<   2013年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

初めての椎名林檎ライヴ

今日は、退社後、椎名林檎ちゃんのライヴへ。


会社を出たのが、18時10分、その10分後には、となり町の会場に到着。
仕事が、こんな早く終わらなければ、そもそも、このライヴに行くつもりではなかった。
18時半が開演なのー!

初めての林檎ちゃんライヴ。
ただ、今日のは、普通のライヴではなくって・・。

林檎ちゃんが公演を行ったのは、東京都にある小さなホール。
僕が、今日、向かったのは、となり町の映画館で。

どういうことかというと、公演の生中継を、映画館で観る、という企画なの。
全国にある劇場で、同時に!
すごいライヴじゃない?

その名も・・。
『椎名林檎十五周年 班大会 平成二十五年浜離宮大会』!!!
ライヴヴュゥイング!!!

金額は3500円、さて、これは安いのか高いのか。
18時半、公演(上映)が始まった!

スクリーンに、会場が映し出された瞬間、驚いた。
会場、小さい!
勝手に、2000人とかが入る会場を想像してた。

で、派手なバンドをバックにしたがえ、わりとそうぞうしい総立ちライヴ! を、これまた勝手に想像してた。
でも、違う!
全然、違う!!

うしろで演奏するのは、ピアノ、アコーディオン、ハープ、あと、ヴァイオリン? とかの弦楽器の人が数人、と、ドラムの人。
ステージセットは、なにもない。
そしたら、スパンコールのドレスを着た林檎ちゃんが、ステージ端から登場!

想像もしなかったスタイルで、びっくり。
てゆか、これって、まったくごまかしのきかないステージよね・・?!

林檎ちゃんって、特別、大ファンではない。
(彼女のことでお金を使ったのは、今日が初めて。)
好きな曲がいくつかあったり、カラオケでたまに歌ったり。
アルバムは、ほんの数枚、聴いたことがあるだけで。
まあ、表面的にしか、彼女のこと、知らなかった。
過激なpvとか。

今日のライヴで、彼女を見る目が変わったよー。
歌唱がすごかった!
歌、うまかったよーー!
ライヴ アーティストのイメェヂなんて、全然、なかった。
ノンストップで、声、出まくり!

CDの歌声は、人工的に加工されてる印象があった。
CDももちろんいいんだけど、今日のライヴみたいなのも録音してほしいな。
ライヴで、歌声だけで圧倒されたのって、久しぶりの体験だった。

衣装がえは3回。
どの衣装も、かわいかったよ。
で、林檎ちゃんって、なんか、おちゃめな人なんだね。


ライヴヴュゥイング、いいね。
全国の人と、同じライヴを共有しているという、不思議さ。
会場で、しれーっと物販もしちゃってたり。
今日は、いい経験ができました。
「スピカ」や「翳りゆく部屋」を演らなかったのが残念だけど。
[PR]
by ishokuju | 2013-11-30 00:30 | MUSIC | Comments(0)

水玉模様土佐日記

久しぶりの久しぶりの久しぶり。
高知県の高知県の高知県。
ひろめ市場のひろめ市場のひろめ市場。
エチオピア饅頭のエチオピア饅頭のエチオピア饅頭。
桂浜の桂浜の桂浜。
「ほんきかしら」の「ほんきかしら」の「ほんきかしら」。
永遠の永遠の永遠・・。

** ** ** **

「永遠の永遠の永遠」が、今月から、高知県立美術館で始まったので、行ってきたよ。
「永遠の永遠の永遠」って、草間彌生(くさま やよい、YAYOI KUSAMA、彌生ちゃん)の展覧会ね。
全国をまわっているみたい。

高知県・・。
高知って、いつぶりなんだろう。
就職したのが1998年、それから、1999年、2000年ころ、たびたび、高知はおとずれてて・・。

高知に関する記憶が、すごく、おぼろげ。
なんで、あのころ、高知、あんなに、行ってたんだろう?
2000年4月2日に、松任谷由実の公演を高知で観たのは確かで。
もしかして、それ以来の高知だったのかな。

