<   2012年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

スウィーツの値段

ケーキ屋で売られてるような、ちょっとお高いシュゥクリーム、皮が分厚くカリッとしてるの。
ああいうのも、もちろん好きだけど。
でも、コンヴィニで売られてるような、皮がふにゃっとしたのも、好き。

あと、水ようかん。
とらや(TORAYA、虎屋)の、あのざらっとした舌触りのもいいけど、スーパーで売られてるような、プルンとしたチープな食感のも好き。

スウィーツ、値段が高けりゃいいってもんでもない。
[PR]
by ishokuju | 2012-03-31 19:00 | 食べる! | Comments(0)

呼ぶ

東京に、コウジっていう友達がいるのだけれど、彼は、香川県出身で、初めて会ったのは、香川県でのことだった。
初対面は大勢が集まる飲み会で、初めてふたりで会ったときは、屋島の“D”に食いに行った。

席についてすぐだったかな、コウジは、僕のことを、ケイチャンと呼ぶことに決めたようだった。
「ケイチャンって呼ぼ」、と、特に僕に言う感じでもなく、そうつぶやいたのだった。

実は、僕は、とても驚いていた・・。
これって、なかなかできることではないなあ、と。
相手の呼び方って、なんか、あいまいにしてしまいそうなこと。
ずっと一緒にいながら、相手の名前を呼べない状況って、ある。
最初の段階で、決めておくのがいいのはわかってるけど、それって、容易ではない。

こんな、小さい子なら平気でできることが、大人になると、できない。
それを、コウジがさらりとやってのけたことに、驚きというより、むしろショックを受けていた。

最初に大勢で会って、次に初めてふたりで会う、という、あのときとまったく同じ状況が、実は、近日中にあるかもしれないのだ。
最初に、相手の呼び方を決めようと思う。
実は、相手の呼び方を、もう考えていたりして・・。
ちゃんと言えるかな・・、言おうとして、かんでしまったりして・・。
[PR]
by ishokuju | 2012-03-28 06:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

FLOWERS

昨日は、友達と、ランチを食ったよ。
うちの前まで、車で迎えに来てくれた。

うちの前で待ってたら、前の畑に、たんぽぽが咲いてるの、発見。
Umm...、春。

車に乗って、信号待ちしてたら、ミモザとTSUBAKIが咲いてる。
友達は、ミモザの花が好きなんだって。
僕は、ミモザサラダも好き。

うちの超近くにある中華の店に初めて行った。
夜は高いらしいけど、ランチはリーズナブル。
てゆか、昨日おとといと、プリモ ピアットに行ったのに、新規開拓が続く。
ほたてのお料理をいただいたんだけど、おいしかったわ〜。
バンバンジーも。

ランチのあとは、わが家へ。
というのも、うちの鉢植えちゃんの、植え替えっつうの? 植木鉢を大きいサイズに変えてもらうことにしてたの。

すっげでかい植木鉢を持ってきてくれて、引っ越し。
あと、新しい植物も持ってきてくれた。
“黒法師”っていうの...。

クロホーシって聞いて、それ日本語? って感じ。
で、最初、黒胞子かと思った。
なんか、あやしい見かけだから、なんか、胞子なんて出しそうだし。

そしたら、黒法師が正しい名前。
なんか、すごい名前よね。
でも、なんかかわいいの、こいつ。

植え替え作業が終わって、次は、キャフェへ。
行き場所は決まってて、東かがわ市の馬区へ。

ここの庭に、クリスマスローズがいっぱい植わってて、てゆか、前回、この友達と馬区に行くまで、名前は知らなかったけど、それが、そろそろ満開だろうということで。

で、着いてみると、見事満開!
すげー!
コーヒーをいただきながら、窓の外を見てた

あと、ノイチゴ? とかいろいろ植わってる。
てゆか、僕は植物にそんな詳しくなくて、友達が詳しいから、解説が入るの。
一日で、こんなにたくさんの植物を意識すること、ないよね。

こないだ、プラネタリウムに行ってから、金星や木星の存在が身近に感じられるようになった。
そんな感じで、最近は、こんな風に、植物たちを、近くに感じてる。
部屋に、植木鉢が、今、4つもある。

今まで使わなかった頭の中の感情が動いてるっつうか、なんか新鮮なの。
部屋にもどって、植物を見るのが楽しみ。
大きくなあれ。
[PR]
by ishokuju | 2012-03-28 01:31 | ちょっと聞いて

プリモ ピアット、2連発

友達の誕生日パーティ的お食事会にいざなわれた。
プリモ ピアットという、初めてのお店。
日曜夜に開催だと。
店の場所を聞いておいた。

前日、土曜夜、高松市に友達が来てたので、さっそく、お店に行ってみた。
そう、僕は、同じ店に、2日連続で行ったりするのが、まったく気にならないほう。
てゆか、むしろ、そんなの、好き。
1日に2回とか、平気。

