<   2011年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

もっと軽くして

一週間を、そっと、ふりかえってみます。





■20日(日曜)
夜、サンマルクでディナァ、そんで、映画『毎日かあさん』を観にいく。
久しぶりに、体重が50kg台になってた。

■21日(月曜)
郵便局で、超久しぶりにお金をおろす。
仕事中、昨日の映画を思い出して、また涙ぐむ。

■22日(火曜)
前に、知人から、アロマエッセンスのサンプルをいただいてたのね。
それ、すっげいい香りで、使い心地がいい。
顔のかさつくとこなんかに、すごくいいの。まったくべたつかない。
昼休み、インターネットを利用して調べてみたら、キャロラフランクってとこの製品で、すっげ高価な商品である子とが判明!
15mlで11550円もするものだった。
買おうかと思ってたのに・・、断念。エステとかで使われてる製品っぽい。そりゃあ高いわ。

■23日(水曜)
朝日新聞に、秋元順子のニュゥシングルの広告が。
作詞が瀬戸内寂聴だって。びっくり。
とりあえず、マスターしたい。

■24日(木曜)
週末、飯を食ったりカラオケをしたりする約束をする。

■25日(金曜)
22時まで大残業。ぐったり。

■26日(土曜)
来月に走るレースのはがきが届いたー。
来月も、今月出たのと同じ、香川県丸亀市(まるがめし)の大会に出ます。
昼勤の土曜は、カレー曜日っていって、職場のメンバーと、昼休み、ココ壱にカレーを食いに行く。
けっこう、ヴォリュゥムのあるの食っちゃって、体がしんどくなった。




てゆうか、今週は、異様に体調がよかった。
毎日、ちょっとでも走ってたからかな。
寝つき・眠りの質・寝起き、そのどれもがよくって。
残業が遅くまで続いてたのに、体調的には、苦にならなかった。


あと、最近、食べる量をぐっと減らしてるんだけど、それも、体を軽くしてる要因だと思う。
量を減らし始めた最初は、すごくつらかったんだけど、慣れてくると、体が軽くてしかたがない。
一度、この波に乗ると、暴飲暴食するのが、こわくなる。

てゆか、土曜の昼、ココ壱、普通に食ったつもりが、結構な量で・・、午後、しんどかった。
胃が小さくなってるってことだね。
[PR]
by ishokuju | 2011-02-28 02:49 | ちょっと聞いて | Comments(0)

雪の値段 -ゆうちょの理由(わけ)-

今週あたま、会社のお昼休み、めったに行かぬ、郵便局へ向かう。
ゆうちょの通帳を持って。



数年ぶりに、部屋の奥から出してきた、ゆうちょの通帳。
この通帳に、あるお金が振り込まれてるはずなので、それをおろすために。

** ** ** **

なんのお金が振り込まれてたか、説明するね。



今月11日、金曜、祝日だったでしょ。
その週末は、金土日と、3連休だった。


この3連休は、大阪の友人と一緒に過ごす予定にしてた。

金曜に、バスで友人が高松にやってきて、うちに宿泊。
土曜日、ふたりでバスに乗って大阪に向かう、夜は友人宅泊。
日曜日、僕がバスで高松に戻る。



こういう予定だったの。
それが・・。



金曜、大阪の友達は、高松に来なかった。
なんと、激しい雪が、友達の乗るバスを走れなくさせたの。
その日の午前中に、友人から連絡があって。
高松に行くバスが運休、って。


高松の雪、ひどかったみたいで、飛行機も、高松便だけが飛ばなかったりしたみたい。
数十年ぶりの大雪って、全国ニュゥスで言ってたもんな。



結局、3連休、友達と会うのはやめた。
次の日、大阪に行く予定も、キャンセル。
高松でのんびり過ごすことに。


でも、手もとに、バスのチケットがある。
3枚。
僕の、高松-大阪の往復のチケットと、友達の高松-大阪のチケット。
これを、払い戻さないと・・。



で、そっからがめんどくさかった。

ローソンで発券したんだけど、それって、東京の旅行会社から買ってるようなシステムになってるらしく、そこに電話連絡しなきゃいけなかったり。
僕の持ってるチケットは、「運休のチケットではないから、全額払い戻しにならない」、とか。
手数料とか、いろいろ取られた。


で、チケットを東京の会社に郵送、確認次第、お客様の通帳に振り込みます、みたいな。
で、郵便局の通帳をお持ちでしたら、手数料が安くなります、とか言われて、ゆうちょの通帳が登場するわけよ。




土曜の昼、ぎりぎりまで、手続きをするの、待った。
雪、もっとひどくなれ、って願ってた。
運休になれば、全額、返ってくる・・。
でも、雪、弱まって、結局、運休にならず。