高知におりたって、すぐ、草間彌生(くさま やよい、YAYOI KUSAMA、彌生ちゃん)を堪能、で、昼飯を食うことに。
街中へ車でむかったけど、土地勘っぽいものが、なんとなく残ってた。
高知西武っていう百貨店が大きな角にあったよねー、もう、別の建物になってた。

(私信:や○ゑや千代子と西武寄ったよな? あれって、なんで高知に行ったんだった?)

ひろめ市場で食事。
(同僚と遭遇してびっくり。)
食事後、車をとめたまま、商店街を軽く歩く。

広末涼子の、「高知家(こうちけ)」ってポスター、やたら貼られてたな。
さんごのお土産屋があったり。
はりまや橋を見たり。
アンアンのパンダの看板がある書店を見たり。
変わってねー。
あと、高知大丸とか。

おぼろげな高知の記憶が、次々よみがえってくる。
一度、泊まったことのある、カプセルホテル前に来たときは、写真にとって、そんときのお友達に送信したり。
高知のカプセルホテルって、館内が、にんにくのにおいがするんだよー、衝撃だった記憶。

高知に来たんだから、エチオピア饅頭を買わねば、ってことで、歩きながら調べてみたり。
そしたら、びっくり。
今年、お店の店主が亡くなったらしく、5月に閉店したんだって。
えー! ショック! かすかに遅かった!
(かわりに、土佐日記を買った。)

ひろめ市場に戻り、芋けんぴを買って、で、桂浜に向かう。
桂浜も、久しぶりだな。
なんつうか、太平洋を見たい! って思って。

桂浜に着くと、ちょうど14時、サンソンが始まった。
山下達郎、ちょっと、声がかれてる。
ライヴしてるもんね。

今日は、追悼・岩谷時子特集の2週目。
てゆか。
こないだ、カラオケで、岩谷時子特集ぽいのをやったの。
越路吹雪とか郷ひろみとかピーナッツとか、歌ったのだけれど。

そしたら、その直後、サンソンが、岩谷時子特集。
越路吹雪とか郷ひろみとかピーナッツとか、かかって。
僕らのカラオケのネタ、サンソンにパクられてるし!

・・まあ、山下達郎のことは好きだから、許したげるけどね。
放送を聴きたいけど、車を降り、海へ。
すげー、太平洋!
瀬戸内海みたく、島とか、小豆島とか(これも島か)、岡山とか、見えない!
広い! 波頭!

太平洋を堪能、お抹茶をいただいたりして、車に戻る。
サンソンも終盤。
島倉千代子が亡くなった、ということで、「ほんきかしら」という曲がかかる。
サンソンのいい音質で、島倉千代子の曲が聴けるというのは、ちょっといい経験。
やたら、セクシーな曲だったな。
くちびる重ねましょう~。

最後、加山雄三のライヴに山下達郎が参加した、という音源が流れて、番組が終わった。
山下達郎クン!! って雄三言ってた。

メガネの愛眼って、高知にもあるんだな。
また、高速に乗って、暗くなるころ、高松に戻ってきた。
次、高知県って、いつだろう。
観光っぽい目的で、また、たずねたいな。
f0207134_2252150.jpg

[PR]
by ishokuju | 2013-11-28 02:25 | Travel | Comments(0)

日曜のハーフ

日曜の小豆島のマラソン。
第34回 小豆島タートルフルマラソンだけど、タイム、2時間8分44秒だったよ。
2時間6分以内の予測、かなわず。
まあ、やることはやった、って感じ。
あと、ものすごい冷静に走った。
あんなに、落ち着いた気分でハーフを走ったのって、初めてかも。

