<   2011年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

滑走路 and お金

土曜日のこと。




夕方、仕事から帰ってくると、ポストに、封筒が一通、あと、宅配便の不在通知。
ふたつとも、マラソンの大会がらみのものだった。




封筒は、徳島県(僕の地元)の航空自衛隊から。
去年5月、徳島の航空自衛隊の滑走路を走る、という、マラソンの大会に出たんだけど、今年も出ない? って内容の手紙だった。


出たいんだけど、同じ日に、小豆島で開催されるマラソン大会にエントリーしてるので。
出られない。
残念。



そんで、宅配便。
電話して、夜のうちに、宅配してもらった。
届いたのは、現金。


先月、香川県内で開催されるマラソンの大会に、エントリーしてたんだ。
でも、2日前に、東北の大地震が発生。
前日になって、中止が決定した。


お金だけじゃなくて、当日に配られるはずだった、パンフレットとタオルも入ってた。
なんかちょっと、やりきれない感じ。
主催者さん、気の毒だけど、しかたないよね。



てゆか、最近、全然走ってない。
この土曜の2つの知らせは、なにかの暗示よね。
来月の大会に向け、走ろうっと。
[PR]
by ishokuju | 2011-04-26 06:02 | ジョギング/マラソン | Comments(0)

チケットとショックなこと

またまた、ライヴ チケットネタです。
安室ちゃんじゃなくって、ユーミンね。



(パソコンって、安室、って一発変換できない。
やすい→安い、むろ→室、ってわざわざうってる。
奈美恵、は一発変換できるけどねー。)




10月まで続くツァー、こないだ、スタートしちゃった。


僕は、

[1]大阪
[2]大阪
[3]福岡
[4]大阪
[5]大阪
[6]神戸
[7]香川
[8]香川

の8公演のうちから、何公演かに行くつもり。
まさか・・、8公演全部に行くとは思わないけど・・。



今んとこ、

[1]大阪
[2]大阪
[3]福岡

のチケは、確保できてるーっ。

[4]大阪以降は、まだ先なので、チケはおあずけ、かな。




ところで、ショッキングな出来事があった。
高速道路の、週末1000円が、廃止されるってニュゥスを知ったこと・・。
[3]福岡、のライヴは、車で福岡に行って、って計画してたのに・・。
ライヴは、7月3日。
1000円廃止は、6月ってことになってるみたい。
Umm...。



平日2000円も、見送りになって、ショックを受けてたのに。
1000円もなくなるなんて。
仕方がないけどね、震災の影響だから。
Ah...、福岡の街を車で走るの、楽しかったのにな。
これからは、向こうでレンタカーかな。




ライヴが無事に開催される、チケットを確保できてる、そんなことだけでも、幸せなことだもんね。
もう、贅沢は言ってられないよね。
[PR]
by ishokuju | 2011-04-24 15:31 | ちょっと聞いて | Comments(0)

田中好子、死去

田中好子が病死したというニュースに驚き。
まだ若いんじゃない? って思った。
55歳だって。






こないだ、トゥイッターで、むかしの歌番組のオーケストラ生演奏はすばらしい、ってトゥイートしてる子がいた。
毎回、アレンジも違うし、同じ曲でも何度も楽しめる、って。


生番組で、おしてるときとかは、演奏が早くなったりするよね、って、僕、返信した。
すると、その子が、大昔のキャンディーズの動画を載せた。
1977年の紅白歌合戦、「やさしい悪魔」。

かけ足みたいに速い、2分の動画。
で、出だし、スーちゃんだけ、一瞬、振り付けが遅れちゃう。
必死で、ふたりに追いつこうとしてて、見てておかしいの。


スーちゃん、どんくさい、って、その子に返信したんだけど。
そんなやりとりを、トゥイッターでしたのが、4月14日で。
そのちょうど1週間後に田中好子が亡くなった。


こないだ、スーちゃんのどんくさい動画を見たばっかりなのに・・、って。
訃報を聞いて最初に思ったのは、そのことだった。





田中好子で、まっさきに思い浮かぶのは、映画『黒い雨』かな。
僕が中学校のときの映画で、わりと早い時期に、ヴィデオで観た気がする。
原爆のはなしで、モノクロの映画で、すごいこわかった。
船に乗ってるシーンで、田中好子の顔に、黒い雨がボタボタボタって垂れるシーンとか、あったなあ。



