<   2009年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

予約したわ

病院、予約したわ。





8月4日、14時半。親知らず、抜歯するぞ。
最後の親知らず。

なにも痛みとかないんだけど、何か起こる前に抜いちまいます。



なくなるの、なにかさみしいような気もするけど。
[PR]
by ishokuju | 2009-07-30 12:29

ヘキサゴンファミリーにはなれない

日曜、美術館に行ってたときのこと。


駐車場と美術館は、500メートルくらい離れてる。
そのあいだには、専用の無料の小型バスが走ってて、お客さんを運んでくれるシステムなんだ。



我々香川ティームは、7人で行動してた。
そんで、その小型バスに乗り込んだけど、バスはすいてて、7人が全員、窓際に座ったの。
つまり、誰もとなりあって座らずに。




それを見て、思い出したことがあった。

去年、羞恥心とパボ(名前合ってる? 里田まいとかの女3人組)がブレイクして、あの6人は、仕事で、ともに行動することが多かったらしい。
ヘキサゴンファミリー、ってやつかしら。

移動には、小型バスが準備されるんだけど。
あの6人は、ほんとに仲良し。
広いバスに6人、ゆったり離れて座ればいいのに、バス後部に、6人がぎっしりつめて、並んで座るんだって。
誰かのブログで、その写真を見たわ。
バス後部、っていうのが、いかにもヤンキーぽいんだけど。



まあ、その写真も、やらせなのかもしれないけど、今回の美術館の送迎バスの我々の乗り方が、そのヘキサゴンの人たちと、あまりに対照的で、おもしろいなあ、って思った。

って、別に我々が、そこまで仲が悪いってわけではないけれど。
[PR]
by ishokuju | 2009-07-28 04:13 | 苦笑 | Comments(0)

美術館にて

友人ら、7人で、徳島県鳴門市にある美術館、大塚国際美術館、行ってきた。
すごいところだった、楽しかった。


大塚、って、大塚製薬、の大塚よ。
大塚製薬、って企業、あの企業発祥の地が、徳島県鳴門市なの。
で、鳴門市には、この美術館やら工場やら施設やら、関連するものがいっぱいある。

できて11年の、新しい美術館。
日本で2番目に大きな美術館で(できた当時は日本一だった)、ものすごく、とてつもなく、広い。



駐車場から、美術館までは、無料ピストン送迎バス、みたいなのに乗る。
豪華な入り口から入って、長い長いエスカレータ(3階分くらいのぼる)で上まであがって、ついたところが地下3階。
ってことは、最初の入り口は地下6階くらい??
不思議な建物。


館内レストランで昼食をいただいてからは、7人、個人活動に突入。
これがすごくよかった。

たとえば、付き合いだして間もないカップルとかだったら、ずっと、ふたり、並んで歩いたりすると思うけれど・・。
一日、あの美術館、ふたりで歩いたら、ものすごいものすごいものすごい、ストレスと疲労がたまると思うよ。
あの広さだもんな。
仲の良い友達とでも、かーなりしんどいと思う。
自分のペースでみられて、楽だった。




ポンペイに秘儀の間(ひぎのま)っていうのがあるんだけど、そこのコーナーで、ちょっと驚いたことがあった。
大昔の人が壁に描いた絵が残ってて(はがれ落ちてる部分も多い)、その復元。
いろんなことをしている人物がいるなか、見慣れた女性のうしろ姿・・!

