<   2013年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

パセリ納豆

パセリ納豆、って料理を思いついた。
栄養価の高い食物を、いろいろ調べてて。
納豆とパセリって、合うんじゃないか?

パセリの細かいのを、納豆と混ぜる、という方法で。
思い立ったら、じっとしていられなくなって、きむらに向かった。
パセリ、いちばん大きい袋、買っちゃった。

帰宅、さっそく、作ってみた。
パセリは手でちぎって。
結論としては、パセリが、大きい。
納豆と混ざらない。
なんか....、変。

連れに悩みを打ち明けた。
まな板が欲しい、って。
そしたら、パセリをはさみで切るのは? だって。
ちょ! それ、いい!!

てことで、2回目は、キッチンばさみでパセリを切断。
わー! 小さくカットできてる!
すごく、納豆への混入ぶりがスムーズに!

てゆか、これ、ほんとに美味なんだけど。
パセリと納豆、まじで合う。
次、はちみつも足してみよう。
広がり続ける味のヴァリエーション。

ところで、パセリなんだけど。
大きいの買って、後悔よ。
袋から出したら、大変なことに。

かなり圧縮して、袋に突っ込まれてたんだな。
もーのすごいヴォリュゥムに膨れ上がった!

今、水にさしてある。
キッチンに、異様な存在感。
早く消費しないと、このまま成長とかされたら困るわ。
減るどころか、さらに巨大化だなんて。
[PR]
by ishokuju | 2013-01-30 03:25 | 食べる! | Comments(0)

あぁ、グッと~涙のラーメン

午後から、連れと合流。
香川県に初めてできた、コメダ珈琲店に行くことに。
となり町に、こないだできてたんだけど、まだ行ったことがなかった。
“さぬき高松今里店”!

駐車場、ほぼ満車。
香川ナンバー以外に、徳島ナンバー、水戸ナンバー、福岡ナンバー、宇都宮ナンバーなんかの車がいたな。

店内に入ると、満席で待つことに。
B.G.M.が近藤真彦!
「あぁ、グッと」、渋い曲がかかってる。

次が、椎名林檎「アイデンティティ」、これって『勝訴ストリップ』の!
マニアック!
次が、L⇔R「アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック」。
イントロが鳴るだけでタイトルを言い当てる連れ。
で、次、小泉今日子「あなたに会えてよかった」がかかっているときに、席が空いて、名前を呼ばれた。

席に向かっている途中、今聴こえてる「あなたに会えてよかった」が、店内B.G.M.ではなく、連れのiPhoneから流れていることに気付く。
てゆか、マッチも林檎もL⇔Rも、みんなポケットのiPhoneから大音量で音がもれていたという・・。
実際の店内B.G.M.は、オルゴール音楽なのであった、みたいな。
周りの人、うるさくしてごめんなさい・・。

コメダ後は、「北の国から'84夏」を観る。
嗚咽。
有名なラーメン屋のシーンで終わったので、余韻をこわさぬよう、そのまま夜仲そばにラーメン食いに行った。
ラーメン食えるほど、体調回復してるーー。
すんごい雪が積もってた。
[PR]
by ishokuju | 2013-01-28 00:14 | こんな週末 | Comments(0)

最悪だ、いや最悪でない

順調に、うまくいっている、って思っていたのに、あるひとつのつまずきで、台無しになってしまうことって、あるんだな。
まあ、僕の場合は、そこまで、全部がだめになるほど、深刻ではないのかもしれないけれども。

日曜、20日、夜に、友人らと、かき焼き食べ放題に行った。
で、たぶんそれが原因なんだけど、ウイルス性の腸炎になっちまったよーーー。
ここ、15年くらい、毎年、かき焼き食べ放題に行っているのに、こんなの、初めて。

火曜の夜から、なんか違和感があって、水曜、朝から働いてたけど、ダウン。
午後から帰宅した。
嘔吐はなんとかしなかったけど、体調最悪、体に力がまったく入らない状態に。

今、土曜夜だけど、おなかの具合もよくなってきてて、食欲もある。
ちょっと頭痛と微熱があるけど。

で、なにが「台無しになる」のかというと・・。
2月3日に、ハーフマラソンの大会に出るの。
今回、この大会、3回目なんだけど、けっこう、いいタイムを狙ってたんだよね・・。
練習も、いい感じでできていた。

今週、体調を崩してしまって、目の前が真っ暗になった。
ハーフ、どうなるんだろう・・、って。
水曜から、体調もつらかったけど、それより、精神的に思いつめてしまって、夜も寝付けない状態に。

で、今は、考え方をあらためることにした。
まず、かき焼きに行ったのが、大会2週前の20日でよかったな、と。
これが、1週間前で、同じ症状だったら、大会にさえ出られなかったはず。