お風呂のシーンがこわかった。
田中好子が、入浴中、頭に手をやると、髪の毛のかたまりが抜け落ちるの。
で、手のひらの髪の毛を見て、にたにた笑ってしまう。
そのシーン、ヌードなんだよね。



彼女の代表作だから、ほんとなら、追悼って感じで、この映画、テレビでやるべきところだろうけど。
今、放射能が問題になってる時期だし、放映はないだろうね。




やさしいお母さん役をやるなら、宮崎美子か田中好子か、って感じだった気がする。
飯島愛の「プラトニックセックス」(のドラマ)の、飯島愛のお母さんもやってたな。
「家なき子」の安達裕実のお母さんもやってたな。
子どものころ、揖保(いぼ)の糸ってゆう、そうめんのCMもやってた! あれって、関西ローカル?


なんだか、いなくなって初めて、いろんなこと、思い出すな。
さみしいね。
ご冥福をお祈りします。
[PR]
by ishokuju | 2011-04-24 00:30 | ため息が出る | Comments(0)

スケジュール大幅変更

来月から、安室奈美恵ちゃんが、全国アリーナツァーをスタートさせます。
僕は、7月の広島県、9月の兵庫県の公演に行く。




10月まで続く、全36公演の、大規模なツァー、のはずでした。
ところが!
震災の影響で、スケジュールが大幅に変更されることに。



11公演が中止になって、全25公演に。
11公演が、日程が変更。
そのうちの2公演は、日程と、会場さえも変更(となりの都道府県に)。

そんで、スタートが2ヶ月遅れて。
7月スタート、12月までになった。


北海道、新潟県、宮城県、千葉県、沖縄県は、公演がなくなってしまった。
行くはずだった人、超気の毒。



僕が行くはずだった、広島県と兵庫県だけど。
9月の兵庫県は変更なし、7月の広島県は、12月に。
しかも、なんと、ツァー最終公演になっちゃった!
うれしい!!



広島公演、16時開演。
ライヴがはねるの、18時くらいかな。

7月と12月じゃ、18時、会場を出たとき、外の明るさも違うよね。
Tシャツのはずが、コートを着て、マフラーとかしてるよね。
熱愛カップルも、すっかり冷めちゃってるかも。



来週は、ニュゥ アルバムが発売になる(これも、震災の影響で、延期されてた)。
アルバムもライヴも、超楽しみ!
[PR]
by ishokuju | 2011-04-21 05:48 | ちょっと聞いて | Comments(0)

ネスカフェ ゴールドブレンドの値段

部屋では、いつも、コーヒーをいただいております。


こないだ、久しぶりに、インスタントを買ったんだけど、やっぱ、楽でいいね。
それ以来、インスタントをいただいてる。



いつも行く、ドラッグストアに、ネスカフェ ゴールドブレンドを買いに行ったときのこと。
3種類の製品が、売られてる。



(1)小びん100g→548円
(2)大びん150g→880円
(3)大びんのつめかえ120g→678円



コーヒーだから、風味もあるし、割高になっても、少ない量のを買うつもりだった。
で、小びんが、どれくらい割高になるのか、ケータイの電卓で計算。


そしたら、小びん100gが、いちばん安いことが判明!!
これ、価格設定がおかしい!!

何回、計算してなおしてみても、大びんよりつめかえより、小びんが安い。
うそー。
まあ、小びんを買うけどさ・・。



なーんか、もやもやするから、そばにいた、店員のおばさんに、報告した。
この、3つのゴールドブレンド、小びんがいちばん安いんですけど・・。



親切心で知らせた、というより、この発見を誰かに知ってもらい、って気持ちが強かったり、する。
店員のおばさん、パートなのかな、ああ、そう、普通大きいほうが安くなるよねー、みたいな、わりとどうでもいいリアクションだった。



大きいサイズの方が、割安になる、って、当然思ってたけど、いちおう、何種類かのサイズが売られてたら、計算したほうがいいな、って思った、的、出来事でしたー。ダバダー。
[PR]
by ishokuju | 2011-04-19 06:44 | ちょっと聞いて | Comments(0)

