<   2012年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

最初から三番目のカプチョ

昨日は、岡山県を旅したけれど、岡山に降り立ってすぐに向かったのが、カプリチョーザだった。
昼食。
岡山駅の中にある。
友人と待ち合わせて、予約していたので、すぐに席へ。
エスカルゴとか食ったよ。

今年、カプリチョーザに行くのは、3度目。
元日から、カプチョに行ったもんね。
1回目、1月1日、福岡県でカプチョ。
2回目、1月8日、大阪府でカプチョ。
3回目、1月29日、岡山県でカプチョ。

昨日は、映画を観るのが目的だったけれど、それ以外にも、服を買い物。
こないだ、持ってる服の半分以上くらいを処分したので、なにか、新しい服を補充したいって思ってて。
SHIPSとBEAMSとEVISUでシャツとか買った。

あと、セヴンイレヴンでも買い物。
チロルチョコとブラックサンダーとチョコボールが、互いにコラボし合ってる商品を、職場のお土産に。
(これって、セヴンニレヴンだけの商品よね? 四国にはセヴンニレヴンがないから。)
あと、来月の横浜美術館のチケットを、無意味に発券してみた。
一度、セヴンニレヴンで発券って、やってみたかった。
[PR]
by ishokuju | 2012-01-30 16:11 | Travel | Comments(0)

『ラストサムライ』以来の岡山

明日は、岡山県を旅するよ。
いつぶりだろう。
今月あたま、電車の乗換えで、岡山駅を通過はしたけれど。

映画を観るのが目的。
『あしたのパスタはアルデンテ』ってやつ。
香川での公開はなく、しかたなく、わざわざ、岡山に行くはめに。
(関西とかでも上映があったりしたけれど、タイミングよく行かれなくて、しかたなく、岡山へ。)

岡山県で映画・・、『ラストサムライ』以来だな。
なんで、あの映画を岡山で観たんだろう、ってはなしだけど。
ま、一緒に観た人がいたから、その人の好みだったのかな。
(ほんとは、村上龍の『昭和歌謡大全集』を岡山でやってたから、それを観たかった。

ちなみに、その人とは、香川で、『ジョゼと虎と魚たち』を観てる。
これは、僕が観たくて。
その人は、今、なんで香川で『ジョゼと虎と魚たち』なんて観たんだろう、って思ってるんだろうか。)
f0207134_0242178.jpg

[PR]
by ishokuju | 2012-01-29 00:24 | Travel | Comments(0)

春なのに

昨日、会社帰り、バスとかのお金を払うのにローソンに向かってるとき、カー レイディオで、地元のFMを聴いてた。
生番組に、ゲストで、アコーディオン奏者のcobaが出てた。
香川でライヴがあったのかな。
デビュー20周年なんだって。

-- -- -- --

大昔のことだけど、買った雑誌にcobaが出てたことがあった。
10年くらい前かな。
そのときの彼が、髪を染めてるんだけど、すごくかっこいいな、って思った。
シルヴァとクリーム色の真ん中みたいな色。

なんだか、それに触発されて、一度、金髪にしたことがあった。
職場に、その雑誌を持っていって、同僚とその雑誌見てた覚えがある。
こんな髪にしたい、みたいな。

で、初めての金髪に。
今思うと、仕事してるのに、ずいぶん思い切ったことをしたもんだけど。
それが、僕が金髪にすると、cobaでなくて、家田荘子みたいになるんだよね。
髪型が悪かったのかしらん・・。
極妻・・。

で、しばらく金髪だったのかな。
自分で、浴室でやってたんだけど、あるとき、思いっきり、髪がムラムラになったことが。
あー、どうしよう!
で、仕方なく、スキンヘッドにしてみたり。

金色からスキンヘッド、みたいに、めまぐるしく変わる僕の髪型に、同僚もびっくり。
そしたら、髪って、染めると、地肌の中の髪も、ちょっとは染まってるみたいで。
髪が伸びてきて、ボーズ頭になってくると、髪の先端だけが金色なの!
光ファイヴァーみたいになってる!!

