<   2012年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

8つの都道府県で映画を観たことがある

先週、初めて、愛媛県で映画を観たけれども、今まで、いくつの都道府県で映画館に行ったことがあるか、考えてみた。
順番に言うと、徳島県、福岡県、大阪府、香川県、岡山県、東京都、広島県、愛媛県。
8つの都道府県(都府県ていうの?)で映画を観たことがある、ということになるな。

■徳島県
観た主な映画:『花園の迷宮』『竹取物語』『帝都大戦』『家なき子』『折り梅』『トットチャンネル』『愛のコリーダ2000』『キャタピラー』

■福岡県
観た主な映画:『パルプ フィクション』『幻の光』『南京(なんきん)の基督(キリスト)』『マディソン郡の橋』『スワロウテイル』『(ハル)』

■大阪府
観た主な映画:『顔』『(ハル)』『アメリ』

■香川県
観た主な映画:『猫と電車』『めおん』『誰も知らない』『ジョゼと虎と魚たち』『毎日かあさん』『127時間』

■岡山県
観た映画:『ラスト サムライ』『あしたのパスタはアルデンテ』

■東京都
観た映画:『トゥルーへの手紙』

■広島県
観た映画:『ブロークバック マウンテン』

■愛媛県
観た映画:『山下達郎 シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012』
[PR]
by ishokuju | 2012-08-31 05:57 | ちょっと聞いて | Comments(0)

ココロノウサギ

篠原ともえのライヴに向かう途中、「ココロノウサギ」、歌ってほしいな、なんて言ってた。
冗談ぽくね。
歌われたら泣くわ!なんて。
そんなむかしの、しかもマイナーな曲、やるはずないって感じで。

そしたら、ライヴの最後の曲紹介、ともえちゃんの口から、「ココロノウサギ」って。
愛媛の子と、思わず顔を合わせた。
うそーー、って思って、もうそれだけで胸がはちきれそうになった。

ライヴというより、なんか、ともえちゃんの部屋に招かれたような会場なの。
みんなの顔が見えて。
すてきな時間だった。
あんなライヴって、ないよね。
泣きそうになるの、がまんした。

ともえちゃん、ほんとにかわいくて、まじびびる。
[PR]
by ishokuju | 2012-08-29 22:56 | MUSIC | Comments(0)

バランス

んと、寝る前にお知らせいたしました、ドライフルーツをヨーグルトに、の件。
昼に起きて、食ったよ!

Umm…、なんなんでしょう。
確かに、フルーツ、やわらかくなった。
でも、元のフルーツに戻る、ってわけではないのね。

ドライフルーツが、やわらかくなりました、みたいな。

あと、はりきりすぎた。
ドライフルーツ、入れすぎた。

ヨーグルトにドライフルーツが入ってる、ではなく、ドライフルーツのヨーグルトあえ、みたいな。
食うの、ちょっと気持ち悪かった、的な。

次は失敗しないもん。
こうやって、人って成長するんだねーーー。
[PR]
by ishokuju | 2012-08-28 17:53 | Comments(0)

ほんとはまねしたかったの

前に、東京都に住むお友達のKが、ブログに書いてたの。
ヨーグルトにドライ マンゴーを一晩入れておくと、マンゴーの出来上がり、って。
ドライ マンゴーが、ヨーグルトの水分を吸うのかな?

うわあ! 本当?! おもしろーい、やってみたーい! 的なコメントをすりゃあいいのに。
僕ったら、ほんと、底意地が悪いというか、しゃに構えてるというか。

そんなことしなくても、最初から普通のマンゴー食えばいんじゃね? 的なコメントをした気がする。
わざわざドライにしてるものを、的な・・。
Ah...、なんてイヤなやつなの!!

** ** ** **

おととい、愛媛県を旅したよ。
松山に行くと、必ず寄るお店がいくつかあって、そのうちのひとつが、三越の地下にある、ドライ フルーツのお店なんだ。

いろんなくだものが、乾いて、売られてる。
トマトとかね。
僕は、いつもの、お得な詰め合わせのやつを買った・・。

そして、今日、僕がドラッグストアで買ったもの・・。
明治ブルガリアヨーグルト・・。
しかも、ふたつも・・。

・・今?
冷蔵庫にあるよ。
パイナップルとかいろおんなドライ フルーツが、明治ブルガリアヨーグルト風呂につかってる。
明日、昼に起きたら食うんだーー。

底意地の悪い僕にさよならーー。
[PR]
by ishokuju | 2012-08-28 04:32 | Comments(0)

『山下達郎 シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012』!!

『山下達郎 シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012』!!!

