人気ブログランキング |

東京シャトルの三角のかけら

東京シャトル!
今日、予約した。
それは、千葉県の空港と、東京駅を結ぶバスなの。

これで、年末年始の旅行の、予約っぽいのは、全部、すませられたんじゃないかしらん。

--- --- --- ---

さっき、休憩時間に、コンヴィニで、発券してきた。
ローソン 高松屋島西町店へ。

店の人が、レジ奥で発券して、用紙のいらない部分を、ミシン目でちぎる。
で封筒に入れてくれて渡す。

その、ミシン目でちぎる、のところで、問題が発生したの。

ミシン目でちぎれてない!
ものすごい、ちぎり方が雑だ。
でこぼこ。

まあ、でこぼこなのは、あとから、自分で、はみでたとこを、ちぎればいい。
でもね、でこぼこだけならよかった。
最後、ちぎるラインが、チケット本体、内側に入っている?
チケットが、欠けてしまっている!
え....?!

破れてますよ、って、おもわず、言った。
なにかの、チケット本体の番号、最後が破れてしまっている。

ああ、この番号は、必要ないですから、って。
そう言われて、受け取り、車に戻った。

チケットの右下、5mmくらいの三角で欠けたチケット。
申込No.っていう、長い数字の羅列の、
最後の5つくらいの数字が、ちぎれてわからない状態。
........、この数字が、お客に必要でないにせよ、こんなチケットを渡されたことに、Umm…、急にこみ上げてきた怒りっ!

チケットを手に、再度、ローソン 高松屋島西町店へ入店。
きわめておだやかな口調で、このチケットの欠けている部分を、探してテープでとめるよう、言った。

店員は、ごみ箱をあさり始めた。
探してるのは、幅1cmくらいの白い紙、チケットの用紙の端。

レジに行列ができ始めて、おかしな空気が流れ始めたけど、ごみをあさるのをながめてた。
で、ついに用紙の端を発見。
セロファン テープで、三角のかけらがチケットにはられた。

チケットを、再度、僕に渡すとき、これはただの連番なんですけどね、とかなんとか言ってた気がする。

その番号が必要か不必要かでないだろボケ!
破れたチケット渡すアホがどこにおる!

って恫喝したけど、それは心の中で、のことなので。
また、おだやかな、ローソン 高松屋島西町店の店内に戻ったようだ。

こんなささいなことだけど、こんなことで、旅行が気分悪いものになりかねないもんね。
あー、やっぱ、破れた三角を取り戻してよかった。
f0207134_312217.jpg

by ishokuju | 2013-12-03 03:10 | 興奮/驚き | Comments(0)
<< Mariya’s Songbook 11月の検索の >>