<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

空へ

旅の出発が昼以降とか、すっげいいわ。
今日も、ベッドでだらだらしたりして。
この時間の余裕って素敵。
早朝に起きねばならないの、しんどいもんね。

12時40分に飛ぶ。
てゆか、コスモライト、初めて荷物つめて出てきたけど。
いい! すっげいい!
もっと早く、こういうの、買っとけばよかった。

じょまたのちほど。
f0207134_10352976.jpg

[PR]
by ishokuju | 2014-12-30 10:31 | Travel | Comments(0)

階段に手すりがついた

病院で、なにもすることがなく待ってるとき、母が、階段に手すりをつけた、って言う。

いつ?
そう聞いたら、今日、だって。
今日??!

今日の昼過ぎに、手すりをつける工事をしたんだって。
終わって、工事の人が帰って、2階から父が下に降りてきて、で倒れた。

結局、父がその手すりを使ったのは、片道の一度だけだったという。

いつも2階でいたから、2階の部屋で倒れなくてよかった。
それで見つかるのが遅くなってたら、最期を見届けられなかったかもしれない。

手すりがどんななのか、触ってみたかったのかも。
それで、部屋から出てきたのかも。
[PR]
by ishokuju | 2014-12-24 00:33 | あの日 | Comments(0)

お菓子くらいしか思いつかない

母は、めがねを棺桶に入れたかったんだけど、めがねはだめなのらしい。
棺桶に入れてはいけないものリスト、みたいな用紙まであって。
火葬のとき、かまを痛めてしまったり、するのだとか。

僕は、お菓子にした。
お菓子くらいしか、思いつかなくて・・。

本当は、いつも高松で買ってた、虎屋(とらや、TORAYA)の夜の梅がよかったけど。
高松三越に行く時間は、もうない。
だから、スーパーで買った。
たまごボーロっていうのかな、赤ちゃんとかが食べる、口の中でとけてしまう丸いお菓子と、明治のブラックの板チョコを2枚。
どちらも、父が好きだったお菓子。

板チョコは、アルミホイルがだめということで、いったん、係の人が持っていってしまった。
そっか、このままだと、チョコレートのホイル焼きになってしまうもんね。
ほんとは、紙のラベルのまま入れたかったんだけど・・。

チョコレートは、アルミホイルをはがされたあと、食べやすいようにブロックごとに細かく割られ、ラップでくるんで、で、もとの黒い紙のラベルで巻かれていた。
紙のラベルが復元されてる! ホッとした。

白い衣装に着替えた父の脚のあたりにお菓子を置いた。
母は、祖母がむかし作った、紙粘土の人形を置いた。

なんか、なんでこんなことしてるんだろう、みたいな、変な気分になってきて、涙が出てくる。
[PR]
by ishokuju | 2014-12-21 03:34 | あの日 | Comments(1)

松山から高松、下道を走る

正午に、ホテルをアウト。
高速に乗らず、下道で、高松に戻ることに。

ずっと、FMを聴きながら。
4回くらい、場所によってチューニングを変えつつ。

前日のマラソンで、風邪をひいたっぽい。
すぐに、葛根湯を飲んだから、悪くはなってはないけど。
あんなに寒いのに、汗をかいたりしたんだから、そりゃ、風邪もひくわ。

香川県内に入って、丸亀市あたりの渋滞がひどかった。
下道の運転は、楽しかったけれど、次、同じことをするなら、香川に入ってから、高速に乗ろうっと。
[PR]
by ishokuju | 2014-12-09 16:27 | こんな週末 | Comments(0)

MITSUKOSHI

2日連続。
三越でお買い物。

土曜は、松山三越。
日曜、高松三越。

土曜は、イッタラのグラスを、日曜は、サムソナイトのコスモライトを。
[PR]
by ishokuju | 2014-12-09 16:21 | 買う/捨てる | Comments(0)