山下達郎のライヴの映画、に、行ってきましたーー。
香川県での上映がないから、しかたなく、愛媛県松山市へ。

上映20分前に、一緒に観る、愛媛県伊予市[いよし]の友人と、劇場で待ち合わせ。
以前、この映画を観ることを、ここのブログに書いたら、それを見た友人が、興味がありそうだったので、誘ったのだった。
(ライヴといえば、この伊予市の友人とは、むかし、松任谷由実の愛媛公演を観たこともあるよ。

ところで、これから劇場の暗闇に入ろうとしたその瞬間、Mailが。
愛媛県今治市[いまばりし]の友人から。
なんと、その友人も、これから同じ映画を観ようとしているみたい!

劇場に入ると、超満員!
今治市の友人、見つけられない、と思うこともなく、一瞬で見っけた。
というのも、最後列に友人は座ってて、その真上に照明があって、友人を輝かせていた・・。

最後列にあいさつに行くと、友人は、ご家族で映画を観に来てた。
嫁さんとお子さんが。
わー、山下達郎の映画を家族で観るなんていいなー。)

映画の感想。
Ah...! ストレスがたまる!
だって、こんなに興奮・感動しているのに、拍手も手拍子も歓声をあげることもできないんですもの!
映画だからしかたないか・・。

タイトルにあるように、約30年ぶんの、彼のライヴ パフォーマンスの名演奏を続けて観られるようになってる。
曲が始まるとき、曲名と、それが演奏された年月日と会場名がテロップで出る。

80年代の映像は、古いものだから、画質がやや悪い。
音は最高だけどね。
そして、歌ってる山下達郎が、すごく若い。

で、なにが驚きって、約30年分のライヴなのに、山下達郎の声のおとろえがないこと!
ほとんどおとろえがない、ではなく、まったくない!
これって、すごいことだと思う!

去年に観た彼のライヴのMCで、小田和正のことを化け物よばわりして、会場の笑いをとってたんだけど、山下達郎のことは、まったく化け物とは思わない。
あえて言うなら、超人、かなあ。
長いライヴの中で、ある瞬間、ちょっと引いた瞬間があったもん。
え? え・・? って。
まだやるの? そこまでやるの? って、ちょっとあきれて苦笑さえしてしまうような。
タフすぎて、びっくりする。

映画は、今年4月の公演から、「希望という名の光」の演奏が流れた。
震災に関する、曲の間の長い語りも入って、最後は、この映画のクライマックスともいえるような、感極まってしまいそうな、ダイナミックな演奏になっていった。

そしたら、その次が、シュガーベイブの「今日はなんだか」。
それが、2010年10月の公演のもので・・。

震災を経験したあとの「希望という名の光」のあとに、震災がおこる前の「今日はなんだか」が続いてて、僕はそれにも泣きそうになった。
それまでのなんでもない日々って、実はかけがえのない日々だった、ってののメッセージのようにもとらえることができてた、というか。
「今日はなんだか」を、あんな感情で聴くことになるなるとは思わなかった。

全15曲、息つく間もなく演奏は続いて、最後、「さよなら夏の日」で映画は終わった。
はああ、すごい映画だった・・。
当然ながら、ソフト化はしないってことだし、思いっきり目と耳でこの映画を楽しんだつもり。

でも、やっぱり、本物のライヴにはかなわない。
また、全国ツァーをやってもらいたいな!
[PR]
by ishokuju | 2012-08-27 15:49 | MUSIC | Comments(0)

夏の最後の3日間

■金曜
かに食べ放題、というイヴェントに、いざなわれ、出席。
恋人とふたりで。
で、誰が来るのか、何人来るのか、そもそもの、そのイヴェントの趣旨、そんなのは、まったく不明、という。

でも、ま、僕が今の恋人と知り合うきっかけとなったイヴェントも、恋人にとっては、「会ったこともない人の誕生日パーティ」だったりしたわけで。
こういう、謎イヴェに出席してみるのも、いいことがあるかもしれない、ということだ。

会場に行ってみると、10人が参加の、そこそこ大規模なもので。
イヴェの内容としては、「香川県に住む、台湾からやってきた大学生の子が、台湾に帰っちゃう、という、お別れ会」、および、「今日到着した、大分県からの旅人の友人を、もてなそう」、というものだったみたい。
台湾の子と大分県の子、メインのふたりが、初対面、みたいな。

はじめましてのふたりと、いろいろお話できたし、わいわいさわげたし、なにより、かにをいっぱいいただけたし、楽しい夜だった。

■土曜
映画を観るため、久しぶりに、おとなり愛媛県へ向かう。
映画は、愛媛県伊予市(いよし)の友人と観る。

当初、ひとりで、愛媛県へ向かう予定だったけど、前日夜、急遽、恋人を助手席に乗せることに。
僕が映画を観てる間は、愛媛の友人と会うんだって。

映画を観終えて、伊予市の友達、僕の恋人、恋人の愛媛の友人、その4人でディナァを食うことに。
保健所で待ち合わせて、歩いて、ファミリー レストランへ。
恋人から、友人を紹介されるのは初めてのことで、ちょっとうれしかったな。