島の美術館に興奮・感動

豊島(てしま)、行ってきた。
瀬戸内海に浮かぶ、島。
去年の10月以来、ちょうど半年ぶりに。



豊島美術館、ってことろにいくために。
できたばかりの美術館。



もう、感動してしまって。
ここ、何回でも行きたいって、思った。
建物の中に、美術作品がひとつあるだけ、っていう、信じられないような空間なの。


なんとかして、この感動を伝えたいんだけど、うまく言えないので、豊島美術館のウエッブ サイトの文章をそのままコピるわ。



『瀬戸内海を望む豊島唐櫃(からと)の小高い丘に建設されるアーティスト・内藤礼と建築家・西沢立衛による「豊島美術館」。
休耕田となっていた棚田を地元住民とともに再生させ、その広大な敷地の一角に、水滴のような形をした建物が据えられます。
広さ40×60m、高さ4.5mの空間に柱が1本もないコンクリート・シェル構造で、天井にある2箇所の開口部から、周囲の風、音、光を内部に直接取り込み、自然と建物が呼応する有機的な空間です。
内部空間では、一日を通して「泉」が誕生します。
その風景は、季節の移り変わりや時間の流れとともに、無限の表情を伝えます。』



ごめんなさい、手抜きで。
でも、ほんと、言葉にしずらくって。



豊島の港で、ちらしずしをおばさんが売ってたから、買って。
バスに乗ろうかって言ってたんだけど、僕の希望で、レンタサイクルして。
(初めて乗る電動アシスト自転車に興奮。)


桜とか菜の花とか牛とか海とかみて。
菜の花畑の前の道路に座って、ちらしずし食ったり。
のんびりして気持ちよくて。


美術館の帰りなんて、架空のデートプランを頭の中で組み立てたり、した。
好きな子と一緒に、豊島にやってきて、美術館に行く、ってストーリーを想定。
ひとりでわくわく。



豊島美術館は、自然の光も、作品に影響する。
雨とかも。
だから、いろんな季節、時間、天候によって、まったく見え方が違ってくる。
違って、というか、同じである瞬間はない。



めずらしく、豊島美術館ハンドブック、っていう、小さい写真集みたいなの、買っちゃった。
うっとり、ながめちゃう。
[PR]
by ishokuju | 2011-04-18 04:40 | 興奮/驚き | Comments(0)

SUNTORY CM「見上げてごらん夜の星を」

今、「チューボーですよ!」を見てたら(ゲスト・いとうあさこ)、「見上げてごらん夜の星を」のCMが流れた。
サントリーのCMに出てるタレントらが、坂本九の歌を歌うのを、小刻みにつなぎ合わせたやつ。

矢沢永吉が、冒頭、見上げてごらん夜の星を、の部分を歌ってた。





みあげて(息)ごらん~(息)よるの(息)ほしを~



って。
こんだけのフレーズを歌うのに、3回もブレスしてるの・・。
「見上げてごらん」と「夜の星を」くらい、ブレスなしで歌えよ、って、突っ込まずにはいられなかった。
うまい下手の、以前の問題。
もっと、この歌の持つ言葉を、大切にしないといけないと思う。


同じCMに出てる、俳優とか女優とかならまだしも、かりにもベテランの歌手なんだし。
まあ、ベテランがゆえ、誰にも注意してもらえないのかもしれない。




歌手が、国歌斉唱とかするときがあるけど。
そんときも、「きーみーがーあー(息)よーはー」ってなっちゃったりする。

そりゃあ、そういう場って、緊張するとは思うけどさ。
あんだけの少ない言葉(5文字)を、あんだけ長いスロゥなメロディで歌うのって、よほどのことだと思う。
そこは、トレーニングしなきゃなんだよね。
腹筋とか発声練習とか心臓に毛をはやすとか、よね?



シンプルな歌ほど、歌うのってむずかしいってことよね。
ボロが出てしまう。
今回のサントリーのCMの矢沢永吉は、ちょっといただけなかった。
[PR]
by ishokuju | 2011-04-17 00:39 | テレビや映画、本のこと | Comments(0)

大貫妙子! 「ライオンは寝ている」!!

大貫妙子!! 「ライオンは寝ている」!!!



こないだ、Amazonで、「ライオンは寝ている」、買った。
大貫妙子の著書。
中古の。
1円。
1996年に出たもの。



大貫妙子の本、大好き。
音楽ももちろん好きだけど、もしかしたら、本の方が好きなのかもしれない。
「ライオンは寝ている」が出た15年前は、もう、彼女のファンだったけれど、なぜか、この本は、入手しそびれてた。



いつか、この本、読みたいなあ、って思ってて。
でも、もう、手に入らないかな、って、あきらめてたら。
Amazonで、あっけなく発見。
しかも、1円って(送料は250円くらいかかる)。



これで、彼女の本、全部、持ってることになるんじゃないかな。
全部ったって、4冊だけど。
「神さまの目覚まし時計」
「散文散歩」
「ライオンは寝ている」
「ベッド アンド ブレックファスト」
(あと、「金のまきば」って絵本があるけど、これは読んでない。
「散文散歩」は、高校のときに出た本で、ここまでくり返し読んだ本って、ないと思う。)



「ライオンは寝ている」は、旅行記。
3つの章があるんだけど、ガラパゴス諸島、南極大陸、アフリカ、への旅のことが記されてて。
行ってる場所が普通じゃない!