・・って、このはなし、したことあったっけ?
ま、僕はcobaにはなれなかった、ってはなし。

-- -- -- --

僕が、初めてcobaの演奏を聴いたのは、中学2年のとき、ってことになる。
1989年の秋に、中島みゆきが、柏原芳恵への提供曲の「春なのに」を、アルバムでセルフ カヴァしたんだけど、そのうしろでcobaがアコーディオンを弾いてる。
その演奏がcobaだなんて、だいぶだいぶあとになってから知るんだけど。

中学1年2年と、僕のクラスの担任だったのは、仁宇(にう)先生っていう、女の美術の先生だった。
美術の授業中、よく音楽をかけてて、中島みゆきもかかってたな。
僕が、柏原芳恵の「春なのに」と中島みゆきの「春なのに」の2曲がひたすらくり返されるテープを作って先生に渡すと、それも授業中にかけてくれた。
なつかしい。
よく怒られたけど、仁宇先生好きだった。


みたいなことを、cobaっていうと思い出す。
[PR]
by ishokuju | 2012-01-28 02:57 | MUSIC | Comments(0)

横浜と阿波のお金

今日は、仕事帰り、ローソンに寄って、2つ、お金を払ってきた。
2月に乗る、バスのチケットの発券と、3月に出る、マラソンの大会の代金。

-- -- -- --

来月、関東旅行をして、帰りは、横浜市から、夜行バスに乗る。
このバスのチケットが、乗る1ヶ月前からしか予約できないらしい。
横浜を離れるのが2月26日の夜、今日がちょうど1ヶ月前で、今日から予約開始だった。

この夜行バス、東京都八王子市(はちおうじし)と、香川県丸亀市(まるがめし)を結んでる。
八王子の出発が、20時10分。
その後、東京都内であと6ヶ所停留所がある。
6つ目の新宿が21時15分。
その次が、僕が乗る、横浜駅西口22時15分。
これが最後の乗り場。

八王子からの人は2時間、新宿からでも1時間。
そんな、もうみんな寝てるんじゃないかな、ってバスに、横浜の僕は乗り込む感じ。

香川県最初の停留所へは、朝6時20分に着く。
香川の左の端、東かがわ市。
6つ目が、僕が降りる中央インターってとこで、6時53分に着く。
約9時間の乗車。

で、このあと、このバス、坂出市(さかいでし)、善通寺市(ぜんつうじし)、最終の丸亀市へ。
丸亀到着は、8時20分!
八王子出発から、ちょうど12時間だ。
すげー。
毎日毎日、このバスが、八王子と丸亀から、それぞれ、1便出てるんだね。

-- -- -- --

で、3月のマラソンは、徳島県阿波市(あわし)であるやつ。
3月は、香川でも徳島でも、大会がいっぱいあるのだけれど、スケジュールを考えて、これに出ることにした。
どんな大会なのか、ほとんどなにも知らない感じなのだけれど、ま、なんとかなるだろ。
土成町(どなりちょう)ってとこなんだけど、友人が住んでるわ。
楽しみー。

てゆうか、ほんとコンヴィニって便利って思うー。
[PR]
by ishokuju | 2012-01-27 00:52 | Travel | Comments(0)

おねえさまの「ことば」

来月、関東を旅するけれど、旅をすることになったきっかけは、神奈川県で開催中の、松井冬子の個展に行きたいから。

そんな松井冬子のことが、先週の朝日新聞に出てた。
「ことば」っていう小さな記事。
彼女の発言が、いくつか紹介されてる。

『私は美術館を神聖な場所ととらえています。
美術品を見ることで、自分を戒め、問いかける場だと思います』
だって。

美術館って、あの独特な非現実的な雰囲気を味わいたくて、たまに向かうけれど、そっか、神聖な場所なんだ。
自分を戒める場所...。

とりあえず、頭をからっぽにして美術品と向き合うつもりだけど、今回は、冬子おねえさまにならって、自分を戒めつつ、問いかけてみます。
どんな答えがえられるだろう。

いっそのこと、今回の旅を、戒めの旅、と名づけよう。
[PR]
by ishokuju | 2012-01-25 12:34

全席自由席...、どこに座ろう?!