■日曜
待ちに待った、篠原ともえちゃんのライヴだ。
ライヴは、4人で観るのだけれども、気合を入れて、チケットをとってた。
4人とは、僕と、恋人と、香川の友達と、あと、愛媛県からやって来る、会ったことのない人。
この、愛媛の子は、トゥウィッターで交流のある子で、今日が初対面。

いやあ、ライヴ、盛り上がった!
愛媛の子もかなり興奮してたし、最初、そんな興味なさげだった恋人も、喜んでたふうだし、やっぱ、観てよかった!

というわけで、この週末は、3日連続でいろんな人と会ってて、3日とも、初対面の人と交流があったのだった。
この夏は、いつになく、イヴェントメジロオシだったなー。
もう夏はいいわ、終わっていい。
[PR]
by ishokuju | 2012-08-27 13:54 | こんな週末 | Comments(0)

愛媛県にて

今?
愛媛県....。
松山市の、衣山(きぬやま)ってところにいるよ。

11時に高松を出発、13時半に松山に降り立った。
商店街を歩いて、でゅえっとで食事をして。
高島屋でコーヒーをいただいて。

19時から、山下達郎の映画!
[PR]
by ishokuju | 2012-08-25 18:15 | こんな週末 | Comments(0)

山下達郎に篠原ともえ、さらに清水ミチコ!

25日の土曜は、『猫と電車』の初日で、篠原ともえの舞台挨拶がある。
ま、この日は、愛媛県に、山下達郎のライヴ映画を観にいくから、行かれないのだけれど。
翌日、26日は、篠原ともえライヴ!

そしたらさあ。
この週末って、24時間テレビって、してんのな。
香川県にも、タレントが営業しに来るんだけど、その中に、篠原ともえの名が。
ともえちゃん、働くねぇ。

で、さっき、ともえちゃんがトゥイートしてて知ったんだけど、清水ミチコも香川に来るんだって。
えーー、みっちゃん、生で見たい・・。
てゆか、なんで、この週末、こんな地方なのに、こんなに濃いんだろう。

** ** ** **

24時間テレビといえば、子どものころの、せつない想い出があるんだ。
あれは、12歳の夏。
僕は、野沢直子に狂ってる中学1年だったんだけどさ。

なんと、地元(徳島県)の放送局の24時間テレビの会場に、野沢直子(とケント デリカット)が営業しに来たという!
あんときは興奮した。
放送局の裏で、出待ちとかして、握手してもらったりしてね。
Ha...、せつなすぎる想い出・・。
[PR]
by ishokuju | 2012-08-24 00:53 | Comments(0)

山下達郎の愛媛県!

山下達郎の、映画館で観るライヴ!
公開3日前になって、ようやく、上映時間がわかった。

19時から。
1日1回のみの上映!
1週間だけの公開だから、たった7回の公開!
少ない!
(全国のほかの劇場もそうなのかしらん?)

初日の、25日、おとなり愛媛県へ向かいますよ。

ローソンで、前売り券を、前売り価格で発券したはいいが。
席はわからぬ。
てゆか!
まさか、そんなことはないと思うけれど、満席とか、あるのかしら?
せっかく愛媛県まで行って、満席で観られぬ、とか、怖いんだけど。
早めに劇場に行って、席をおさえねばならぬ。

予定では、昼ごろ、ここの劇場に行く。
で、席をおさえて。
で、車をとめたまま、電車(チンチン?)で街中まで向かって、“でゅえっと”のスパゲッティを食ったり、商店街を歩いたり、アヴァに行ったりしよっと。
1泊しようかとも考えてたけど、たぶん、日帰りにする。
たぶん、だけど。

久しぶりの愛媛県とライヴの映画、あと道中の高速道路走行、楽しもうっと!
[PR]
by ishokuju | 2012-08-23 20:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

解約しました

たった今、ドコモのお店で、解約してきたよ。
なんか、今、すごく切ないの。
聞いたら、1998年8月に契約してた。
年末だと思ってた....、ちょうど14年だったんだ。

解約金がかかるのはちょっとショック、でもしかたないか。
はぁ、なんだか、ちょっとブルー。
なにも悪いことはしてないけどさ。
長い付き合いだったから。
はやく立ち直らないと、って、おおげさか。
[PR]
by ishokuju | 2012-08-21 18:10 | ちょっと聞いて | Comments(0)