プリモ ピアットって、調べてみると、イタリア料理の用語だった。
アンティパストやドルチェだったら、よく使う言葉だけど。
プリモが、第一の、ピアットが、皿。
主菜って意味なんだって。

スープとアンティパスト、2日連続、同じものをチョイスした、おいしかったな。
とうがらしのきいたミートソースのパスタも、翌日のいかすみのパスタも、よかった!
リーズナブルでカジュアルで、で、テンポよく食事が運ばれてくるのもよかった。

この店、いい。
使えるっ! って感じ。
これから、ちょくちょく行くことになりそう。
[PR]
by ishokuju | 2012-03-28 00:57 | 食べる!

もどかしい想い

なんか、表面的なはなししかできないと、もやもやする。
職場の人とはなしをするとき、感じることが多いんだけど。

例えば、よ。
僕が大好きな、Aって映画があったとする。
すると、相手も映画Aが大好きってことで、意気投合!

かと思ったら、はなししてみると、なんだか好きな部分がちがう。
僕が好きな、あのシーンのはなしをしても、なんだか理解していない様子...。

こんなことなら、いっそ、映画Aのことが大嫌いって人とはなしをして、「なんでわからないの? あの映画はあそこのあのシーンがいいのに!」って、おもいっきり意見をぶつける方が、すっきりすると思う。
中途半端な意気投合なんかより。

なんてこと、ありません?
[PR]
by ishokuju | 2012-03-24 17:16 | ちょっと聞いて

マテ茶をいただきました

今、マテ茶ブームらしいね。
健康にいいのだとか。
飲むサラダ、なんて言われているらしい。

過去にもブームになったことはあるらしいけど、そんな長続きしなかったらしい。
あんまりおいしくないからかな。

コカ・コーラから出た、新製品の「太陽のマテ茶」を昨日買ったよ。
飲みやすい。
パッケージもポップな感じで、これなら浸透するんじゃないかな。

マテ茶といえば、“Tango”よね。
大貫妙子と坂本龍一の歌でそういうのがあって、歌詞に出てくるんだ。
マテ茶をふくめば、って...。
飲むんじゃないよ、口にふくむの...。

あの歌に出てくるマテ茶って、どんななんだろ。
Umm...、やっぱ、こんなポップな柄のペットボトルじゃあ、雰囲気が違いすぎる。
[PR]
by ishokuju | 2012-03-23 12:35 | MUSIC

南珈琲店にて・・

日曜日、アルファあなぶきホールで、関西学院グリークラブの公演を観たあと、街に歩いて戻った。
友人と会って、談笑する約束をしてた。

いつものスターバックスが満席だったので、南珈琲店に行くことに。
ここも、お客さんが多かった。

奥の、大きなテーブル席が空いて、僕と友人が座った。
テーブルの端には、ひとりのおばさんが座ってる。

さっき観てきた、合唱の演奏会のパンフを友達に見せたりしながらはなしてたら、テーブルの端のおばさんが、話しかけてきた。
確か、「声楽をやってるんですか?」だったと思う・・。

なんでも、彼女は、岡本知高(おかもと ともたか)の大ファンらしい。
ちらしとか持ってて、見せてくれた。
で、なんとなく、岡本知高のはなしを3人で始めたんだけど・・。
ここからが長かった。

彼女のひとり語りが始まった。
岡本知高の高知県での出生から始まり、声楽との出会い、海外へ、とか、ずっとずっとそのはなしが続いて。
いかに彼の歌がすばらしいか、公演がすばらしいか。
はなしが終わらない・・。

はなしながら、彼女、ずっとかばんをがさごそしてて、なにかと思ったら、小さな透明のクリアファイルみたいなのを出してきた。
ジップロックみたいな、ファスナーみたいなのがついてるやつ。
よく見ると、彼女の保険証が入ってるのが見えるんだけど・・。

そこから出してきたのは、知高と彼女の2ショット写真。
いつもは彼は、写真とかとるのはNGらしいから、これは貴重な写真なのだとか。
知高のサインも書かれてた。

・・みたいな感じのトークが、50分くらい続いた感じ。
僕のアイスキャフェオレは、とっくに飲み干され、氷がとけてる。
友達なんて、テーブルに隠れて、おばさんのはなしが長い、なんて、トゥイートしてやがるし!