もし、コンサートに行くのに、ホールの座席、好きな場所を選べるとしたら・・。
好きなアーティストのコンサートなら、当然、最前列の真ん中かな。
間近で観たい。

それが、アーティストじたいはよく知らないで、純粋に、音楽を楽しみたいとしたら。
どの場所がいいんだろう?
コンサートホールで、いちばん音がよく聴こえる場所って、どこになるの?

** ** ** **

香川県最大のホール、海沿いにある、アルファあなぶきホール、最近、ここによく行くことが多いのだけれど、3月18日に、また、行くことになった。
「関西学院大学(かんせいがくいんだいがく)グリークラブ 高松演奏会」ってのがあるので、聴きに行くことに。

関西にある大学のサークルの演奏会が、香川県であるだなんて、しかも、2000人規模の会場でするだなんて。
驚きよね。
しかも、3月16日が岡山県公演、17日が愛媛県公演、で、18日が香川県公演。
すごいよねー。

チケットは、プレイガイドでは販売されてないっぽい。
ウエッブサイトに電話番号がかかれてたので、そこに連絡。
チケットを郵送してくれるので、送られしだい、口座に入金、みたいな。
今日、担当の人に電話して、送ってもらうようにしたけど、感じのいい対応だった。

でも、2000席もあるのに、いちいち、このプロセスなのかな?
プレイガイドで売り出せばいいのに。
大学のサークルのチケットって、メンバーがチケットさばいたりとか、ありそうだけど、大学は関西だし、こんな地方の公演だと、そんなこともできなさそうだけど・・。

僕の好きな曲が演奏されるので、楽しみでしかたがない。
この公演のことを教えてくれた、大学時代の先輩に感謝。

全席自由席の公演。
最初にも言ったけど、どの席で見るのがいいのかな。
このホール、3階席まである。
2階席の1列目とか、眺めがよくていいかな?

約半年ぶりの、男声合唱の演奏会、しかもすごい規模の。
当日は、鳥肌たちまくりのはず。
楽しみだなー!
f0207134_248357.jpg

[PR]
by ishokuju | 2012-01-24 02:48 | MUSIC | Comments(0)

カセットテープ、ついにデジタルへ

えっと、去年のはなしになっちまうが、日本直販で買い物をした、って言ったの、覚えているかしら?
カセットテープの音を、デジタル化してパソコンに取り込める、という機械を買った、という。

届くまでに2週間、とかってことで、あー来年になっちまうのかー、って思ってたら。
実は、去年のうちに配達されてたの。

で、宅配の人から箱を受け取って、冷蔵庫の上にポンって置いて。
で、数時間前までそのままだったの。
ちょうど1ヶ月くらい、たってるよね...、買った、という事実に安心しちゃって。

で、やっと、さっき、箱、あけたよ。
てゆか、ちらし類、多すぎ!
現物は超小さくて、それ以外の空間に、ちらしとかパンフとか詰め込みまくり!

(で、そのちらしとかパンフが、また淫猥な内容のものが多くて...。
見ずにはいられない...。
めくるめく性の世界?
熟年夫婦もまだまだ?
はぁ...。
ああいうのって、露骨にいやらしい言葉を使わないから、よりエロさを増すよね。)

てゆか、現物よ。
なんとか、使い方はマスターしたっぽい。
iPodにも入れられるの、確認した。
あーーー! 夢みたい!!

その作業というのが、ほんと、アナログとデジタルの融合、って感じなの。
それを、身を持って体感。
めんどうだけど、ほんと、この作業、愛情を込めてすすめようと思う。
大切なテープだしね!
[PR]
by ishokuju | 2012-01-23 01:16

全然おかしい!