僕が10代のころに買ったことがある、松任谷由実の『ザ ダンシング サン』っていうCDがあったんだけど。
(「春よ、来い」とか「ハロー, マイ フレンド」が収録されてる。)
そのパッケージに登場してる女性だったの。
見たことのある女性のうしろ姿が、意外なところにうもれてるもんだから、一瞬、体が固まってしまった。
CDジャケットでは、その女性と鹿がダンスしてる、っていうもの。
もう、そのCD持ってないから、今度CDショップで、とった写真と見比べてみよっと。



シャガールの絵に、うっとり。
ジッタリン ジンの「プレゼント」って曲に、シャガールが出てくる。
(あの歌の歌詞の構成って、すごい好きだな。)



「フランダースの犬」の最後に出てくる、ルーベンス(?)の絵に感動。
感動、ったって、「フランダースの犬」をふまえて、のことだけど。
最後、天使がおりてきて、天にめされるんだよねー。


悪趣味な絵、下品な絵、構図が悪いんじゃない?って絵とかもあるけど・・。
それなりに豪華な額縁に入れられて、よさげに見える。

あと、「この情景を絵画にする必要性はあるのか?」っていうの、あるよね。
人が殺しあってるシーンとか。



なんか、この美術館、好きかも。
あと1回は、また来ると思う。
館内では、ジャワティストレートとソイジョイをいただいた。
売店では、ボンカレー(松山容子ジャケ)だって売られてるんだぞ。


追伸:夜、道とん堀でお好み焼き食おうとしたけど、満車。
で、初めて、すけろくに行った(中華)。
ここ、けっこう好きかも。なんで今まで来ることなかったんだろう。
[PR]
by ishokuju | 2009-07-27 04:08 | ため息が出る | Comments(0)

ゲルニカ

今?


徳島県鳴門市にある、美術館...。
7人で来て、ランチ食って、おのおのみんなで個人行動中。


地下3階からいろいろまわって。
やっと地上1階に来た。
ピカソのゲルニカ前ソファに座ってる。
(本物ではない)



ジャワティストレートをいただいてる。
ここは、大塚製薬系の施設だから、自販機、ポカリとかオロナミンCとかマッチとか、売られてる。
[PR]
by ishokuju | 2009-07-26 15:06

雨天順延

明日(もう今日だけど)、小豆島イヴェへの出席が予定されていたんだ。


でも、雨だろう、ってことで、イヴェ、1週間、順延になった。
そのかわり、美術館にみんなで行くことになったよ。


行くのは、おとなり徳島県にある、美術館。
徳島県鳴門市にあるところ。


高速に乗って行くんだけど、“鳴門北”ってとこで降りる。
そんで、そこで降りそこなうと、淡路島(兵庫県)まで行ってしまう、という、ひやひやポイント。
[PR]
by ishokuju | 2009-07-26 02:08 | Comments(0)

Amazonデビュー

前に、近所のCDショップで、安室奈美恵のCDを3枚買うと、1000円分の金券をくれた。


9月に、奈美恵ちゃんのライヴDVDが出るから、それを使おうと思っていた。

でも、いろいろ調べてみると、Amazonで買うと26%オフになることが発覚!
安い!



なんでAmazonがこんなに安いのか不思議...。
友達によると、お店とかを経由していないから、その手間とかがないとかなんとか?
だったら、ネットで買うに限るよね。



1000円の金券、どうしようかしら。
ほかに欲しいもの、ないしな。


あ、そんで、Amazonで注文すると、近くのローソンで商品を受けとることができる。
なんて便利なの!
[PR]
by ishokuju | 2009-07-24 16:45

アタック☆オリジナルブレンド

こないだ、洗濯に使う洗剤がきれて。
メディコ21に買いにいった。



いつも使ってるのは、アタック。
エメラルドグリーンの箱の。
でも、品切だった。

アタックオールイン、ってのがあったから、それを買った。
柔軟成分が入ってる、っぽいやつ。




でも、それ、使ってみると、くっせーっ。
芳香、いやっ。
なんか、きらいなにおい。

部屋干しとかするじゃない、この季節。
部屋中、いやなにおい。



で、こないだ、オリジナルアタックを買ってきて、半々に混ぜた。
使ってみると、においも気にならなくなった。
量は倍に。



それにしても、アタックオールイン、あのにおいはどうなのよ。
もうちと、ソフトな香りにはできなかったのかしら...。




☆★ケイイチロウ・ミニミニメモ★☆
ふうを切ったばかりのポストイットのにおいが好き。
文房具屋のにおいがするの。
[PR]
by ishokuju | 2009-07-24 16:35