坂道は、結構、興奮するほうなんだけど、それにしても、ものすごい坂の連続だった。
最後の坂のあと、ゴールまで、抜かれまくり。
どうしても、スピード、あげられない。
脚が重かった。
[PR]
by ishokuju | 2013-11-27 12:39 | ジョギング/マラソン | Comments(0)

Up downな灯ともし頃

15時10分発の船に乗って、小豆島に到着。
港で、ゼッケンなど、もらって、宿に向かう。
そのとき、すでに、灯ともし頃。

宿に向かう海沿いの道は、くしくも、明日、マラソンで走る道。
アップダウンが激しい。
自転車立ちこぎって、久しぶりにしたわ。

海沿いの道から、山のほうに曲がって、さらに進む。
もう、真っ暗だ。
かなり奥に入ったところに、今夜泊まる、コスモイン有機園があった。

風呂に入って、夕食を食ったところ。
食事、かなり、豪華だった。
満腹。

このログハウス、テレビがない。
しんとしてる。
もう、寝るしかない、って感じ。
アド街ック天国とか、見たかったのに。
レーザーディスクのカラオケがある。
でも、モニターは、ない。
今、1階にいて、屋根裏部屋の2階に、ふとんをしいてくれてる。
[PR]
by ishokuju | 2013-11-23 20:07 | Travel | Comments(0)

テレビで神戸マラソン

17日、日曜に、「第3回 神戸マラソン」が行われたのだけど。
その様子を、サンテレビが、生放送してたの、録画してた。
5時間の。

少しずつ、観てたの、今、観終えた。
あー、参加したかった!
抽選で、はずれてた。

大阪マラソンと神戸マラソンが、毎年、似た時期に開催される。
似たっつうか、去年なんて、同日開催だったし。
もし、来年、大阪と神戸、両方申し込んで、両方当選したなら、神戸を選ぶかな・・。
去年走った、神戸のコースをテレビで観てて、すっかり、興奮してしまった。

次、フルマラソン、いつ参加できるのかな・・。
[PR]
by ishokuju | 2013-11-22 05:13 | ジョギング/マラソン | Comments(0)

検索ワード順位

インターネットで、いろんな言葉を検索してて、で、ここのブログにたどり着いた、ということがあるみたい。


どんな言葉によって、ここのブログがアクセスされたか、っていう、検索ワードの順位が、毎日、出るの。
たとえば、昨日? 11月20日だったら? こんな感じ。

1位 当日券
2位 山下達郎
3位 達郎
4位 山下
5位 久高島
6位 ユーミン
7位 林真理子
8位 松任谷由実
9位 永井大
10位 一つ買ったら二つ捨てる

てな具合にな。
月間でも、10位まで、毎月、順位が出るんだよ。
これから毎月、月末に、ここに、発表したげるね。


とりあえず、今年の8月から10月までの、月間のを書いておくわ。

8月
1位 豊島美術館
2位 旦那
3位 山下達郎
4位 朝倉さや
5位 フルーチェ
6位 加藤いづみ
7位 当日券
8位 ユニクロ
9位 雨
10位 太陽へのラブレター


9月
1位 潮騒のメモリー
2位 山下達郎
3位 薬師丸ひろ子
4位 感動
5位 吉田美奈子
6位 当日券
7位 安藤玉恵
8位 雨
9位 TRIM
10位 豊島美術館


10月
1位 山下達郎
2位 当日券
3位 僕たちの将来
4位 ゆず
5位 粟島
6位 安藤玉恵
7位 ジングルベルマラソン
8位 小泉今日子
9位 豊島美術館
10位 加藤いづみ


雨、ってのがあるけど、これは、豊島美術館(てしまびじゅつかん)とセットで検索されてるもの(だと思う)。
瀬戸芸やってるときだもんね。
雨の日の豊島美術館は、どんななのか、って、やはり、気になる人が多いみたい。