デュエットと雪

昼間、愛媛県のお友達から、Mailが入って。
明日、雪に気をつけて、だって。
高速の通行とか。

最初、え? って思ってたんだけど。
調べてみると、徳島県とか、雪がすごいことになっているみたいで。
四国の中心部の山間部とか。

なんで、よりによって、このタイミングに!
明日、もう今日だけど、愛媛県を旅する。

高松から愛媛に向かう高速道路は、そこまで、四国の中心部を通るわけでは、ないけれども。
でも、心配。
朝、もう一度、高速道路の状況、確認せねばね。

デュエットのミートソース、いただくの、超楽しみにしてるのに!!
あと、『坊ちゃんランランラン』!!
[PR]
by ishokuju | 2014-12-06 02:49 | Travel | Comments(0)

距離より時間

一気に寒くなった。
クソ寒い。

あー、ジョギングしたくねー、みたいな。
ちょうど1ヶ月前に、フルを走ってから、あまりにも走ってない。
そして、この寒さ。

月間走行距離、みたいな。
マラソンしてる人は、そんな言い方する。

100kmとか。
250kmとか。
僕は、そういうの、数字は気にしない方。
体重や体温と一緒で、そういうのは、はからなくても、感覚でいいのではないか、みたいな。

距離より、時間は、どう?
走った距離ではなく、時間。
ランの靴を履いている時間を設定するの。

だって、この季節、まず、靴を履いて、外に出ることが、おっくうなわけでしょ。
歩こうが走ろうが、それはいいとして、まずランの靴を履いて外に出ることを、自分にかす!

今週は、2時間、とか。
30分、30分、60分、週に3回、とりあえず走る格好で外に出る、みたいなね。

ハードルは低いほうが、いどみやすいと思ってさ。
[PR]
by ishokuju | 2014-12-03 00:59 | ジョギング/マラソン | Comments(0)

大木カレー

昨日、ひょんなことから、大木裕之氏とカレー食ったよ。

で、言い忘れてたけど、今、高松市塩江美術館で、「大木裕之展 現代子」ってのが開催されてるよ。
先月、行ったよ。
今月、もう一度、行くもんね。

カレー、おごってくれた。
[PR]
by ishokuju | 2014-12-03 00:43 | ちょっと聞いて | Comments(0)

竹内まりやのライヴ(その6)

ライヴがはねたあと、4人でJR広島駅前にタクシー移動。
もうひとり、広島県を旅していた、大阪府の友人も合流。
5人で、お好み焼きをいただいた。
僕の、38歳最後の食事。

そのあと、チンチンで移動して、飲みに出て。
そのお店で、ひとつ歳をとった。

というわけで、このライヴは、最高の誕生日プレゼントだった。
竹内まりやのライヴが、とてもよかったのはもちろんなんだけど、それより、

『こんなにも、激しく心を奪われた』

経験というのが、なんだか久しぶりだったような気がして。
その自分の状態を、持て余している感じ。
10日くらいたつのに、まだ引きずってる・・。

あと、僕はユーミンのファンだから、ユーミンのライヴとの比較を聞かれたりした。
ライヴの(アーティストもだけど)性質が、あまりに違いすぎるので、それは比べることはできないんだけど。
言えることは、お客さんは、竹内まりやの方が絶対にいい! ってことかな。
年齢層は、ほぼ一緒だと思うんだけど。
そうとう前のめり、かなりノリがよかったもんな。



て感じです。

ケンタッキーフライドチキン Presents
souvenir 2014
mariya takeuchi live
supported by JAPAN FM NETWORK

広島グリーンアリーナ、11月23日公演の報告でした。
[PR]
by ishokuju | 2014-12-03 00:28 | MUSIC | Comments(0)

もう一度、『ヴァラエティ』!

もう一度、『ヴァラエティ』!!

『ヴァラエティ』、30周年記念盤、買っちゃった。
安いし。
「プラスティック・ラヴ」のロングヴァージョン目当てで。

子どものころ、このCD、買ったことある。
すでに、手もとにはないけれど。
同じCDを、“もう一度”買うのって、初めてのこと。

てゆか、「プラスティック・ラヴ」のコーラスに大貫妙子様が参加してるって、初めて知ったわ。
[PR]
by ishokuju | 2014-12-01 00:13 | MUSIC | Comments(0)