まあ、これも経験よね。
高速バスのチケは、バス乗り場で発券するのがいいってわかった。
コンヴィニは便利だけど、こんな、ややこしいシステムになってるってわかったし。
今後も、こんなこと、また、起こりうるし。



それに、ゆうちょの通帳なんて、久しぶりに出してきて、ノスタルジックな気分にもひたったし。
通帳記入なんて、超久しぶりにしてあげられたし。
[PR]
by ishokuju | 2011-02-25 00:55 | Comments(0)

銀幕のあなたとわたし 1986-2011

こないだの日曜、『毎日かあさん』、観に行ったよ。
小泉今日子、主演。


小泉今日子出演の映画を劇場で観るのは、『ボクの女に手を出すな』以来。
1986年公開の。
なんと、25年ぶり!



ところで、こないだ、堀北真希ちゃん主演の、『白夜行』って映画を観たんだけどさ。
すっげ、おもしろかった。

それにね、宮川一朗太が出てて。
うわ・・、宮川一朗太だ・・、久しぶりに見た、って思った。
そう、めったに見る人じゃないよね。
どうしようもない男の役で、悲惨な死に方をした。



で、今日、仕事をしながら、ぼんやり考えてた。
宮川一朗太・・。
大昔に劇場で観た、おニャン子クラブの映画に出てたな、って。


映画のストーリーはよく覚えてないんだけどね。
宮川一朗太と江口洋介が、おニャン子クラブのコンサート会場へ、ふたりで走って向かう、みたいなくだりがあったはず。


(子どものころ、劇場で映画を観ると、必ずパンフを買ってて。
そのパンフは、数年前まで所持してたから、映画の、というより、パンフの記憶、って言ったほうが正しい。)



で、よ。
その、おニャン子クラブの映画『おニャン子ザ・ムービー 危機イッパツ!』だけど、公開が1986年。
さっき、調べたけど、これ以降、『白夜行』まで、宮川一朗太出演映画を、劇場では観ていない。



というわけで、結論、いくね。
すげー!
今年に入って立て続けに、小泉今日子と宮川一朗太を、25年ぶりに銀幕で見たってこと!!
きゃーーー!!



・・って、こんなこと、どうでもよかった?
どうでも、・・よかった??
そう・・、わかった。
[PR]
by ishokuju | 2011-02-25 00:15 | 苦笑 | Comments(0)

もう似るな。

ゆうべは、ベッドのなかでケータイ見てたら、電池、切れやがった。
充電したい・・、でも、ベッドから出たくない・・。
平日なら、ケータイがめざましだから、絶対充電するけど、明日は休みだし・・、そのまま寝る。




案の定、すっげ寝て、14時半くらいに起床。
12時間くらい寝た。
洗濯機を回したまま、スポーツクラブへ。



いつも、途中、コーヒーをいただきながら、雑誌を読む時間をもうけるんだけど。
ブルータス、「緊急特集 桑田佳佑」、なかなか、興味深く読んだ。

『もう似るな。長門裕之』ってのが、相当ウケた。



たっぷり汗をかいて、風呂に入って、19時から待ち合わせがあるので、10分前には出た。
待ち合わせの前に、帰宅して、洗濯物を干して。
サンマルクでディナァ。

で、食ったあとは、綾歌郡(あやうたぐん)へ向かって、映画を観た。
泣いて、高松に戻って、解散、帰宅。
[PR]
by ishokuju | 2011-02-21 01:21 | こんな週末 | Comments(0)

ゆうちょの通帳

今、手もとに、ゆうちょの通帳(郵便貯金総合通帳)がある。



(普段は、使わないので、しまいこんでるものなんだけど。
ちょっと、いろいろあって、この通帳にお金が振り込まれるので、出してきてるの。
その、いろいろあって、については、また気が向いたら教えたげる。)





高校のときに、ゆうちょの通帳を作った。
もうすぐ20年だ。
で、大学のとき(福岡県時代)は、公共料金の振込みとか、実家からの仕送りとか、このゆうちょの通帳でやってた。



今、最新の通帳しかなくって、古いのは破棄しちまってるんだろうけど、全部置いておいたら、見返すと、おもしろかったかもね。
最新の通帳、1997年11月4日から始まってる。
大学4年の秋。


ガス、水道、電気、NHK、クレジット カード、そんないろいろな公共料金なんかが引き落とされてる。
そんななかに、「電話」と「アステルキュウシュウ」がある。
Wow!