あとは、“NHK連続テレビ小説「あまちゃん」”に関するものも多くランクイン。
安藤玉恵、潮騒のメモリー、薬師丸ひろ子、なんかがそう。

で、“NHK連続テレビ小説「あまちゃん」”の次に、“NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」”が始まったから、それ系の検索も増えてる。

山下達郎は、ライヴしてるからか、それ系のものが多いな。
常に。
そんなにみんな当日券にありつきたいのかな。

太陽へのラブレターは、大むかしにあったドラマなんだ。
ヒロインが、ある病魔におかされる、ってもので。
この病名やドラマタイトルは、少しではあるけど、常に検索されてる。
8月は、ついに月間にランクイン。


こうゆうの、見てて思うのは、あまり興味のないことに関するワードは、ブログでむやみに書かない方がいいってことよね。
あと、もちろん、なにかの悪口や、ネガティヴすぎる内容も、極力、ひかえたほうがいい。
それは、気にはしているつもりだけどね。
f0207134_2252899.jpg

[PR]
by ishokuju | 2013-11-22 02:24 | ちょっと聞いて | Comments(0)

ポックラポックラポックララン!

今日、11月20日は、シンガー ソングライター・ユーミンこと、松任谷由実の、ニュゥ アルバムがリリースされるよ。
『POP CLASSICO(ポップ クラシコ)』(略して、ポックラ!)!!

今回のアルバム、この発売日に、こだわったのだと。
それには、理由があって。

ちょうど40年前の今日。
1973年の11月20日は、デビュー アルバム『ひこうき雲』がリリースされた日で。
40年後の同じ日に、オリジナル アルバムをリリースする、ってこと。
これって、すごいことだよね。

** ** ** **

収録曲のいくつかは、ラジオやテレビで幾度も聴いてたりするけど。
やはり、1枚のディスクを初めて通して聴く瞬間は、とても大切にしたい。

ここ数年は、初めてCDを聴くのは、車を走らせながら、だった。
で、今回は、ちょっと変わった聴きかたをすることにしたよ。

今週末の日曜、24日だけど、小豆島でマラソンに出るから、スタートと同時にアルバムを再生することにしよう! と、今日、思いついた。
こんなの、のちのち、絶対、いい思い出になると思わない?

今日から4日間は、聴くの、がまん。
iPod nanoに曲をはめておいて、CDをながめるだけにする。

それでねー!
今回のアルバム、1曲目が、「ベイビーズ アー ポップスターズ」っていう、赤ちゃん誕生の歌なの・・。

こんなことってある?!
だって、マラソン当日の24日は、くしくも、僕の誕生日なのー!
ユーミンが、僕の生誕を、祝ってくれてるみたい?!!

てゆか、メインは、音楽ではなく、走ることだった。
それなりに、練習はしているけど、そう、りきまず、でも、それなりのタイムで走りたいな、と。
キロ6分! ハーフだから、2時間6分以内、を目指したい!
アップダウン、すごいコースらしいけどね。
ユーミンの力を借りようっと。

「ベイビーズ アー ポップスターズ」のpvが公開されてる。
生命の神秘、みたいな感じ?
画面中、精子が飛びまくってたり。
撮影のあと、ユーミンが、「着床!!」って叫んでたのが印象的だった。

僕も、日曜、マラソンのゴールの瞬間、「着床!!!」って叫ぶよ!
f0207134_5395957.jpg

[PR]
by ishokuju | 2013-11-20 05:40 | MUSIC | Comments(0)

しいたけが好き

こないだ、土曜の午後。
小さな秋を探そう、ってことで。
公渕森林公園(きんぶちしんりんこうえん)へ向かった。
CDで、「ちいさい秋みつけた」(おおたか静流の)を聴きつつ。