大会まで、あと1週間。
とにかく、当日までに、体調を元に戻すことに専念しよう、と決めた。
もう、練習とかタイムとか、いいわ、って。
そういう考えになれて、気持ちがすごい楽になった。

でも、かきのこと、嫌いにはならない。
[PR]
by ishokuju | 2013-01-27 00:27 | ジョギング/マラソン | Comments(0)

iPhoneアプリ、開発!

iPhone、いろおんなアプリがあるね。
感心しちまうようなやつから、なんの役にたつの? 的なアホくさいやつまで。

僕は、いつも、“ドコデモFM”ってアプリで、ラジオを聴いてる。
これを起動させてると、iPhone本体が、すごく熱くなる。

で、発明した!
iPhoneを、カイロとして使う!
冬の寒い日、かじかむ指先。
“ドコデモFM”を起動させて、手のひらで包むの!
ぬくもり....。

すげー、iPhoneアプリを開発しちゃった!
[PR]
by ishokuju | 2013-01-24 12:14 | ちょっと聞いて | Comments(0)

榊原郁恵「なごり雪」

ドラマ「北の国から」のはなしですよ。

今、連れと、「北の国から」を、最初から観ているところ。
僕は、すでに全部観ているから、2度目。
連れは、初めてで、まったく知識がない状態で観ている。
いしだあゆみが死ぬことも知らないし、いちいち展開に驚いてる。
こないだ、田中邦衛が丸太小屋を作った。
僕は、のちの展開を知ってるから、「Ah...、丸太小屋・・」って、ため息をついちまう。

連続ドラマ24話を観終え、こないだ、「北の国から'83冬」を観た。
スペシャルドラマの1作目。
劇中、おおみそか、純と蛍が、ラジカセ(むかし、お母さんが買ってくれたやつ)で、NHK紅白歌合戦をラジオで聴くシーンがあった。

曲は「なごり雪」なんだけど、歌っているのは榊原郁恵。
で、むかしの紅白の曲目を調べてみたりして。
そしたら、あれ? 1983年の紅白に、「なごり雪」はなくって。

「北の国から'83冬」は、1983年3月の放送で、描かれてるのは、1982年年末から1983年の正月のあいだの出来事なのであった、みたいな。
なーんだ、ややこしい。
1982年の紅白に、「なごり雪」はちゃんとあった。

紅白といえば、この2年前、1980年の紅白も、印象的に描かれてた。
純の友達が、うちに紅白観に来いよ、って、純と蛍を誘ってくれてた。
純と蛍の家には、テレビがないから。

友達の家に行って中に入ろうとするんだけど、中に入れないふたり。
というのも、その友達は、家庭の事情でお母さんが遠方に住んでるんだけど、この日、お母さんが帰ってきてて、ふたりではしゃぎまくってたんだよね・・。
入るに入れず、友達の家をあとにするふたり・・。
そのあいだ、八代亜紀「雨の慕情」がずっとかかってるんだよねーーーーーー。

あー、「北の国から」のはなしになったら、興奮してくるーー。
この週末、「北の国から'84夏」を観る予定ーー。
[PR]
by ishokuju | 2013-01-23 20:52 | ちょっと聞いて | Comments(0)

夏のお金

日曜夜、かき焼き食べ放題に行って、服がくさくなった。
月曜は、クローゼットから、新しいズボンをはいて出社。

仕事してたら、おしりのポケットがふくらんでいることに気付いて、手を入れてみたら、お札が入ってた。
丸まって。
千円札2枚。
ポケットに入れたまま、洗濯しちまってた、ってこと。

お札と一緒に、真っ白になってしまったレシートと、青い紙。
青いのは、船のチケットで、小豆島のものだった。
小豆島?!
夏の、八日目の蝉ロケ地巡りのときのかしらん?

なにはともあれ、洗濯したのに、破れたりしてなくって、よかった。
で、臨時収入気分で、うれしい。

一度、ぬれたお札って、縮むんだね。
財布にもどしたら、もとの千円札より、幅が3mmくらい、短いの。
郵便局で、マラソン大会のお金を払う用があったから、さっそく、使った。
[PR]
by ishokuju | 2013-01-23 19:43 | ちょっと聞いて | Comments(0)

Aki ヴァーサス Yayoi!

先月のクリスマス、連れとは、特に示し合わせたわけではないけれども、プレゼント交換なんて、した。

僕からは、八代亜紀のニュゥ アルバムを。
連れからは、花と、草間彌生のアンダーウェア!

八代亜紀と草間彌生を贈りあう。
なんてハイセンスな!

