<   2014年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

竹内まりやのライヴ(その5)

さっきも、店を出て通りを歩いてるとき、2人が同時に「プラスティック・ラヴ」を歌いだした。
示し合わせたみたいに。
もう、広島のライヴから6日もたつのに。
興奮がおさまってない。

-- -- -- --

ライヴ、1曲だけネタバレすると、「プラスティック・ラヴ」が演奏された。

広島の2日目、この曲のときに、驚きのハプンング? が発生。

盛り上がって曲が終わって、MCの時間。
どうも、竹内まりやは釈然としない感じ?

なにかを間違えてしまったらしい。
歌詞かな?

うしろの達郎となにかをコソコソ話してたんだけど、もう一回やろう、って言い出した。
えええーー??
すると、ほんとに。「プラスティック・ラヴ」のイントロが、また始まった!
うおおおおーーー!!

このとき、アリーナのお客さんが、一斉に総立ちになったんだよね・・。
あのときの興奮が忘れられない。
全然、若くない客層なのに、この前のめりなノリって、なんなんだろう。

1回目のサビのあとの間奏、まりやはうしろにさがって、また達郎の耳元でコソコソ。
そしたら、2回目のサビの部分、達郎が歌いだした!
地響きのような歓声。

思いもよらぬ共演に大興奮、ってはなしなんだけど。
このライヴ感がすごいなあって、改めて思った。
こんなアリーナ公演って、普通、巨大な仕掛けがあって、もっとシステマティックにパフォーマンスが進行するものだよね。
[PR]
by ishokuju | 2014-11-30 02:03 | MUSIC | Comments(0)

竹内まりやのライヴ(その4)

松たか子が、妊娠を発表したね。

いつもの達郎ライヴのメンバーで、今回のまりやライヴのバックにもいる、ギターの佐橋氏がだんなさん。
うわー、竹内まりや、絶対MCでネタにするね、このうれしいニュゥス。

広島のステージでも、佐橋氏のこと、そうとういじってた。
家に帰ると、松たか子がありのままでいるんですよ! って。
朝、松たか子が食パンを焼いてくれるんですよ! だって。

ライヴの1曲目、曲目は言わないけど、歌の間奏。
「サハシ!!!」ってまりやが叫んで、佐橋氏のギターソロが始まるの。
かっこよすぎて、ちびりそうだったわ。
[PR]
by ishokuju | 2014-11-28 00:50 | MUSIC | Comments(0)

竹内まりやのライヴ(その3)

開演時間を少し過ぎ、客席が暗くなって、ステージにメンバーが登場。
いつもの、山下達郎のライヴのときと同じメンバーが、同じ位置に。

山下達郎も登場、会場が一気にわきたつ!
先月の倉敷だったら、これから彼のライヴが始まるところだけど・・。

今日は、達郎にスポットライトが当たらない!
うわー、今日は達郎が主役でないんだ・・、って、当然だけど。

主役の達郎は、当然かっこいいんだけど、わき役だとさらに、だね。
ライヴ中、バックに達郎の生のコーラスが入るんだよ!!
[PR]
by ishokuju | 2014-11-28 00:34 | MUSIC | Comments(0)

竹内まりやのライヴ(その2)

4日たつのに。
ライヴから。
まだ、余韻っつうか、興奮から抜け出せずにいるの。

3年前も、そうだったわ。
山下達郎の初ライヴのとき。

しばらく、熱にうなされたみたいに。
3年後の、嫁のときも、こんなことになるとはね。

どんなライヴなのか、まったく想像できなかった。
曲だったら、いっぱい知ってるけど。

シンプルなドレスを着て、ステージに登場。
照れながら、客席に手をふったり、軽くおじぎをしたり。
はにかみながら、1曲目、「もう一度」でライヴスタート・・。

・・みたいなのを、想像してた。
全然ちがった。
全然ちがった!!!

なんか知らないけど、2曲目ですでに総立ち!
ちょっと、どういうこと!!??
[PR]
by ishokuju | 2014-11-28 00:00 | MUSIC | Comments(0)

竹内まりやのライヴ

ライヴ中に、ふと気づいた。

僕が初めて山下達郎ライヴを観たのは、2011年11月23日だ! って。
今、3年後の同じ日に、初めての竹内まりやライヴを観てるんだ、って。

ライヴ、最高だったよ。
あんなライヴ、ないわ。
f0207134_1482055.jpg

[PR]
by ishokuju | 2014-11-24 01:43 | MUSIC | Comments(0)

スーツケースデビュゥ

スーツケースを、買おうと思っているんですよ。
初めて。
ガラガラガラ、ってやつね。
ちょっと、あこがれてた。

Samsonite(サムソナイト)の。
ちょっと高いけれども。
『そしてもう一度夢見るだろう』って感じに。

買う日、場所も決めてある。
明日、24日、広島そごう新館2階にて。

知りたいこともあるから、お店の人に聞いちゃおう。
それはね・・。

ホテルだといいけど、旅館とか、人んちにお邪魔するとき、どうするのがスマートなのか、ってこと。
外をガラガラ、やってたわけで。
それを、そのまま、人んちに持って入るのは、失礼だし・・?