「電話」は、NTTの家の固定電話、「アステルキュウシュウ」はPHS。
家の固定電話を使ってた時代・・、なつかしい。
PHSもね・・。



(今も、固定電話の回線はあるけど、電話機は所持していない。
何年も、会話はまったくしていない。)


通帳の、この記録を見ただけで、忘れてた光景が、バババァーっと広がったよ。
地元(徳島県)の友達との長電話で、3000円分、会話が盛り上がったこと(何回もあった・・)。
PHSは電波が悪いから、寒いときでも窓際で話してたこと。


ケータイのMailがありゃあ、こんなこと、してなかったな。
でも、Ah...、かけがえのない思い出たち。


(あと、夜11時から、インターネットし放題になってた、とか・・。)




で、1998年4月に就職で香川県にやってきた。
就職にともない、新しい銀行の通帳を作った。

ゆうちょの通帳は、1998年4月14日に、電気代109円が引き落とされて、ぷつんと終わってる。
僕の、福岡時代の生活の、最後の公共料金。




ゆうちょの通帳という、思いもしなかった部分から、とてつもなく、なつかしい気分にひたっちゃった。
僕が、あのころ、ちゃんと生活をしてたんだっていうあかしが、こんな風に残ってるだなんて。
f0207134_1431134.jpg

[PR]
by ishokuju | 2011-02-20 01:43 | ため息が出る | Comments(0)

赤い靴はいてた

今日は、燃えぬごみの日、靴を4足捨てました。
いやあ、下駄箱がすっきりした!


靴その1
黒のニュゥ バランス

これ、大昔に、父に、ゆめタウン(you me town)高松で買ってもらったもの。
だいぶ前からボロボロになってて、ずっと、しまったままになってた。
あのとき、父、なんで、高松にいたんだっけ。
昔すぎて忘れた。


靴その2
ピンクのアディダス

このスニーカーを買ったときのことはよく覚えてる。
うちの近所のスポーツデポで買ったもの。
コヲヂと【t】が一緒だった。
このピンクは、ほんと、よくはいたなあ。
先週の岡山の吹奏楽の演奏会、うっかりして、このきったないスニーカーで出かけちゃった。


靴その3
ベネトンの革靴

梅田のベネトンメガストアで購入。
5年位前かな、大阪に遊びに行きまくってたころのもの。
黄色、いえ、黄土色に赤いラインが入ってるもの。


靴その4
赤いコンヴァース

これはねー、屋島のジーファクで買ったものだ。
失敗。
数回しかはいていない。



てことで、以上の4足とのさよなら。
もう、靴で失敗はしないぞ。
自分がはきやすい靴って、もうわかってるし。
[PR]
by ishokuju | 2011-02-18 05:28 | 買う/捨てる | Comments(0)

老婆の空港

こないだ、いつものように、出社前、近所の、“まいどおおきに食堂”へ行ったときのこと。



おかずを選択し、レジへ向かうと、先に、老婆がいた。
お金をはらってる。

老婆が出した硬貨、500円玉のようで、500円玉ではない。
レジのオバサン(僕とは超顔なじみ)が、この500円玉は使えませんよ・・? なんて言ってる。


老婆は、これ、記念硬貨、って言い張った。
で、レジのオバサンが、よーく見てみてる。


で、レジのオバサン、これ記念硬貨やってー、って、並んでる僕にも見せてくれた。
見せてくれた、というより、これって記念硬貨なの? 的な、僕に確認を求めてる風なニュアンスも。


記念硬貨みたいですねー、って僕が言ったら、老婆はレジのオバサンからおつりを受け取り、会計をすませた。
で、僕の会計の番。


めずらしい硬貨やなー、ってレジのオバサン。
欲しいんちゃう?? って言われた。
レジのオバサン的には、こんなややこしいお金、お店のレジには置いておきたくない、って感じ?
それが、ひしひしと伝わってくる。
まったく欲しくないけど、欲しい! って言っちゃう。
で、大きなお金を出して、その500円玉をおつりとして受け取るはめに・・。



(僕の好きなレジのオバサンだから、こういう流れになったけど、他の人だったら、絶対に受け取らない。
ちなみに、こないだ、母が高松に来たとき、母に、わざわざそのレジのオバサンを紹介するほど、僕が好きな人。
母と同い年であることが、そのとき判明。)



関西国際空港開港、の記念500円玉。
平成6年、だって。
記念硬貨収集の趣味はないので、さっそく使う。
普通の500円玉と、サイズ、一緒よね?!
[PR]
by ishokuju | 2011-02-17 03:56 | ちょっと聞いて | Comments(0)

積雪

夕方、ベッドの中、車がとおる音を聞いて、雨なんだな、なんて、思ってた。



シゲクンからMail、雪は大丈夫か、との内容の。
そこで、初めてベッドからはいでて、外を見てびっくり。
豪雪!
最近、豪雪、多すぎ。


車に積もってる雪が、5cmくらいあって、あぜんとしたわ。
除雪作業って、テレビのニュゥスだけの世界だと思ってたのに。
自分がしてる。



雪って、舞ってるだけだとうれしいけどね。
最近、雪、にくい。
[PR]
by ishokuju | 2011-02-15 06:30 | Comments(0)