先週、福岡県を旅したんだけど、さっそく、持参したこの本をホテルの部屋で読み進めた。
“海のゆりかご……ガラパゴス諸島”の章。

大貫妙子の書く文章って、大好き。
もっと、いっぱい、文章を書いてほしいな。


この本も、何回も何回も読み返すんだろうな。
[PR]
by ishokuju | 2011-04-16 23:58 | テレビや映画、本のこと | Comments(0)

タワレコ福岡店にて

こないだ、Amazonで、安室奈美恵と松任谷由実のニュゥ アルバムとともに、Pat Metheny Groupの大昔のアルバム、購入。
『Offramp』っていう、1982年のアルバム。
2400円とかだったかな。
福岡ドライヴ旅行もあるし、車で聴こう、と思ってね。





先週の福岡滞在中、日曜、天神の街をぶらぶら。
で、ふらっと、タワー レコードに入った。
普段、Pat Metheny GroupのCDの現物って見ることがないから、見てみよう、って思って。




で、ジャズコーナーで驚愕。
こないだ、2400円とかで買った『Offramp』が、1100円で売られてる!
ええーー!


なんでも、“ユニヴァーサル ミュージック ジャズ ザ ベスト”とかっていうののシリーズもので。
去年の9月に発売されたもの。
Pat Metheny Groupは、『Offramp』、『American Garage』、『First Circle』が、1100円で出たみたい。
ちょっとー、聞いてないし!
倍以上の値段で、こないだ買ったし!



なんか、やけになって、『American Garage』と『First Circle』を、勢いで購入。
しかも、10%オフのシールまで貼られてるし。
1枚、990円よ!
あーあ、ちょっとずつ集めたいのになー。



てことで、今回の福岡旅行での買い物は、このCD2枚のみ。
てゆか、タワー レコードで買い物って、久しぶりにしたな。
5年ぶりかな。
[PR]
by ishokuju | 2011-04-16 14:28 | 買う/捨てる | Comments(0)

後輩が彼女を連れてきた

福岡に遊びに行くと、最近は、サークル時代の後輩に、アポなしテレフォンする。
今、福岡にいるんだけど、お茶でもする? って。



今回も、日曜夜、突然電話。
20時からは、今井美樹おねえたまのFMを聴かねばならないので、21時から会うことにした。
ホテル1階に来てもらうことに。



待ってると、後輩、到着。
ひとりではなかった。
彼女連れ。


僕らがいたサークル出身なんだって。
26歳。
はじめまして、ってあいさつした。


はじめまして、だけど、同じサークル出身とわかって、なんか、うれしくてしかたない。
宮崎あおい似で、すごいかわいいの。
顔もかわいいけど、性格のよさがにじみ出てる感じ。



(僕が学生のとき、ものすごく年の離れたOBの人と接すること、多かったけど。
こんな、感じ良く接していただろうか、って考えてしまった。
それくらい、その後輩の彼女は、かわいい子だった。)



わけのわからない女の子だったら、適当に相手するところなんだけど。
彼女も、かつて、あの汚い部室で4年間を過ごしてる同士なのかと思ったら、もう、愛情に近い感情さえ、いだいちゃう。
2時間くらい3人で談笑したけど、彼女のこと、僕も大好きになった。



昨日、後輩は、僕の初恋の相手である、かつてのサークル仲間と会ってたんだって。
○○さん(僕の苗字)、そろそろ福岡に来るころなんじゃないですかね、なんて、うわさをしてたんだって。
まさか、今日の夕方に、そいつの部屋の下を僕が歩いて通ってた、なんて、言えるはずもなく・・。




別れ際、今度、福岡に来るときは、事前に連絡ください、って言われた。
サークルのメンバー集めときますよ、だって。
次、福岡に行くときは、ついに、かつて好きだったやつと再会しちまうかもしれないな。
[PR]
by ishokuju | 2011-04-14 05:13 | ちょっと聞いて | Comments(0)