カテゴリ:ちょっと聞いて( 533 )

カルヴァンクライン/シーケーワン

カルヴァンクライン。
カルヴァンクラインってブランド。


アンダーウェアは何枚か持ってる。
おパンツって聞いて、真っ先に思い浮かべるブランドはカルヴァンクラインだなあ・・。


昔、「シーケーワン」って香水が大流行しましたね。
ほんと、街を歩いてて、このにおいの人としょっちゅうすれ違ったのを思いだす。


福岡、ショッパーズってあるじゃない。
あそこのタワーレコードでシーケーワンが売られていたの、思い出す。
タワーレコードみたいな「外資系」なんてCDショップって、僕、知らなくって。
そのタワーのレジの前に、特設コーナーが。
発売されたばかりのそのシーケーワンは売られてた。

まだ、香水なんて買ったこともなくって。
その、白い、すりガラスみたいな感触のボトルは、とっても不思議に見えた。

テスターのボトルをくんくんかいだ。
香水って、こんなにおいがするんだ・・・。


タワーレコードとシーケーワン、ショッパーズ、そんなのが、セットで記憶に残ってる。
10年とちょっと前のこと。
[PR]
by ishokuju | 2006-12-28 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

コンプレックス

今出ているアンアンに書いてあったよ。
(表紙・倖田來未)



『コンプレックスをカミングアウトした時から、モテ始めるのよ。』



これ、IKKOさんが言ってた。
そうなのかな・・・・・。
モテたい・・。
[PR]
by ishokuju | 2006-11-21 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

31歳

父、昭和19年生まれ、昭和50年、僕が生まれた、31歳のとき。今月、僕、31歳になる。


ってはなしを久しぶりに会った母に話した。あ、僕はまだ子供を作る予定はない。
[PR]
by ishokuju | 2006-11-03 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

過去・現在・未来、どれも好きでいられたらいいんだがな

どうあがいたって、過去に戻ることってできない。
こんなことを考えている間だって、1秒ずつ時間は過ぎてる。

むかしのことを、ぼおんやりと考えたりするの、好き。
ああ、あれ、なつかしい、なんて。

そして、もしあのとき、ああしていれば、なんて考えへとつながっていってしまう。
あと、もしやりなおせるなら、あの瞬間から、もっかいやり直したい、とか。

すげえ無意味なことよ、これって。
でも、ついついそんな考えにはまってしまって、また無駄な時間を過ごしてしまっていたり・・。


未来のことを考えるのが素敵だな。
5年後、僕、35歳、たとえばね。
35歳の僕が「ああ、5年前からもっかいやりなおしたい・・」なんて考えていないように、今から5年後のためにがんばってみたいわ。
10年後、40歳の僕も後悔しないように。

っつったって、だから、何をする、ってわけではないけど。
どうすれば、未来の自分が後悔しないようにいられるのかしらん。

健康でいること? 仕事を続けていること?
今のままでいて・・、いいのかしらん??
わからぬ。
[PR]
by ishokuju | 2006-09-30 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

マルボロ

今日、昼、食事を済ませ、車で病院へと向かう。


ふと、車の灰皿を引き出して、見てみた。
なにげなく。

吸いがらが2本、マルボロの。
マルボロ。


マルボロ??
とっさに思い出せぬ。
えっと・・、誰が吸ったもの??


マルボロを吸う僕の友人、思い当たるのは、一人しかいない。
彼が僕の車に乗ったのは、去年の10月や11月だ。

長い間、2本の吸いがらが、僕の白カローラにずっと残っていた、ただそれだけのことです。
で、捨てるでもなく、そのままにしておいた。
[PR]
by ishokuju | 2006-09-05 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

溶けちゃってたの

夜勤の休憩、散歩がてら、“高松SATY”まで歩く。
となり町の。


当然、“高松市総合体育館”や“高松市福岡町プール”の前だって、歩いたりする。


さて、SATYでくつろいで、で、お夜食を買って、また歩いて帰る。
スーパー部で、アイスを買った。
グリコの。
ビスケットサンドのようなものを。


歩きながら食べようと思ったのよ。
で、開けてみたら、アイス、とけてんの。

引き返したいけど、時間もない。
仕方なく、食う。

でも、めらめら(怒り音)。
で、レシートがあったから、ダイアルを回す。
(回すったって、ケータイだが)


今すぐ代金持って来い!ボケ!
なんて。
言わないから。

もう食っちまったからいいけど、今後はこういうことのないようにしてください。
なあんて。
素敵な高松市民になってみました。

でも、そりゃあ、ちゃあんとしたビスケットサンドを食いたかったがな。
[PR]
by ishokuju | 2006-06-15 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

うちにやってくる!!

先々週、新幹線で東京に向かっていたときのこと。

姉からMailが届いているのに新横浜あたりで気づく。
その内容は、母が電話で話したいらしいので、かけてあげて、とのこと。


東京に着いて。騒がしい駅、雑踏、そんな中、ダイアルを回す。
(回す、ってか、まあ、ケータイなのだけれども)


母が父と話していて、高松の僕の部屋をふたりで訪ねてみないか、ってことになってるみたい。
“Wow!”って叫んじゃった。うれしい!

徳島から、両親がドライヴがてら、高松の僕の部屋をたずねるんだってよ。
まだ、ふたりは、ここに来たことないからね。
しばらく会ってないから、ちょっとうれしい。


部屋、別に隠すようなものもないし、そこそこきれいだし、いつでも来やがれ、って感じです。
(それより、ごはんとか、どこに連れてこうか、迷う)


なんてことより・・。
それより先に、僕の部屋、初めてのゲストがやってくることになっちゃっているんだ。
来週末、いとしの恋人が、初めて部屋にやってくるんです。

Umm...灰皿とかどこにあったっけ・・?!
[PR]
by ishokuju | 2006-05-09 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

銀行です

今から、銀行にお金をおろしに行きます。


通帳を見てみると、前にお金をおろしたの、去年の11月22日。
5ヶ月ぶりくらい!
30代になって、初!


いつも、一度に多目のお金をおろすから。
あんまり銀行には行かなくっていいんです。


今回はいくらくらい、おろそうかしらん。
150万くらいにしておこうかなあ。
言うのは自由よ。
f0207134_20393668.jpg

[PR]
by ishokuju | 2006-04-18 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

仕事のテレビ電話のことです

夜勤中、東京とテレビ電話する。仕事の話ね。


ついこの間まで、そこで、僕、お手伝いで仕事をしていた場所。
メンバーとも仲良くなりかけてた頃に、お別れをした。


テレビ電話で、近況を話したりする。
とても不思議な感じだ。

テレビ電話なんて、なんだか恥ずかしいものだけれど、なんだか、初めてこの機能に感謝したかも。


距離が少し縮まっていく。
f0207134_14233370.jpg

[PR]
by ishokuju | 2005-10-18 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)

小学生に勝ってる?

朝の通勤、ウォーキング。
手を大きく振って、大股開きで、元気に歩きます。


少し早い時間に家を出たりすると、小学生とすれ違う。
集団で登校してる。

見てて驚くのは、彼らの元気のなさ。
そりゃあ、そんなイキイキして小学校に行くものでもないのかもしれないけど。

靴のうしろを踏んで、ズリ足で歩いてたり。
みんな表情が暗かったり。
なんか・・、生気がないのよね。

これから仕事をしようとしてる、30前の僕の方が、彼らよりずっと元気なんだよね。
なんじゃこりゃ、って思っちゃう。
f0207134_12193022.jpg

[PR]
by ishokuju | 2005-07-14 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)