<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

木綿のハンカチーフ

椎名林檎ちゃんの「木綿のハンカチーフ」って曲が、だあい好き。
アイポッドでよく聴いてますよ。


こないだ、山手線なんかでこの曲を聴いてて。
なんか、歌の世界にはまりこんでしまった。

この歌は、悲しいラヴソング。
田舎でつきあってたカップルがいたのだけれど、男の方が、就職だかなんだかで、都会へと旅立ってしまう、って歌なんです。

ふたりのかけあい。
男は彼女のことを「恋人よ」って呼んで、女のほうは「あなた」って呼んで。
でも、距離や過ぎる時間は、ふたりの関係をあやうくしちゃう。


ちなみに、作詞作曲は椎名林檎ちゃんではないんです。
カヴァなの。
大昔の歌で、別の人が歌ってたみたい。


ケイイチロウだってカヴァしちゃう。
[PR]
by ishokuju | 2006-10-31 00:00 | MUSIC | Comments(0)

好きな人からのMail

もう5年以上前の話なのだけど。
ふと思い出したことがあるので、書いておこうっと。


ハワイを旅したことがあって。
5日間とか、日本を離れたの。

で、ケータイ、家においていった。

このころ、好きな人がいて。
その人とは話題を探しては毎日Mailとかしてた。

旅立つ前、「1日1通でいいからMailをくれるとうれしい」なんて、その人にMailした。


帰国して、帰宅して。
すぐにケータイを見たわ。

ちゃんと、1日1通、Mailが届いてた。
タイトルはその日の日付で。
日記みたいな内容の日記で。

うれしかったな。


当時、好きだった人のこととか思い出すとき、そのとき使ってたケータイの機種まで思い出したりします。
なつかしいな。



ケータイ、機種変しようかな。
ボロくなってきたし。
[PR]
by ishokuju | 2006-10-26 00:00 | あの日 | Comments(0)

「記憶」

昨日、T.F.クンの車、アイポッドからの音楽が流れる。
その曲が流れたとたん、思わずうっとり。
これなんて曲??


それは、中孝介(あたり こうすけ)クンの「記憶-Last Forever-」って曲だった。
中(あたり)クンが、中国語の女性とデュエットしているもの。

それが、ほんと、うっとりしてしまうような、いい曲だったの。
曲が終わって、次の曲になったけど、「もっかい聴きたい」って僕に言わせたほど。


このね、中国語の女性の声が、とおっても僕をうっとりとさせたのよ。
あと、中国語の発音って、とおってもきれいですね。

今まで、中国語をしゃべりたいとか、中国語をしゃべらねばならない状況とか、そういうことってなかったけど。
なんだか、この曲を歌うために、中国語のフレーズを練習したいわ、なんて思ってしまいました。




誰?
僕とデュエットしたいと思った人は。
[PR]
by ishokuju | 2006-10-16 00:00 | MUSIC | Comments(0)

「もう愛は始まらない」

大阪の堂山町ってところにある、エクスプロージョンっていうクラブ。
ここができて10年ですって。


僕が初めてここの階段をおりたのが8年くらい前になるのかな。
ずっと昔からあるのかと思ってたけど。
そうでもないのね。

昔は、カウンターがお店の中心にあったんだよな。
なつかしい。
まだまだ僕も若かったころだ。


大昔(20年以上前)の松任谷由実の歌に、「もう愛は始まらない」っていうのがあって。
この歌、こういう、クラブのことを歌ってる。

クラブを海の底にたとえたりして。
うまいね。

エクスプロージョンが、まさしくこの歌のイメージ。
天井なんてものすごい低くて。
なんか、水槽に入れられてるような感じじゃない?あそこって。


轟音の音楽、そんななか、顔を寄せ合って大声で話しをしてる、って場面がこの歌に出てくる。
誰かのカップルのことを噂してるんだけど。
そういうの、よくわかるわ。


先週に続いて、今週末もクラブに遊びに行く。
昔に比べてペースは落ちたけど、やはりこういうの楽しい。

僕も年をとってるから、まあ、ノリは違ってきてるかも。
さらに年をかさねたら、どんなふうに変わっていくかしら。


僕の友達にはいろおんな年齢の人がいる。
いろおんな年齢の人とつきあうのは、やっぱり楽しいよ。


よくわからないことを言ってしまってごめんなさい。
[PR]
by ishokuju | 2006-10-05 00:00 | MUSIC | Comments(0)