<   2012年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

大阪、京都、神戸!

大阪、京都、神戸!!

バスのチケ、予約した、発券せねば。
大阪、京都、神戸の。

大阪と京都は、この週末の旅行の。
土曜に、梅田にバスで着いて、翌日、京都駅からバスに乗って香川に戻る。

神戸へは、11月24日に行く。
翌日が、第2回神戸マラソン!
マラ後、香川に戻るよ。

なにげに、三都物語な11月。
物語ってほど、たいしたものではないか。
[PR]
by ishokuju | 2012-10-31 12:26 | Travel | Comments(0)

りんごのにおいの罪と罰

僕が、椎名林檎のオリジナルアルバムで、唯一聴いたのが、『勝訴ストリップ』ってやつ。
2000年に出たもの。

このアルバムの収録曲は、全13曲なんだけど、曲のタイトルにこだわりがあるの。
7曲目の「罪と罰」を中心に、タイトルが対称になっているという。

虚言症
浴室
弁解ドビュッシー
ギブス
闇に降る雨
アイデンティティ
罪と罰
ストイシズム
月に負け犬
サカナ
病床パブリック
本能
依存症

「虚言症」と「依存症」が、「浴室」と「本能」が、同じ文字数、というふうに。


てことで、林檎ちゃんをまねて、松任谷由実の楽曲で、架空のアルバムを作ってみたよ。
一応、「罪と罰」を真ん中に、対象に13曲。
(ユーミンにも「罪と罰」という歌があるのー。)

告白
花紀行
航海日誌
ずっとそばに
トランキライザー
埠頭を渡る風
罪と罰
真夏の夜の夢
コンパートメント
ふってあげる
消灯飛行
雪月花
消息

わ、文字の見た目だけじゃなく、内容もなかなか素敵なアルバムになっちまった!
[PR]
by ishokuju | 2012-10-26 04:36 | MUSIC | Comments(0)

桜町の郵便局

昨日、出社前、桜町の郵便局に行ってきた。
10年ぶりに。

今からちょうど10年前、2002年の10月に、ちょっとまとまったお金を、郵便貯金の定額貯金っていうのかな、あれに入れてたの。
それが、10年たって満期になって、そのお知らせのはがきとか来てたんだ。
その、手続きとかをしに。

今、住んでいる部屋から、桜町の郵便局は、遠い。
10年前に住んでた部屋からは、ここが近かった。
せっかくだから、同じ郵便局に行ったの、10年ぶりに・・。

10年前は、いろんなことが起こって、いろいろ悩んでた時期。
で、香川を離れようと思ってた。
このことは、職場の上司にも伝えたし、親にも言ったし、友人数人にも言ってた。

いろんなことを、ぐるぐるぐる、考えてて、で、結論は、香川を離れなかった。
今も、同じ職場で働いてる。
仕事が好きだから、そう簡単には離れられないよね。

気分転換に、引越しをした。
そのとき引っ越した部屋に、今も住んでる。
このとき、まとまったお金を、この郵便貯金に入れたのでなかったかな。

あのとき、10年前、香川を離れなくてよかった・・、って思うかといえば、それはどうなのかな、と思う。
離れればよかった、とも、離れなくてよかった、とも、どっちとも思わない。
香川が嫌いなわけではなく、かといって、それほどの愛着もない。
別の土地で生活を始めていたならば、それなりの出会いやドラマがあったはず。

職場は・・。
今、同じ職場に15年勤めているのは、ちょっと自慢かな。
10年前にやめてて、違う土地で再就職してたら・・、どんなだっただろう・・。

あ、やっぱり訂正。
やっぱり、香川を離れなくてよかった、って思う。
こんなふうに思うの、僕が年をとったからなのかな。
こんな若くなくなった今でも、まだ、香川で新たな出会いがあったりするもん。
まだまだ、ここにい続けるよ。
[PR]
by ishokuju | 2012-10-24 04:10 | ため息が出る | Comments(0)

星とチョコレート

ゆうべは、第2回TKカラオケ会に出席してきたよー。
小室哲哉くくりカラオケ。
加藤ミリヤ「19 Memories」と、その元歌の安室奈美恵「SWEET 19 BLUES」を両方歌唱してみたり。

