カテゴリ:ちょっと聞いて( 524 )

届かないiPhone

SoftBankのお店に行ったのが、5月17日。
さすがに、今日、お店に電話してみた。

iPhoneエスイーの予約をしてるんだけれどもね。
2ヶ月もは、かからない、って。
そのときは、言われていたんだけど。

まだ、連絡ない。
次の入荷で、商品が届くと思います、だって。
で、次の入荷がいつなのかも、わからないんだって。

よほど、生産量が少ないのかしらん?
今、ほとんど、一日中、充電しぱなしの状態。




 
[PR]
by ishokuju | 2016-07-18 23:51 | ちょっと聞いて | Comments(0)

「ゴミが捨てられない」の桜田淳子状態

部屋が、缶・ペットボトルごみであふれてる。
あふれてる、って、おおげささけど。
スーパーの袋、3つぶん。

前の部屋から持ってきた、ごみ。
で、昨日、缶・ペットボトルごみの日だったのに。
出しそびれた!
次、2週間後!

缶とか、軽く水でそそいでるけど。
変なにおいとか、虫発生とか、こわいし。
とりあえず、冷凍庫に入れてる。

これから、毎日、2つずつくらい、部屋から持ち出して、自販機横のごみ箱に捨てようかしらん、と、計画中。



おおむかし、「世にも奇妙な物語」で、「ゴミが捨てられない」ってのがあったな。
桜田淳子の部屋が、捨て損ねて捨て損ねて、ごみだらけになる、ってはなし。
中学生のころ、一度観ただけなのに、すごく印象に残っている。




 
[PR]
by ishokuju | 2016-07-15 15:37 | ちょっと聞いて | Comments(0)

鍵の引き渡しの日。
初めての施錠。

夜、さっそく、友だちが遊びに来た。
遊びに来た、って言い方も、変。
僕自身が、部屋に入るのに、ドキドキしてるのに。

12日の午後に、ついに引っ越し。
荷物、つめねば!





[PR]
by ishokuju | 2016-07-06 23:57 | ちょっと聞いて | Comments(0)

箱箱箱

引越はアート!the 0123
引越はアート!the 0123
引越はアート!the 0123
引越はアート!the 0123


こないだ、アートさんに来てもらって、引越の見積もりをしてもらった。
で、段ボール箱も大量に置いていってもらった。
大と小、10個ずつ。

そろそろ、荷造り、始めたほうがいいのかしらん。
って、今日は、とりあえず、箱、一気に作った。
底をガムテでとめて、物を入れられる状態に。

引越はアート!the 0123
引越はアート!the 0123
引越はアート!the 0123
引越はアート!the 0123

って書かれた段ボール箱が並んでるわけよ。
物は少ないほうだけど、でもまーめんどう。
f0207134_01493370.jpg


[PR]
by ishokuju | 2016-06-19 01:42 | ちょっと聞いて | Comments(0)

美術館にあるテーブル

そうそう、家具と言えば、最近、インパクトのある出来事があったんだった。

高松市美術館っていう、めずらしい、街のど真ん中にある美術館があって。
エッシャー展ってのを、してたの。

最終日の前の日に、お友達が行ってて、tweetしてた。
うわ、僕も行かねば、って思って、翌日、最終日の日曜に、行った。

で、全然、エッシャーと関係ないんだけどね。
高松市美術館の1階のショップとかあるスペース。
休憩できる、椅子とかあるところ。

ここに、もーーのすごい、大きいテーブルがあるの。
前からあったっけ?
一枚板のテーブル。

長さ、6メートルくらいあるんじゃないかな。
どうやって作ったの?!って感じ。
作って、どうやってここまで運んできたの??

