<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

温暖化、コンセント、プラグ

僕の部屋にある家電を、すべて思い出してみます。
常にコンセントにプラグをさしっぱなしのもの、結構、あります。

【使うたびにプラグを抜きさししているもの】
洗濯機
掃除機
冷蔵庫(夏季は24時間さしっぱなし)
バリカン
アイポッドの充電器

【プラグを常にさしっぱなしのもの】
パソコン
ヤフー! ビービーの四角い機械
テレビ
ヴィデオデッキ
電気スタンド
電気ストーヴ(冬季のみ)
CDラジカセ
ケータイの充電器
エアコン
ガスの報知器

エアコンとガスの報知器の2つは、私物ではありません。
そういえば、エアコンって、プラグをさした覚えがない・・、と思って、コンセントを探しました。
エアコンの上の天井にコンセントがあって、プラグがささっている!
14年もひとり暮らしをしてきて、初めてエアコンのプラグの存在を意識しました!

春や秋など、過ごしやすい時期は、プラグを抜くことができますよね。

ケータイの充電器、使っている時間は1日数時間だけど、プラグはさしっぱなしだった・・、やはり使うたび、さすようにしたほうがいいですね。
電気ストーブも電気スタンドもCDラジカセも・・。
めんどうだけど、それを習慣にしたらできるかなあ。

ヴィデオデッキは、時間の設定とかあるから、難しいなあ・・・。
[PR]
by ishokuju | 2008-01-29 00:00 | Comments(0)

少年らしさは傷口だけど

ファースト『食物連鎖』、セカンド『キュア』、サード『私生活』。
中谷美紀の3枚のアルバム、手放す。




彼女の曲、大好きで、1996年のデビュー以来、ずっと聴いてきた。
『食物連鎖』『キュア』は福岡で買って、『私生活』はケンケンがプレゼントしてくれた。


『キュア』は、みのるにあげた。
「砂の果実」という曲を、みのるが好きだと言うから。


なんか、中谷美紀のCDを売ってしまったら、ほかにあるCDもみんな手放していいんじゃないか、なんて思ってきた。
次、手放せるCD、探そうっと。
[PR]
by ishokuju | 2008-01-28 00:00 | Comments(0)

鉄の箱

今朝、朝6時半だとか、ツヨシとMailした。
僕はベッドの中、ツヨシは夜行バスが新宿に到着、バスをおりたところ。


それまで、僕は、鉄の箱の中の手紙を読んでた。
鉄の箱...。
その中には、主に、僕の福岡時代関係のものが入っているんだ。

幾通もの手紙、中国の紙幣、今はただの紙切れである金券、いろいろ。
いらないものを探しつつ、封筒の中身を読み返したりしつつ。

あー、手紙ってすごい重みがあるわ!
息遣い、みたいなのまで忠実に相手に伝える、ってノリで手紙のやりとりをしてて。
それって、今でいうツヨシとのMailのやりとりと同じことで。
それをスローペースな郵便という手段でやってて、で、13年とか経過した今も残ってる!


いくつかの手紙は、読み返して、恥ずかしい(でも不思議といやじゃない)気分にさせられ、そして冷静な気分になってから、捨てることにする。
捨てられないのは、また鉄の箱にもどす。
死んだ友人からの手紙は、とりあえず鉄の箱に戻す。


Mailは、あとかたもなく消えてしまうのに。
いや、いい具合に消えてくれる、と言うべきか。
残ってしまっている、ほんの4年分くらいの手紙が、いろんなことを考えさせる。
[PR]
by ishokuju | 2008-01-26 00:00 | Comments(0)

濡れたまつ毛と吉田美奈子

今週は、ずっと、雨が続いていた。
夜勤週、雨を理由に、毎日、車通勤。

だが、今日は、晴れている。
自転車で出勤だ。

途中にある、ことでんのH駅に自転車をとめ、残りは職場まで歩く、という、例のスタイルだ。


(おいらの出勤には、3つのスタイルがあるのよ。
ひとつ目は、自動車で出勤。
ふたつ目は、チャリンコで出勤。
みっつ目は、ことでんH駅までチャリンコ、そのあと徒歩で。