安いサンダルで行く大阪[後編その2]

(中編のつづきのつづき)


そんで、カプリチョーザで飯を食って、そのあと、ヤマザキ(コンヴィニ)に入って。
イートインできるところ。
13時半に店に入って、14時半に哲也クンは帰路について、その後、哲也とみのるとの3人で、17時までいましたとさ。
3時間半もいた!

お茶なんて、プラスティックのコップなんて買って、本格的長居体制。

17時、ヤマザキを出て(中略)マクドにツヨシも合流。
最後、バスを見送ってくれた。


あー、書くのめんどくさくなったー。
大阪であった出来事、3分の1も書けなかったかも。まいっか。次、大阪は来月だ。ユーミンのライヴ。
[PR]
by ishokuju | 2009-07-24 06:12 | ちょっと聞いて | Comments(0)

安いサンダルで行く大阪[後編]

(中編からのつづき)


2時ごろ、ホテルに戻ったけれど、寝たのは4時とかなの。
哲也クンと、いろいろはなしをしてたら、おさまらなくなって。
やはり、前日夜に知った、友人の訃報がこたえてたみたい。
一日、みんなとわいわい騒いだけれど、やはり、心の奥には暗いものがあったのは事実。
そんなふうに、夜はふけていった・・。



翌日、月曜、11時、ホテルアウト、ツタヤで哲也とみのると待ち合わせる。
哲也、みのる、哲也クンとで、昼食を食う。

最初、ブルーノのカレーを食おうとしてたんだけど。
ああ、僕やみのるはサンダル・・、あのお店、サンダルはだめだって入り口に書いてるんだった。
てことで、いつものように、ヨドバシカメラのカプリチョーザへ行った。




・・・・てゆか、眠くなってきたから、またあとで続きを書きます。寝るわ。
[PR]
by ishokuju | 2009-07-23 06:15 | ちょっと聞いて | Comments(0)

安いサンダルで行く大阪[中編]

(前編からのつづき)


梅田コマのあたりから、扇町公園のあたりの演奏会の会場まで、6人で歩いた。
16時半、会場の前に着いたときは、その異様な雰囲気に圧倒されたな・・。
(異様な雰囲気、の詳細は、教えてあげないの。)

楽しかった演奏会が終り、会場の外に出ると、雨・・。
商店街へ走り、ナウな居酒屋で夕食をいただく。
照明なんかがいい雰囲気を出してるお店、でも、話す内容は下品。
あんなに、いろんなはなしをしたのに、なにをはなしたのか、全く覚えていない。


居酒屋を出ると、豪雨。
てか、雷鳴。
傘を買わねば、ということで、ドラッグストアで、みんなで傘を買う。

ドラッグストアに入ろうとすると、山本山クンが、先に歩いていってしまってて。
名前を呼ぼうとするけど、恥ずかしい。
人通りの多い商店街、勇気を出して、『山本山クンっ!!』と、山本山クンを呼ぶ。

あぁ、今日、昼にドトールに傘を置き去りにしたことがくやまれる。
でも、みんなで傘を買ったのも、いい思い出(500円未満の安い思い出)。



ここで、山本山クンとはお別れ。
さわやかに、雨の中、消えていった。

残った5人で、ひどい雨と雷の中、扇町公園を横切り、元の場所へ戻る。



正樹とはるにぃは、四国へ帰って行った、哲也クンはホテルへ。
僕は、23時に哲也と待ち合わせて、クラブイヴェへ遊びに行き、2時にはホテルに戻った。



(後編へつづく)
[PR]
by ishokuju | 2009-07-23 05:55 | ちょっと聞いて | Comments(0)