エッシャー展もよかったけど、このテーブルのインパクトも、大きかったわ。
なんだか、このテーブルをまた見るために、また、高松市美術館に行かねば、って気になるくらい。
それくらい、すごいパワーを感じるの。
1階のこのエリアは、ただで入れるところだし。




 
[PR]
by ishokuju | 2016-06-17 02:17 | ちょっと聞いて | Comments(0)

「あじさい通り」

仕事の帰り、家具屋へ。
新居で使う、テーブルと椅子のセットを購入。

帰り道、FMで、スピッツの「あじさい通り」って曲がかかった。
あれ・・、聴いたことあるな・・。

アルバム『ハチミツ』の収録曲だった。
子どものころ、このCDリアルタイムで買ったし。
うわ、忘れてたな、この曲。

今日の、家具屋からの雨の帰路と曲の感じが、とても合ってた。

家具を購入、と言っても、お金は、来週振り込むことにしてる。
新居への搬入を、引っ越しのときと一緒にしていいものか、確認せねばならない。




 
[PR]
by ishokuju | 2016-06-17 02:05 | ちょっと聞いて | Comments(0)

文庫本の「私の暮らし方」

綾歌郡(あやうたぐん)宇多津町(うたづちょう)の宮脇書店。
友達と、立ち読みしてた。

大貫妙子の文庫本があったよ、と、友達。
えええ、どこどこどこ??!!

新潮文庫から、大貫妙子様の文庫本が。
「私の暮らし方」!!!!
っんーーー!!

2013年10月に出た単行本は、初版本を神戸の書店で購入。
何回も何回も何回も、読み返してる。

そんで、この文庫本が、今回の文庫本のためだけのあとがき、みたいなのが追加されてて。
えええーー、ほしい・・。

この日は、買わなかったけど。
あー、やっぱり、買っちまうかも。
引っ越しも間近で、荷物減らしてるときなのに。
大貫妙子様ったら・・。

「私の暮らし方」は、雑誌で連載されたエッセイを集めたもの。
途中、東北の震災があったり、ご両親が立て続けに亡くなられたり。
連載がはじまったころは、こんな大きな出来事が続くなんて、思っていなかっただろうな。

なんて、このブログを書きながら、また、妙子様の御本のページをめくってしまう・・。




 
[PR]
by ishokuju | 2016-06-14 23:47 | ちょっと聞いて | Comments(0)

60000

日曜、綾歌郡(あやうたぐん)宇多津町(うたづちょう)に行こう、ってことになってた。

友達をポロの助手席に乗せ、出発。
あ、今日、ポロ、走行距離、6万キロいくかも、なんて、数字を見て言った。

宇多津町からの帰り、ふと数字を見ると、ああ、もう6万いくよ。
友達が、ムーヴィで、数字を撮り始めた。

6万キロになった瞬間の動画は、インスタグラムにアップしたよ。
このポロは、納車のときも、この友達が一緒だったし。
いちばんよく、助手席に乗せてるのが、この友達だ。

あー、タイヤもかえたし、どこか、遠出したいな。
ひとりで。




 
[PR]
by ishokuju | 2016-06-14 23:38 | ちょっと聞いて | Comments(0)

さよなら、うどん棒

うどん棒(今里店)が、今月いっぱいで閉店しちゃうの。
信じられない、信じたくない。
そんな、突然・・。

月に二度か三度、しょうが焼き定食をいただきに、ここに通ってた。
仕事の帰りの、ちょっとした自分のごほうび的な食事だった。
そういう日が、たまにあった・・。
『Ah...、今日は、うどん棒の日だな。』って。

ショックでショックでたまらない。
・・というのとは、少し違うの。

これは、もっとシリアスな問題。
来月からの、あたらしい生き方を探していかなきゃ・・。




 
[PR]
by ishokuju | 2016-05-25 00:05 | ちょっと聞いて | Comments(0)

TSマーク、つける

自転車にも、保険をつけなきゃ、みたいなことになって。
TSマークってのを、つけた。

車で言うところの、車検みたいなのをやって、それをつけられる。
自転車の調子が、すこぶるよくなって、気持ちいいの。

自転車も車両なわけだし、よく考えてみたら、保険的なもの、入っとかねばだな、って思った。
効能は1年。




 
[PR]
by ishokuju | 2016-05-20 06:54 | ちょっと聞いて | Comments(0)