おいら的には、みっつ目のスタイルが理想。
出勤に適度な運動を混入させた、魅惑のコースなの。)



ことでんH駅まで、チャリで10分、H駅から職場まで歩いて15分くらいかしらん。
H駅チャリ置き場で、ニュゥバランスの靴ひも、かたくしめて。
うきうきウォーキン。

こないだ、アイポッド、中身、ほとんどを削除した。
だいたい、松任谷由実だ矢野顕子だ、そういうのが大半をしめてて、新鮮味がなくなってて。
1000曲入るからって、ぎっしり入れる必要ねえよな。

50曲くらいに超減らしてて、で、昨夜、吉田美奈子の『スペル』ってアルバム全10曲をハメた。
どっちかっつーと、彼女の音楽って、ドライヴ向きな感じがするんだけど(夜な感じ?)、ちょっとヴォリュームおさえぎみで、聴いてみたりして。
Umm...、なんか新鮮。



いきなり話題が変わるけど、冬季、自転車に乗るときとか、マスクを着用してる。
マスク、アイポッド、マフラー、とか、頭部周辺、いろんなものを着用しまくってることになる。

でね、着用の順番を決めておかないと、混乱するのよ。
特に、マスクとアイポッド!
からまるの!!

マスクをあとからつけたのに、先にヘッドフォンをはずそうとすると、マスクとヘッドフォンがからまる。
・・・・、まあ、経験のない人にはわかりづらいかしらん・・。


あと、超立体マスクをしてると、水蒸気でめがねが曇る、なんて言うけど。
僕、普段、めがねしてないけど、会社に着いたころには、まつ毛がびっしり濡れてます。
「霧雨で見えない」状態よ。
[PR]
by ishokuju | 2008-01-25 00:00 | Comments(0)

例のジンジャーエール

例の、ほら、あのジンジャーエール。
超好き好き好きー。


このジンジャーエールと知り合ったのは、2007年12月31日、あるいは、2008年1月1日、まあとにかく、“クールダウン”でカウントダウンなんてしてたときのことよ。
哲也クンがジンジャーエールをオーダーしたんだけど、それが、スパイシーで超おいしいの。

“クールダウン”を出て、ひとつ上のフロアのお店に行ったけど、そこでもオーダーしたわ。


こないだ、kala氏ら4人で“D”に行ったとき、彼女、ジンジャーエールをオーダー。
すると!
出てきた緑色のボトルは、あの、例のスパイシーなジンジャーエールだった!

先週も、みのると“D”に行ったけど、もちろんそのジンジャーエールをいただいた。



哲也クンに、例のジンジャーエールが、なんてMailすると、いいかげん、名前覚えなさいよ、なんてとがめられる。
“ウィルキンソン”。
ようやく、名前、覚えたわい。


でも、ふとした瞬間、ウィルキンソン、と言いかけて、「ジェンキンスさん」って言いそうになるのよ・・。
[PR]
by ishokuju | 2008-01-24 00:00 | Comments(0)

ローティションしてるよ

今、僕んちのウォークインクローゼットには、ジーンズやパンツのズボン系が10本か11本、ある。
最近、毎日、ローティションして、はきかえて会社に行ってる。

少なくとも10日間は、毎日ちがうズボンでいるということ。



前は、よくはくもの、あまりはかぬもの、あった。
それは、デザインであったり、値段の安さによる気安さであったり、だ。

そういう価値観をなくし、すべて、同じ条件でかわりばんこにはくルールにした。


これは高かったから、って大事にしまってたやつ、実は、なんだかはきづらいなぁ、とか、ださいから避けてたけど、意外と合わせやすい、とか。
10日ごとに、いろんな発見がある。
あと、無駄なく全部使えてる、っていう達成感もある。