「全然」って言葉のあとには、うち消しの言葉がこなければいけないのに、最近はそうじゃない使われ方が多いよね。
全然OKです、みたいな。

テレビとか日常会話で、そういう使われ方を聞いて、いやでしかたがない、とかってことはない。
自分も使ってしまうし。

ただ、あ、やっぱり間違った使い方をした! って、確認せずにはいられない、というか。
てゆうか、むしろ、「全然まずくないです」みたいに、正しい使われ方をされると、かえって、あれれ、ってなっちゃうわ。
こっちは、間違えて当然ぽく、かまえてるから。

「全然OKです」は、「全然だめじゃないです、OKです」の略よね。?
全然って言葉は、突然には出てこなくて、やはりなにかをうち消したいって意味合いを込めてるはず...、よね。
ま、どうでもいいか。
[PR]
by ishokuju | 2012-01-21 22:49

もうため息をつかない

年末年始の福岡旅行、岡山で新幹線に乗り換えた頃かな。
席に着いたくらいから、ため息が止まらなくなった。

ある、悩んでることがあって...、みたいなことではなく、息が苦しかったの。
ズボンがきつくて。
腹が、ズボンに乗っかってる?! 的な。

12月は、だらだら風邪をひいてて、運動もせず、かと言って食欲もおとろえず。
そりゃぁ、腹も出るわ。
それで、ふぅ...、って、苦しくてため息。

福岡旅行のあとは、新年会でもがっつり食って。
それを終えて、努力して、なんとか、元の体型に戻した。
食う量を減らすのと、運動。
もうちょっと、やせる予定。
(ま、体重ははからないので、あくまで目見当、っつうか感覚。)

かなりランニングしてて、足はまったく問題ないのに、上半身に痛みがきた。
背中と腕が痛いー。
筋肉痛。
背中に筋肉痛だなんて、ランニングを始めた当初以来。
あー、筋トレしなきゃなー。

あ、こないだ、ランニングシューズ、新しいの、買っちゃった。
今まで、1足しか持ってなくて、あとひとつは欲しいなぁって思ってたの。
わざと、最初のとは違うメーカーにした。
足にとっても、靴にとっても、何足かを交替にはいた方がいいもんね。

最低限の筋トレをするのと、最低限のランニング、あとちょっと減量、それをしときゃあ、来月の丸亀ハーフはなんとかなるだろう。
あ、あと風邪をひかないこともね。
[PR]
by ishokuju | 2012-01-20 05:59

僕が好きな色

僕が好きな色。
グレー、ピンク、ネイヴィ。
服は、この3色が最強、と勝手に思ってる。
(カーキもグレーの仲間だよね?)

その次に好きなのは、白と黒かな。
いちばん、ごまかしがきかない色、汚れが目立つ色。
うちのパソコンのデスクトップの色は、黒一色、ほこりが目立つように。

白や黒の服は、あんまり持ってない。
白や黒の服って、安っぽさが際立つような気がする。
ある程度、上質なものでないといけないのかな。

(思い出したけど、学生服って、古くなるとピカピカテカテカ光らなかった?
ふふふ、なんか、懐かしい。)

その次に好きなのは、黄色と青かな。
寝ぼけたような色合いの。

あ、赤とオレンヂの中間みたいな色も好き!
れんがみたいな色。
その色のトレーナー持ってるけど、またよく似合うんだ〜。

そんで、車はシルヴァだけど、これは汚れが目立たないから、ってことで。
もし車が永遠に汚れないなら、水色とか深緑にしたいかも。

まあ、そう考えると、どんな色も好きってことになるんだけど。
でも、昔は、蛍光に近いような、オレンヂや黄緑の服、着てたな...。
派手じゃなく、地味じゃなく、センスよく、って難しい。
で、共通して言えるのは、どんなものも、ある程度の上質なものでなきゃいけない、ってことよね。
[PR]
by ishokuju | 2012-01-20 02:34