昨日の山本レコード

昨日は、友人らと映画を観るため、徳島県に、車で帰っていました。


正午過ぎ、徳島市内に入った。
国道192号線を走る。


僕の実家があるとなり町、国道192号線ぞいに、徳島大学(の医学部と歯学部と病院)があるんだけど、国道のむかいに、かつて、ちいさなCDショップがあったんだ。
山本レコード、ってお店。
80年代の終りから90年代のあたま、というか、僕が中学・高校のときは、レコードとCDは、いつもここで買ってた。
初めて、CDというものを買ったのも、ここ。
ユーミンを集めたのもここ。



で、今は、お店はなくなってて、建物はそのままに、「補聴器」って、目立つ看板が出てる。
レコードとCDを売ってた場所が、今は補聴器屋さん、っていうのも、なんとも皮肉というかなんというか。



昨日は、たまたま、徳島大学と、元・山本レコードの補聴器屋さんのあいだで、信号待ちした。
そしたら、アラ! まぁ!


補聴器屋さんの入り口のガラスに、大貫妙子と坂本龍一のポスターが。
そう、先週、大貫妙子&坂本龍一の、『UTAU』ってニュゥ アルバムを買ったけれど、そのポスターね。



どういうことかというと、このふたり、今月なかばから、アルバム発売と連動した、全国コンサートツァーを始めるんだけどさ。
補聴器メーカーの協賛があって、難聴の人をコンサートに招待する、っていう、キャンペーンをしてるんだ。
このことは、前に、朝日新聞を見てて、知ってた。
CDの広告かと思って見てみたら、実は、それ、補聴器メーカーの広告だったんだよね。





てゆかさ。
僕の、青春ど真ん中の、なつかしのCDショップが、今はなくなってて、補聴器屋さんになってしまってて。
で、昨日、たまたま前を通りかかったら、先週買ったばかりの、ヘヴィ ローテしてるCDのポスターが、補聴器屋さんの店頭にはられてるって、ものすごい偶然じゃない??

一瞬でも、なつかしモードに浸ろうと思ってたのに、かなり現実に引き戻されましたとさ。




(山本レコード:

2009年11月10日、11月11日の日記も、あわせてお読みくださいませ。)
f0207134_0335364.jpg

[PR]
by ishokuju | 2010-11-16 00:34 | 興奮/驚き | Comments(0)
<< CATERPILLAR <... 夜の梅、にバターを >>