自分の好きなデザインもわかってくるようになるし、ずっと続けて、これは合わないってものは、間引きするのもいいかも。
毎日はきかえるのも、慣れてきたらおっくうじゃないし、なんか楽しいよ。



あ、冒頭、ウォークインクローゼットなんて言ったけど、ただのクローゼットですほんとは。
ウソついてごめん。
[PR]
by ishokuju | 2008-01-16 00:00 | Comments(0)

浮気疑惑

最近、よくやるのが、ケータイのたまってるMailを全部消すこと。


受信ボックス、送信ボックスに、Mailがたまってるのを、全削除するの。
すっごい気持ちいい。

Mailがたまっているからっていって、ケータイのサイズがスリムになるわけではない。
見た目はなにも変わらぬ。


でも、こんだけすっきりするってことは、なんだか流れがよくなるってことなのかな。

全削除すると、保護していたMailのみ、残る。
それは、メアド変更しました、って内容のものだったり、ちょっと心にひかえておきたいなぁって内容のものだったり。
つまり、うもれてしまっていた大事な内容のMailだけが、くっきりと残っている、という状態なわけ。


電話の着信発信の履歴も、気付いたときに全削除してる。
これって、まっさらな状態にしてるってことなんだよね。
こんなオンヴォロケータイでも、すっきりさせる方法があったというわけだ。



でも、今、僕に恋人がいたとして、こんなにケータイのデータをきれいにしまくってたら、浮気を疑われちまうかもな。
うっふふふ。
[PR]
by ishokuju | 2008-01-15 00:00 | Comments(0)

20年、生きて

ケンケンと一緒に、“D”で飯を食う。
そのあと、カラオケに行く。

カラオケって、久しぶり・・。
飲み屋で歌うことはあるけれど。
カラオケボックスなんて。



この日、ケイイチロウによってカヴァされた楽曲たち。

モーニング娘。「AS FOR ONE DAY」
堀ちえみ「クレイジーラヴ」
C-C-B「空想KISS」
国生さゆり「恋はRing・Ring・Ring」
荻野目洋子「Dance Beatは夜明けまで」
柏原芳恵「ト・レ・モ・ロ」
薬師丸ひろ子「メイン・テーマ」
キララとウララ「センチ・メタル・ボーイ」
浅香唯「セシル」
中山美穂「Virgin Eyes」
CoCo「EQUALロマンス」
Wink「アマリリス」
伊藤麻衣子「見えない翼」
モーニング娘。「LOVEマシーン」(歌唱のみ)

(ぬけてない? ケンケン)

カラオケボックス、ナウなヤングな子たちでいっぱい。
となりの部屋から、どなるように、歌ってるの、聞こえてた。
カラオケを出て、今日は成人の日だから新成人かあ、なんてケンケンが言う。
ああ、なるほど。


(昼間、“香川県高松市サンポート”まで、哲也クンを送った。
成人式会場がサンポートらしく、新成人であふれてたわ。
新成人らをまじまじと観察してみたかったけど、成人式会場には、たいてい狂犬みたいな連中も混じってるから、そそくさと去ったんだった。)


今日、カヴァした、薬師丸ひろ子「メイン・テーマ」。
歌詞の最後、「20年も生きてきたのにね」、で終わるんだよね。

成人の日に、この歌をカヴァするだなんて。偶然。
[PR]
by ishokuju | 2008-01-14 00:00 | Comments(0)

6枚の経過報告

今週は夜勤週で、毎日、車で出勤してる。
ダメね。
チャリンコで動かねば・・、って思うんだけど、なんかめんどうで。

ま、なんか風邪っぽいし・・、というのを理由に、今週は車をつらぬくことにする。


で、こないだ、ブックオフ3枚100円で、6枚、CDを買った。

工藤静香“静香”
大江千里“レッド モンキー イエロー フィッシュ”
内田有紀“純情可憐乙女模様”
スピード“スターティング オゥヴァ”
スピード“ライズ”
グローブ“リレーション”