池のほとりを歩いているとき、きのこのはなしになったんだっけ?
むかしは、まつたけがいっぱいとれた、とか。
こないだ食事をした人が、きのこ全般嫌いだった、とか。

僕は、しいたけが好き。
まつたけも、好き。

もし、しいたけが、とても入手困難になったとして。
価格が、まつたけと同じになったとする。

「高級食材しいたけ」と「高級食材まつたけ」、どちらかを使った料理を選ぶことができるなら、僕は、迷わず、しいたけを選ぶな。

などと、思った。
あんまりオチもなにもないはなしでごめんね。
小さな秋とも、あんまり関係なくなってるけど....。


てゆか、「ちいさい秋みつけた」の歌詞って、なんか不穏な感じよね?
f0207134_231643.jpg

[PR]
by ishokuju | 2013-11-19 23:15 | こんな週末 | Comments(0)

神戸の小学生のはがき

もう、1年前になるのだけれども。
11月25日、「第2回 神戸マラソン」ってのに、参加したんよね。


大会前日、ゼッケンとともに、パンフレットとか、資料的なもの、大量に渡されるんだけど。
その中に、はがきが入ってた。

それは、神戸の小学生が書いたもの。
直筆の!

『神戸マラソン、楽しんで走ってください!!
しんどくてつかれて大変だと思います。
でも、42.195km走りきれるように願っているのであきらめずがんばってください!!
FIGHT!!』

だってー。
最後に、『小東山小学校6年生 ○○○○(名前)』って書かれてる。
うわー、なんか、ちょっと、胸が熱くなったよね。
よく見ると、鉛筆で下書きした上から、ペンで清書されてるのー!
小学生っぽい!

今って、個人情報とか、ものすごく慎重にあつかう時代なのにね。
名前とか書いてあるから、よけい、伝わってくるものがあった。

マラソンの参加者が20000人だから、20000人の神戸の小学生が、このはがきを書いたんじゃないかな。
で、ランダムに、ランナーの資料に振り分けられて・・。
この子のカードは、20000分の1の確立で、僕の元に届いたってこと!

今、思えば、この子に、お返事を書けばよかったな。
小学校名がわかってるから、出せないでもなかったよね。

拝啓。神戸マラソン、楽しんで走ったよ!
しんどくてつかれて大変だったよ!
でも、42.195kmとりあえず完走したよ! はがきあんがとうね!
勉強がんばれよ! 修学旅行楽しかった? 好きな子いるの? 給食おいしい?


てゆか、1年もたって、もう遅いわ! みたいな。
今、どこかの中学1年よね。
f0207134_547078.jpg

[PR]
by ishokuju | 2013-11-08 05:48 | あの日 | Comments(0)

東京スカイツリー

東京スカイツリー?


だったら、まだ、行ったこと、ない。
遠くから、見たことだったらあるよ。
今年の正月に、歩道橋から、ちらりと見えた。

東京スカイツリーは、いきなりそこに行って、入ることもできるけれど、並ばなければならないこともあるのだと。
あらかじめ、インターネットで、予約しておくほうがいいみたい。

行きたい日の2ヶ月前から、公式サイトで、予約することができる。
朝から、30分きざみで、時間、指定できる。
(というか、指定しなければならない。)
朝の8時から、夜の8時半まで!
夜もやってるんだ!

大きな花火大会があるときとかは、抽選になったりするんだって。
そりゃぁ、東京スカイツリーから花火が見られたらいいよね。

というわけで、公式サイトを見てると、知らなかった東京スカイツリーのことを、いろいろ知ることができる。

350mまであがって、さらに450m地点に行きたいなら、そこで、あらたに、チケットを買うのだと。
ああ、そういうところは、東京タワーと一緒だね。


日曜に、瀬戸芸で、小豆島に行った。
島に向かう船内で、東京スカイツリーの予約を済ませた。
1月1日の11時からだよー。
晴れたらいいな。
f0207134_21431537.jpg

[PR]
by ishokuju | 2013-11-06 21:42 | Travel | Comments(0)