長い長いはなしが終わって、気が済んだのか、おばさんは荷物をかばんにしまって、お店を出て行った。
僕と友人、ぐったり・・。
僕も友人も、音楽は好きだから、彼女の話の内容自体は楽しかったんだけどね・・、あまりに語られまくられて、パワーを失ってしまった。
きっと彼女は、いつも南珈琲店のあの席で、獲物が来るのを待ってるに違いない・・、知高のはなしをしまくるために・・。

でも、南珈琲店を出たあと、YAMAHAに寄ったんだけど、2人してまっさきに向かったのが、知高のCDコーナーだったりして。
ちょ! しっかり、あのおばさんに洗脳されつつある! みたいな。

知高の笑顔が、脳裏からはなれない・・。
f0207134_4362465.jpg

[PR]
by ishokuju | 2012-03-22 04:36 | MUSIC | Comments(0)

30th Party

昨日も、友人4人でカラオケに行って、僕が1曲目に小泉今日子を歌うと、結局、4人連続で小泉今日子が歌われちゃったり。
やっぱ、小泉今日子って、スーパーアイドルだな、なんて、再確認。

そんな小泉今日子が、今日で、デビュー30年。
記念の日。
16歳のときデビュー。

僕は、彼女とは、学年で10年年下。
6歳で、このデビューの数日後に、小学校に入学してる。

アイドルって・・。
僕は、アイドルは好きだったけど、そんな、大好きになったアイドルっていないし、小泉今日子のことだって、大大大ファンだったかというと、そんなことはない。
レコードを幾枚か買ったことがあったり、映画を観てたり。

アイドルって、所詮、作り物で、所詮、虚像の世界のもので、って思ってる。
実体なんてない、というか。
キョンキョンって、アイドルがそんなであることを、平然とやってのけてるっていうか。
うまく言えないんだけど、ちょっと、やる気がなさげというか。
そんなところが好きだった。

あと、僕がアイドルでいちばんドキドキして興奮してしまってたのは、大企業のCMに抜擢されるときだった。
キョンキョンで、いちばん印象に残ってるのって、テレビコマーシャルだったかもしれないな。
三菱電機だったりJRだったり資生堂だったりキリンだったり・・。
クノールカップスープとか、長くキャラクターをつとめてるのも、多かった。
中学校のときしてた、かぜ薬のも好きだった。
ホンダのバイクのも好きだった。
次は、どんなことをやらかしてくれるの? って驚き。

つい最近、富士フィルムの化粧品のCMで、キョンキョンが松田聖子と共演! なんて、話題になった。
僕は、聖子との共演のことより、「え?! 資生堂との契約は終わったの?」ってショックのほうが大きかった。
大昔から、資生堂のCMにずっと出てたでしょう?
20年以上。
すごい好きだったから。

なんか、こんな長い間、ずっといつもいる、っていう、安定感、っていうか。
マニアックなはなしになるけど、レコード会社や所属事務所が、30年ずっと一緒とか。
迷走とか、紆余曲折とか、そういうのがないところも好き。
結婚、そして離婚、なんてのがあったけど、なんでか、タレントイメージが悪くなってないし。
少しずつ年をとっていってて、オバサンになっていってて、そんな自分を存分に発揮している。

僕の生活と女性アイドルを比べるのって、馬鹿馬鹿しいけど、なんか、こういう安定感って、すごくまねしたい。
芸能界がどんなところなのか知らないけど、キョンキョンって、すごくがまん強い人なのかな?
ぶれがないというか、ゆるぎないというか。

あ、ところで、今年の夏に、コンサートをするんだって。
東京、名古屋、大阪で。
今日、知った。
大阪公演、行く気まんまん。
f0207134_3594770.jpg

[PR]
by ishokuju | 2012-03-22 04:04 | ちょっと聞いて | Comments(0)

50th Party

こないだ、東京の友達のテツさんが、50歳になったよ。
そういえば、松田聖子も、今月50になったし。
そんで、今、ハマって観ている、『最後から二番目の恋』の主人公、中井貴一も、役柄も実際も50歳!

こんなふうに、ただでさえ50歳であふれてるのに、来月、いつも遊んでる友達までもが、50歳になっちまう!
来月は、ささやかながらパーティをするつもりで、今、みんなの都合を聞いているところ。

50なんて、遠い遠いことみたいだったのに、今、なんか、そうでもなくなってきてる。
どんな世界なの? 50代。
[PR]
by ishokuju | 2012-03-19 12:57 | ちょっと聞いて

演奏会へ

今?
ドトール...。
まーた、かぼちゃのタルト食ってる。

てゆか、もうすぐしたら、アルファあなぶきホールへ。
今日は、楽しみにしてた、演奏会なんだ。
関西学院(かんせいがくいん)グリークラブの香川公演!

好きな曲が演奏されるから、もう、いてもたってもいられない。
今回の公演のことを知らせてくれた先輩には感謝せねばだ。
[PR]
by ishokuju | 2012-03-18 12:25 | MUSIC