歌ってたら、北島町に住む友人からMail、今夜は、とある流星群がよく見える、との報告。
今、カラオケ中、と返信。

また、歌ってたら、福島町に住む友人からMail、ロッテ ラミーチョコを店頭に見つけた、の、報告。
この友人からのMailは、毎年恒例のことで、ああ、秋が始まってる、的なことを返信。

20時から4時間歌唱して解散、その後、連れをいざない、とある流星群を見に行ってみた。
峰山(みねやま)へ。
しかし、流れる星、見られず。
[PR]
by ishokuju | 2012-10-23 04:39 | こんな週末 | Comments(0)

ドライヴは彌生ちゃんと一緒

こないだから、車のキーに、彌生ちゃんのチャームをつけてるよ。
彌生ちゃんって、草間彌生(Yayoi Kusama、くさま やよい)のことね。

こないだの、福岡旅行のとき、買ったもの。
革製で、8cm CDをぶ厚くしたくらいの、形と大きさ。
当然、水玉模様!
車の動きに合わせて、ゆれる彌生ちゃんチャーム。

** ** ** **

このところ、彌生ちゃんのテレビ出演が続いてた。
「ユーミンのスーパーウーマン」にも出てきたし。
なんつうか、テレビで観ると、もう、彌生ちゃんにくぎづけになるよね。

彼女の作品を買おうと思ったら、もンのすごい値段がするみたい。
オークションで、高値がつけられてるところも放送で流れたよ。

そんな彌生ちゃんのアートを、気軽にお店で買えるというじゃない!
どういうことかというと、ルイ ヴィトンで、彌生ちゃんとコラボった商品を売ってるんだって。
ちょっと! なんか欲しい!!

気軽に買えるったって、ヴィトンだからそこそこ高いし、そもそもレディスのものが多いんだけどね。
でも、チャームだったら高くないし、すぐに使えるし。
わー、ファースト ヴィトン、買っちゃった!
色ちがいを連れにも買ったから、おそろいだよ。

アートを使う、だなんて。
芸術と商業の合体ってステキ!
[PR]
by ishokuju | 2012-10-19 22:54 | 買う/捨てる | Comments(0)

スピード違反!!

スピード違反!!!

運転免許証更新連絡書、のはがきが来たーー。
10月24日から12月25日のあいだに、書き換えに行かねばならない。

次の免許証も、金色ではない。
違反があった。

おととしの6月、スピード違反。
このとき、高松から愛媛県へ向け、高速道路を走ってた。
安室奈美恵のライヴに向かってて....。

はりきりすぎたのか、スピード、超過。
捕まっちゃった。

松山で、一緒に観る友達と待ち合わせてたけど、このことは黙ってた。
ライヴはホール公演で、かなり前の席で、ひどく興奮、盛り上がった。
違反で払った金のもとをとれた、と思えたくらいだったので、なんとなく気持ちも落ち着いてたかも。

今、そのときの友達とは、もう会えなくなってて、で、安室奈美恵の音楽を聴くことも完全になくなってる。
違反したという事実だけが、くっきりと残ってしまっている感じ。
[PR]
by ishokuju | 2012-10-19 12:26 | 苦笑 | Comments(0)

『コクリコ坂から』!!

てゆか、前回のブログで、『キャタピラー(CATERPILLAR)』の寺島しのぶのことを書いたら、若松監督、事故死しちゃった。
驚き。
デスブログみたいでやだな。ご冥福をおいのりします。

** ** ** **

『コクリコ坂から』!!!

ジブリ好きな連れがトーストしてくれたので、『コクリコ坂から』、観たよ。
去年、公開の映画。

今から50年近くもむかしのはなしで、舞台は日本。
原作は、30年以上前の、少女漫画雑誌の連載だったみたい。

ジブリって言うと、マカ不思議な世界を描いているものが多い印象だけど、これは、そうではない。
ちなみに、宮崎駿監督ではなく、別の人の監督作品。

超・超・超・美男美女が主人公。
そのふたりの声をやっているのは、岡田准一クンと長澤まさみチャン。

(美男美女、って、「びだんびじょ」かと今まで思ってた。
変換できない!)