それらのCDたちの経過報告。


このうち、スピードにはまだ手を出してない。
なんか、ハイトーンヴォイスであることを考慮して、元気なときに聴きたい。

大江千里、途中まで聴いて、ディスクを取り出しちゃった。
なんだか、聴けなかった。
なんなんだろ、こう、だめ。
生理的に合わない? みたいな?
子どものころ、「大江千里のオールナイトニッポン」とか、楽しみに聴いてたのに。
それとこれとは違うみたい。
もう捨てます。

工藤静香は、「証拠をみせて」って曲をマスターしたかったんだよね。
これと「FU-JI-TSU」の2曲を何回も聴いてる。

内田有紀は、タイトル曲を聴いた。
当時、この曲、数回、レイディオで聴いただけなのに、サビの部分、メロディ、覚えてた。
いい曲、ダサかわいい。
アルバム全体が、ダサかわいい。
歌詞カードとか、ダサかわいい。

グローブは、「ワナ ビー ア ドリームメーカー」というシングル曲を何回も聴いた。
この曲って、レコード大賞とったんだよね。
変なのっ。



みたいな感じ。
グローブは、ドライヴに向いてる。
何も考えずに聴いている感じが。
[PR]
by ishokuju | 2008-01-10 00:00 | Comments(0)

6枚のCD

今日は、ブックオフに行きました。

こないだ、部屋のがらくたを紙袋に入れて持ってくと、9000円弱ものお金になって。
さらに金券までもらっちまって。

そんとき、欲しい本があったんで。
今日は、それを買いに行ったのだ。



CDも買った。
こないだは、“スウィート 19 ブルース”を買った。
CDアルバム100円コーナー。
で、ここ、3枚買っても100円、みたいなコーナーで。



このコーナーから、今日は、6枚、CDを買った。


工藤静香“静香”
大江千里“レッド モンキー イエロー フィッシュ”
内田有紀“純情可憐乙女模様”
スピード“スターティング オゥヴァ”
スピード“ライズ”
グローブ“リレーション”

(発売順に並べたよ)


Umm...、大江千里以外はオリコン1位をとってるアルバムばかり。
6枚で200円だよー。

買って帰って、プラスティック ケースはすぐ破棄、歌詞カードとディスクだけを6枚分、ヴィニール袋に入れた。
これで場所とらないわ。


こないだ買ったnamie amuro“スウィート 19 ブルース”、昨日の帰省のとき、車で聴いてて。
なんか、とてもよかったのだ。

このアルバムがリリースされた、10年とちょっと前は、僕もアーティストもとんがっていた時期と言うか(苦笑)、なんか、こういうの、聴く気になれなかったんだけど。
今、こんな年齢になって聴いてみると、なんか、変にしみるのよねーー。


あと、去年、namie amuroのライヴに行ったりしたけど。
そこで「キャン ユー セレブレイト?」が演奏されたとき、感動しちまったんだ。
楽曲に、というのではなく・・。

こう、この曲が流行していたときには、ただの流行歌、としてしか思っていなかったのだけれど。
それが、今は、もうちゃんとしたスタンダードな曲になっている、っていうのに気づかされた、というか。


で、今回、これまた当時そんな気にしていなかったスピードとか、ちゃんと聴いてみようかしらん、って思ったわけ。
1枚33円だし。

それにしても、大江千里のCDって初めてだわ。
子どものころ、彼のベストアルバムは借りたことがあるけど。
意外にもシングルもアルバムも手にしたことはなかった。

このアルバムのころって、ステージもすごい派手だったんだよね。
松任谷由実ばりの豪華ステージで。
今って、もう音楽活動やめたんだっけ、彼。

このグローブのアルバムは・・、リリースされたころ、当時付き合ってた子の車で聴いた。
薔薇にモザイクがある変なジャケット。



日本中の中古屋にあふれてて、捨てるような値段で売られてるこれらのCD。
今回、僕に買われたのもなにかの縁、よろしくお願いします。
[PR]
by ishokuju | 2008-01-06 00:00 | Comments(0)