<   2014年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

いづみとデュエット

加藤いづみが、久しぶりに愛媛県に帰郷していたことを、ブログに書いてる。
で、あいかわらず、デュエットに行ったって。
山盛りミートソースの画像が。

あー!
デュエット、行きたい!

僕がデュエットを知ったのは、まさに、加藤いづみのブログだったし。
それ以来、愛媛に行ったら、必ず寄ってる。
パスタ好きな友人にもすすめるし、加藤いづみ本人と会えたときにも、まっさきにデュエットのこと言ったし。

次、愛媛に行くのは、12月あたまだ。
坊ちゃんランランランのとき。
あー、楽しみだな....、デュエット。
f0207134_020597.jpg

[PR]
by ishokuju | 2014-10-31 00:13 | 食べる! | Comments(0)

悲しい出来事

とてもとても身近な人が、先週末に自殺していたことを、今日、午前に知らされた。

その人がいなくなってしまったことを、まだ実感できていないし、悲しみもまだ感じられない。
明日も、普通に会えるような気がしてる。
毎日会っていた人が、そんな、突然いなくなるはずがない・・。

とても不安な気持ちになってる。
おなかの調子が悪くなりそう。
メンタルをしっかりしていないと、つぶれてしまいそう。
仲間はいるんだから、思ったことは言葉にして伝えるようにしよう。
生きている者は、しっかり生きていかないと。
[PR]
by ishokuju | 2014-10-28 04:14 | ちょっと聞いて | Comments(0)

クラシックの公演はあった

土曜、朝、成田に飛ぶため、高松空港にいた。
搭乗手続きも済ませてて。
そしたら、同僚二人組と遭遇。
驚き。
男二人ね。

なんでこの二人?
かなり意外な組み合わせ。
僕と同じ便。

夜に、NHKホールで、クラシックの演奏会があるのだと。
Umm...、てゆか、その二人とクラシックが、まったく結びつかぬが・・。

とにかく、とても「奇妙な出来事」で。
NHKホールの公式サイトで、公演スケジュールを調べたり、したもん。
一応、その夜は、クラシックの公演はあった。

昨日、その同僚と会ったから挨拶した。
日曜の朝の便で、高松に戻ってきたのだと。

空港で二人と会ったことは、職場の誰にも話してない。
[PR]
by ishokuju | 2014-10-22 02:47 | 苦笑 | Comments(0)

シャングリラ時代

成田から高松に戻ってきて、「有吉弘行の SUNDAY NIGHT DREAMER」を聴いた。
ほんの数時間前まで、皇居のあたりをジョギングしてて、半蔵門のJFNスタジオの前を通ったばかりなのに。
今、そこから、この放送をしている。

放送内の話題で、電気グルーヴが、約17年ぶりにミュージックステーションに出演、てのがあった。
「シャングリラ」以来、だって。
うわ、これは絶対に観ねば!!

(最近、アナ雪とか、やたらとピエール瀧が活躍してるけど、電気グルーヴとして彼を見るのって久しぶりのことかも。)

で、放送を聴いてて驚いたのが、17年前のミュージックステーションの電気グルーヴの出演の時、同じ日に猿岩石も出てたんだって。
驚くと同時に、なつかしい気分にーーー。
[PR]
by ishokuju | 2014-10-22 02:32 | MUSIC | Comments(2)

高野と談笑

「あなたがいたから私がいた」が、18時開場19時開演、て感じで。
その時間まで、新宿で高野と会ってた。
前に会ってから、5年や6年、たっているのかも?

こんなペースで会ってたら、生きてるあいだに、あと何回会うんだろう、なんて思えてくる。
わりとどうでもいいはなし、あと、昔話をたくさんして、別れた。

18歳で知り合って、20年と半年、たった。
1998年春に就職して、僕も高野も、一度も転職せず、同じ職場で働いてる。
高野は、僕よりひとつ上だから、年末に40歳になる!

次に会うのは、また5年後だな。
[PR]
by ishokuju | 2014-10-22 01:31 | ちょっと聞いて | Comments(0)

朝ドラ観るのやめます

NHKの朝ドラを、1年半、観てきた。
「あまちゃん」、「ごちそうさん」、「花子とアン」と。
1回も、1分も見逃さなかった。

で、ちょっと思うところがあって、朝ドラ習慣を停止することにした。
「マッサン」は、1回目だけ観たけど。
もう観ない。

思うところがあって、っつうか、「花子とアン」が、最後の方、観るのがかなり苦痛になってて。
意地で観てた。
脚本、めちゃくちゃだろ、みたいな。
さすがに、しんどくなってきて。
もうええわ、って感じ。