90分くらいなので、観やすかったけど、もっと、場面場面に間をもたせてもいいのに。
特に、出演者・スタッフクレジットとか、じっくりじっくり時間をかけたら、それなりに重みが出るっぽくなりそうだけど。

劇中、コクリコ坂、って言葉は、一度も出てこない。
[PR]
by ishokuju | 2012-10-18 03:32 | ちょっと聞いて | Comments(0)

しのぶ☆純子の徳島対決

昨日、映画『人生、いろどり』、観た!
吉行和子・富司純子・中尾ミエ主演!
せっかくだから、徳島県の劇場で観たよ!

なにが、せっかくだから、かって、この映画、舞台が徳島県なの。
徳島県勝浦郡(かつうらぐん)にある、上勝町(かみかつちょう)という、実在の町が舞台になってるの。
(撮影だって、この町で行われたみたい!)

観たのは、徳島ホールという、徳島ではおなじみの劇場。
僕は、徳島県出身だから、子どものころから、幾度もこの劇場、来てるもんね。

前回、この劇場で観たのは....。
若松監督の『キャタピラー(CATERPILLAR)』!
うわ! 前回が寺島しのぶ、今回が富司純子、まさかの母娘対決!!
そんなことに、席に着いてから気がついたのだった。

映画、すごく良かったの。
徳島だから、とか、好きな女優が出てるから、とか、それをのけても、いい映画だった。
しかも....、これが、実話だっていうからすごいよねー。

気になった人は、調べて劇場に観に行ってほしいな。
キムラ緑子だって佐々木すみ江だって出てくる。
[PR]
by ishokuju | 2012-10-15 12:14 | 興奮/驚き | Comments(0)

突然の贈りもの

カラオケに行って、竹内まりやを歌おうと思って曲目を見てると、「突然の贈りもの」があるの、ずっと、気になってた。
大貫妙子の大昔の名曲だよ。

カヴァ? 提供曲?
気になってきて、調べてみた。

竹内まりやは、1978年11月に、シングルとアルバム同時発売でデビュー。
そのデビューアルバム(『ビギニング』)に、「突然の贈りもの」は入ってる。
一応、大貫妙子の曲のカヴァ、ということになるみたい。

でも、カヴァったって、大貫妙子のが出たのは(アルバム『ミニヨン』)、この2ヶ月前だし。
提供曲って言ってもいいかもね、ほぼ同時発売ってことで。

で、今日初めて知ったんだけど、竹内まりや・大貫妙子・EPOの3人は会社が一緒だったんだけど、「RCA三人娘」って呼ばれてたみたい!
たしかに、大貫妙子のこのころの曲に、竹内まりやとEPOがコーラス参加してたりする曲があるし。
なにかと、「RCA三人娘」のプロモーションには、力が入ってた感じがうかがえる。

(「NHKみんなのうた」の、竹内まりやの「アップル・パップル・プリンセス」のコーラスも、RCA三人娘によるものなのらしい。)

竹内まりやと大貫妙子に、過去に、こんな接点があったなんて、驚きだった。
ふたりの共通点は、山下達郎、くらいのものだろうって思ってたから。

竹内まりやって、かつては、ほぼアイドル歌手、みたいな時代もあったんだねぇ。
なにかと稀有な歌手だよね。
[PR]
by ishokuju | 2012-10-13 04:57 | MUSIC | Comments(0)

午前4時の電話

午前4時に電話!

友人から、今週は夜勤かとたずねられ、そうだと答える。
なぜ、そんなことを聞くのか、たずね返した。

なんでも、明日の朝、早起きせねばならぬらしい。
朝早い飛行機で、東京に飛ぶのだと。

で、時計だけでは心もとないから、モーニング コールを頼む、といったことだったみたい。
おやすい御用さ!
便利な友達がいて、よかったねー。

むかし、この友人と沖縄で遊んだとき、ホテルは同じ部屋だった。
朝、友人のケータイのアラームが、はるな愛の着ボイスで、目覚めから爆笑。
ねーぇ、起きてってばー、とか言ってたはるなが、最後は、ごらぁ起きろ! とほえまくる、みたいな。

あと3時間で4時だ。
はるな愛になってみよ。
[PR]
by ishokuju | 2012-10-13 01:04 | Comments(0)