色は、5色あって、それは、現物を見て、考えることにする。
エメラルドグリーンがいいな、って思ってるんだけど。

早く、ガラガラやりながら、街を歩いてみたい。
[PR]
by ishokuju | 2014-11-23 02:39 | 買う/捨てる | Comments(0)

ユーミンにMail読まれた!!

「松任谷由実はじめました」(ユーミンのインターネットラジオ)で、Mail、読まれたよーー!!
うれしい!!
火曜の朝に出したばかりなのに!

ラジオネームのとこに、「ケイイチロウ(11月24日で39歳)」って書いたら、おめでとう、って言ってくれた。
ユーミンにおめでとうって言ってもらえたーー。
6年生からファンやってて、初めてのことーーーー!!

来週木曜の午前11時まで、いつでも聴かれるよ。
開始から11分くらいから、僕のMaiが読まれるから!

「松任谷由実はじめました」
http://yuming.co.jp/radio/
[PR]
by ishokuju | 2014-11-22 06:50 | 興奮/驚き | Comments(0)

高倉健、死去

高倉健が、数日前に亡くなっていたというニュゥス。

ちょっと驚いてしまって。
というのも、昨日よ、彼が出てるCMを見たばかりだったから。

初めて見るCM。
畑で作業してるみたいな。

あ、高倉健、って思って。
高倉健って、何歳くらいなんだろう、って。
昨日、そう思っただけ。

そしたら、今日の訃報。
普段、彼のことを考えることなんて、まったくないのに。
昨日、一瞬でも、彼のことを思っていたことに、驚いてしまったというわけ。

調べてみると、健康家族って企業のCMみたい。
今年の3月から、放映されてるみたい。
亡くなってからも、数日間は、放映されてたことになるね。

(企業ウエッブ サイトに行ってみると、トップページに、おくやみのメッセージが載せられていた。)

高倉健の映画は、『飢餓海峡』しか観たことがない。
わき役だけど。
あとは、キリンのCMとか。
永島暎子と一緒に、生茶のCMに出てなかったっけ。
[PR]
by ishokuju | 2014-11-18 15:15 | ちょっと聞いて | Comments(0)

ユーミンにMailしなきゃ

昨日、ちょっと驚いたニュゥスがあって。
それは、香川県高松市にある、とある水族館が、来年、閉鎖されるというもの。

新屋島水族館っていう、屋島というところにある水族館。
山の上にある、珍しい水族館で。
僕は、3回、行ったことがあるんだっけ。

ま、僕は、もともと香川の人間でないし、それほど思い入れはないのだけど。
地元が香川の人にとっては、いろいろと思い出があるんじゃないのかな。

建物の老朽化が原因。
経営は黒字らしいんだけど、国立公園の中にあることから、修繕が難しいとかなんとか。
(じゃあ、解体はできるのか? ってつっこんでた友達がいた。
その通りだ。)

で、僕が、このニュゥスを聞いて、まっさきに思ったのが、ユーミンのこと。
ユーミンに知らせなきゃ、って。
ユーミン、ここの水族館が大好きなんだよね。
香川のはなしをするとき、この、山の上の水族館のことを、いつも言うしね。

ラジオにMailを出すことにしたよ。
放送で読まれたい、というより、純粋に、ユーミンに教えてあげたい。
お忍びで香川に来たりしないかな。
[PR]
by ishokuju | 2014-11-15 01:24 | 興奮/驚き | Comments(0)

雛壇の裏側

先週の福岡。
偶然にも、大学の学祭に行くことができて。
自分がいたサークルの演奏を、初めて客として聴いた。
そして、卒業以来、初めて部室に入ることに!

いつか、いつか、もし、また部室に入ることができたなら、僕には、したいことがあった。
それは、雛壇の裏側を見たいっていうこと・・。

約20年前のことだけど、練習中、部室の雛壇を、移動したことがあった。
もっと壁際に寄せよう、って感じで。
部室の端から端まである木製の雛壇は、四つにわかれてるのかな、それを全員で移動させた。

そのとき、ひっくり返した雛壇の裏側に、メンバー数人で、マジックでなにかメッセージを書いたんだよね。
何を書いたっけ・・。
学籍番号と名前、今日の日付、今やってる曲とか、そんなことだったと思うんだけど。

先週、部室にいて、雛壇のことが気になった。
でも、現役生がみんないるし、荷物とか雛壇に置いてるし。
雛壇の裏側に・・、とか、言い出せない雰囲気だった。

なにより、突然現れたおじさんのOBが、そんなわけのわからないことを言い出したら、気味悪がられるよね・・。
結局、雛壇の裏側は見られないままだった。

次、次にもし部室に入れることがあれば、絶対に雛壇をひっくり返してみる。
意地でも!
[PR]
by ishokuju | 2014-11-11 02:01 | あの日 | Comments(0)