朝の15分の自動録画を、今、解除した。
毎日の習慣がなくなるのは、さみしいけど、解放されたような気もする。
[PR]
by ishokuju | 2014-10-20 23:58 | テレビや映画、本のこと | Comments(0)

一人旅

「あなたがいたから私がいた」(帝国劇場の)のあと、哲さんと飲んだりして、就寝したのが3時。
で、11時起床。
8時間、一瞬も起きず、深い深いいい眠りだった。

ホテルの部屋は、13階の角部屋で(最上階の14階はレディスフロア)、なんでこんないい部屋を準備してくれたのかわからないけど、気分よかったな。
外を見ながら、買っておいた缶コーヒーをいただいた。
(ちなみに、会員みたいなのに入ったので、アウトの時間が12時!
すごい、のんびりできるの。)

走る格好に着替えて、荷物を預けて、ホテルをアウト。
今年2度目の皇居ラン。
もっともっと走るつもりだったけど、半分くらいしか走れなかった。

(皇居のあたりって、自販機がまったくないんだね。
意図的なのかな。)

いきなり、はなしが飛ぶけど。
東京駅前から成田に向かう、東京シャトルってバスがあって。
僕、ボケーっとしてて、1便、乗り過ごしちまった。

18時10分に飛ぶのに、空港到着17時50分です、とか言われて。
えええーー、みたいな。
結局、早めに成田に着いたからよかったけど。
空港に入るときに、身分証明とかしなきゃなんだよね、もどかしいの。

成田が初めてだったら、迷ったりして、ほんとにやばかったかも。
なんのとどこおりもなく、機内に向かえてよかった。

高松に着いて、バスに乗って。
20時からは有吉のサンドリ聴いて、いつものまいどおおきに食堂で夕食をいただいて。
突然、普段の高松のくらしに戻る。

高松に戻って、バスに乗ってから、tweetしたんだけど。
東京に行くと、人(老若男女とわず)の髪とか耳とかうなじとかを至近距離でじーっと見ている時間が多い気がするなー、って。
あー、東京に来たな、って実感する場所って、電車の中かも、って思った。
高松にいて、知らない人とそんな密着していることって、ないな、って。

いやー、それにしても、なんの無駄のないスムーズな旅だった。
ひとりって、ほんとに楽。
もう、誰かと旅行なんてできなくなりそう。
[PR]
by ishokuju | 2014-10-20 01:00 | Travel | Comments(0)

成田市にて

今?
成田に着いたとこ。
これからバスに乗って、東京駅に向かうよ。

同じ飛行機に、同僚ふたり連れがいて。
びっくり。
男ふたりの。
接点、まったくなさそうなふたりなのに....。
NHKホールに、クラシックを聴きに行く、ってほんとうなのか?!

あー、腹へった。
f0207134_10292344.jpg

[PR]
by ishokuju | 2014-10-18 10:27 | Travel | Comments(0)

下関のゼッケン

来月に参加する、下関海峡マラソン2014のゼッケンとかが、封書で届いたよ。
やったー。

計測チップも入ってる。
最近、このパターン、多い。
大会の前日や当日に、会場でゼッケンを受け取らねばならない、手間がない。

(ちなみに、計測チップは、記念に差し上げます、だって。
こんなの、初めて。
必ず返してください、って言われるのが普通なのにね。
走り終わったら、まず、チップ、回収されるし。)

この大会、すごく気合いが入ってる。
なんて言うと、ものすごく練習してるみたいだけど、そうではなく。
やたら、イメトレしてるんだけど、それが楽しい。
ストリートヴュゥで、42kmのあいだに見える景色を、予習しまくり。
だったら。もっと走れよ、ってはなしだけれど。

だって、山口県の大会なんて、今回が最初で最後かもしれないもん。
神戸や大阪がはずれたときのために申し込んでて、で、結局、出ることになったわけだし。
楽しい思い出になるといいな。
[PR]
by ishokuju | 2014-10-17 04:43 | ジョギング/マラソン | Comments(0)

幻惑

小林麻美のアルバム『アンセリウム』の1曲目、「幻惑」のオリジナルの。
大貫妙子の「幻惑」を、初めて聴いた。

もう、『アンセリウム』を初めて聴いてから、20年くらいたってるのに。
今になって。

だからどうした、ってはなしなんだけど。
ま、僕にとっては、印象的な出来事だったので。

小林麻美のアルバム、また、ちゃんと聴きたいな。
今、もう、手もとにない。
[PR]
by ishokuju | 2014-10-14 04:44 | MUSIC | Comments(0)