スティ トゥギャザー

昨日は、ハードオフで、CDシングル(8cmの)を買ったよ。
1枚5円の。
9枚。
税込み47円。




鈴里真帆「もっと静かに」
dreams come true「LOVE LOVE LOVE」
globe「Feel Like dance」
DA PUNP「Stay Together」
安室奈美恵「toi et moi」
安室奈美恵「a walk in the park」
SUPER MONKER'S 4「愛してマスカット」
松任谷由実「輪舞曲」
酒井法子「涙色」



大昔に、ドリカムのライヴを観たことがあって、そのライヴの1曲目が、「嵐が来る」って曲だった。
「ラヴ ラヴ ラヴ」のカップリングに入ってる。
久しぶりに聴いてみよっと。
僕のiPod nanoにドリカムの曲が入るのって、なんか変な感じ。



9枚中、7枚が、僕の大学時代の曲だわ。
せつなーい。
てゆか、8cmのこの畳型のジャケットって、なんともかわいいね。
今だから感じることなんだろうけれども。



屋島のふもとのお店なんだけど、屋島、雪で真っ白だった。
[PR]
by ishokuju | 2011-02-14 02:31 | 買う/捨てる | Comments(0)

電車は交差した・今週は音楽

今日は、吹奏楽の演奏会を観にいきました。
岡山県都窪郡(つくぼぐん)へ。



JR高松駅から、マリンライナーへ乗って、瀬戸大橋を渡る、JR岡山駅に着くわりと直前、JR早島駅が、会場のもより駅。
去年の5月以来、9ヶ月ぶりの、この会場、この団体の演奏会。



13時開場、13時半開演。
で、今朝、10時半にめざましをあわせてた。

Umm...、起きれない・・。
演奏会、行くの、やめようかな・・。
みたいな、ベッドでうだうだ。

ベッドの中で、ケータイから、バスの時間を調べたり、マリンライナーの時間を調べたり・・。
11時にバスに乗らねば・・。
で、10時55分に、やっとベッドから飛び起きて、11時のバスに乗る、みたいな。
5分ってすごくね?




電車が、海を渡り始める直前、オッペン化粧品が左に見えて、もう、早くほろ苦い思い出にしてしまいたい、先週のマラソンの記憶が、またよみがえるー。
走った道路を、電車は交差した。



おにぎり食ったりコーヒーをいただいたりしてたら、JR早島駅、到着。
ホームに出たら、アラ! 目の前にはるにぃがいる。
はるにぃも、ひとりで、僕と同じ電車に乗ってたみたい。



はるにぃと会うのは、これまた1週間ぶり。
また、先週のマラソンのはなしになっちまうが。

先週の大会、10時50分スタート、僕、愛媛県の友達と走ってたんだけど、スタート直後に、背後から、声、かけられた。
ケイイチロウクン・・、って。

振り向いたら、はるにぃ!
はるにぃも走るって聞いてたけど!
こんなとこで会うなんて!!

折り返し地点あたりで、共通の友達が応援に来てるみたいよー、とかはなしをしたら、はるにぃは、じゃあね・・、って言って、僕らの前へ、するするする~って行って、そのうち見えなくなった。
当然、僕より、タイムはずっとよかったみたい。
てゆうか!
幾千人もが、一度に走り出してるのに、よくも僕を見つけられたよね、みたいな。




まあ、そんなことはどうでもいいわ。
駅から歩いてすぐが会場。
ここの団体の7回目の定期演奏会。
第5回から、3回連続で観に来てる。



明日が、ヴァレンタインズ ディってことで、全体的に、「愛」、っていうのがテーマだった。
究極の愛から、笑える愛、まじめな愛、いろいろ。
お笑いの要素が強めなぶん、シリアスな部分がさえるんだよね。



(ま、あえて、演奏会の詳細にはふれない。)
演奏会終了、せっかくここまで来たので、岡山市街へ行くことに。
久しぶりの岡山。

みんなで晩飯を食って(韓国料理)、岡山一番街(地下街)でスウィーツを食って。
で、解散。
僕はひとりで、街ぶらしたよ。


柳宗理(やなぎ そうり)のスプーンを買ったり、きびだんごみたいなのを買ったり、適当にうろうろして、またマリンライナーに乗って、高松へ戻った。
高松駅からは、歩いて帰宅。
途中、合流した友達と、モスバーガーで談笑。



まあ、連休最終日に、みんなと会えてよかったな、みたいな。
あのまま、朝、ベッドでだらだら寝てなくてよかったな、みたいな。
[PR]
by ishokuju | 2011-02-14 02:14 | こんな週末 | Comments(0)