そんで、なんで今、そのことを書いているかというと。
その、彌生ちゃんパンツ、まだ、はいていなかったの。

なんつうか、はくのに、とても高いテンションを要する、というか。
まあーー、すごい柄なわけよ。

それを、今、初めてはいている。
ちょうど、股間のところに、ミドリムシみたいなのがいるよ。
めがねとか、ウンコ・・みたいなのは帽子かな、とか、目とか、顔とか、そんなのが、いっぱいの、柄。
まあーー、カラフルよね。

なんか、ピンクのウィッグの、必死な形相の彌生ちゃんが思い浮かばれる。
彌生ちゃんの執念がこもってるパンツ、って感じ?
はいてるとこ、連れに見せ(魅せ)たげないとね。

あ、亜紀のCDだったら、連れの車で聴いたよ。
超かっこよかった!
亜紀 VS 彌生! どっちも負けてない!
[PR]
by ishokuju | 2013-01-19 03:36 | 興奮/驚き | Comments(0)

あったか~い☆ばりすたず!

昭和(うちの近所のラーメン屋)の前の、伊藤園の自販機、僕が愛するタリーズの缶コーヒーのホットが、ずっと売り切れのままだ。
こないだ、ここのブログにも書いた、“タリーズコーヒー ザ バリスタズ ブレンド”、ってやつ。
深緑の缶の。

たぶん、毎日、僕がここで買うから、だと思う。
最近は、しかたなく、寒いけど、アイスを買うことも、ある。

そしたら、よ。
ここんとこ、昭和だけでなく、伊藤園の自販機、“タリーズコーヒー ザ バリスタズ ブレンド”のホットが売り切れてることが多いような気がする。
こないだなんて、伊藤園の自販機、3つ目で、やっとホットにありつけたんだから。

僕がブログに書いたから?
みんなが影響されて、こぞって買いだしたのかな。

お~いお茶とか、ちょっと減らしてもいいから、ここは伊藤園さんに、自販機の“タリーズコーヒー ザ バリスタズ ブレンド”枠を、増やしてもらいたいものだ。
てゆか、ほんと、早く補充して。
[PR]
by ishokuju | 2013-01-18 04:27 | 苦笑 | Comments(0)

砂色のスーツ

今、部屋に、スーツを出したままかけてあるんだけど、これは、年末に出たマラソン大会で、仮装用に着たものだ。
砂色のスーツ。

このスーツは、高校卒業のときに、買ってもらったもの。
大学の入学式で着るために。
1994年の春のこと。

学生時代は、サークル活動で幾度か着たけど、仕事を始めてから、着たことあったっけ?
久しぶりに出したスーツには、虫くいの穴があった。

このスーツを見て思い出すのが、父がネクタイのしめかたを教えてくれたこと。
父の指先は、仕事でガサガサになってるから、ネクタイにふれるたび、バリバリ音がして、表面が傷んでしまいそうなのが気になった。

さて、このスーツ、どうしようかねぇ。
まさか、クリーニングに出す気にもなれないし、捨てちまうのも、もったいないような。
とりあえず、このまま、また、クローゼットにしまおうかしらん。
f0207134_4373317.jpg

[PR]
by ishokuju | 2013-01-17 04:37 | あの日 | Comments(0)

前科ある二人

こないだの火曜から、ドラマ「いつか陽のあたる場所で」が始まったーー。
第1回「前科ある二人」!

女子刑務所内で知り合った、ハコとアヤカ、ふたりが出所して、友情をきずいていく、みたいな物語。
ハコが上戸彩でアヤカが飯島直子。

主題歌がユーミンだから、ってことで知ったドラマなんだけど、上戸彩も飯島直子も好きなので、観ることに。
ドラマって、めんどうだから、あんまり観ないんだけれどもね。

上戸彩は、前まで、好きでも嫌いでもない女優だった。
でも、2010年に、「流れ星」ってドラマを観てから、好きになったの。
「流れ星」だって、最初は、原田美枝子目当てで観たドラマだった。
でも、風俗嬢役の上戸彩とか、病におかされた北乃きいとか、みんなうまくて、ハマったなー。

飯島直子は、「最後から二番目の恋」以来。
そうそう、「いつか陽のあたる場所で」の裏が、仲間由紀恵の「サキ」ってドラマで、これに、内田有紀が出ているのだそう。
飯島直子と内田有紀は、「最後から二番目の恋」で姉妹役だったんだけどね。

内田有紀が、今回の「サキ」で、「最後から二番目の恋」のときとはかけ離れた、しっかりしたキャラクターを演じているらしい。
それに比べ、飯島直子のキャラクターが、今回もあまりにそっくりそのままなのがおかしい。
着ている服とか、前回のドラマそのままでよさそうな、超普段着で。
ただ、役名と前科の有無だけの違い、みたいな。

あー、ドラマの話題って、なんだかとっても平和だね。
「いつか陽のあたる場所で」、最後まで、がんばって観るぞー。
[PR]
by ishokuju | 2013-01-13 15:36 | ちょっと聞いて | Comments(0)