銀版 八犬伝

土曜日、銀河鉄道 香川の舞台を観てきました。
「銀版 八犬伝」!
サンポートホール高松にて。

銀鉄の舞台を観るのは、今回で3回目。
友達が、この劇団のメンバーで、それが、公演を観るようになったきっかけ。
今回も、会場は超満席だった。
(満席っつうか、お客さんが客席より多かったような気がするんだけど・・?)

里見八犬伝の設定だけ借りて、現代劇をブレンドしたような、不思議な内容。
おかしなやつらが、ひとりずつメンバーに加わっていくんだけど、しだいに、彼らの素顔がわかっていく、って感じのストーリー。

今回の舞台は、全3公演で、僕は最初の公演を観た。
あの舞台を、3回もするなんて、って驚いちゃうけど、でも、3回しかしないのは、もったいないなあ、とも思う。
このことは、ステージに立ってた友達にも言ったんだけどね。
舞台って、ほんと特別な空間だなあ、と思う。

今年は、1月に、大阪で「8人の女たち」を観て、今回のが、舞台2回目。
舞台っていいなあ、もっと、いろんなのを観てみたい。
地方では、なかなか公演がないけれどもね。
by ishokuju | 2012-11-01 01:59 | 興奮/驚き | Comments(0)
<< 京都、TORAYAの旅 大阪、京都、神戸! >>