カテゴリ:MUSIC( 218 )

ミリカホールにて

今?
もう、徳島県小松島市(こまつしまし)。

大杉漣の列に並んでるよ。
自由席だから。

当日券の販売もないみたいだから、満席かな。
どんなショゥなんだろう。

あと25分で開場!
f0207134_146881.jpg

[PR]
by ishokuju | 2015-03-07 14:00 | MUSIC | Comments(0)

最高齢ライヴ

今月に大杉漣、5月に夏木マリの公演に行くんだけど。
調べてみると、公演当日は、ふたりとも、63歳であることがわかった。
これって、今まで観たアーティストの、最高齢!

今までの、僕がライヴを観たアーティストの高齢の記録を調べてみると・・。
男性は、山下達郎の61歳(2014年10月)。
女性は、松任谷由実の60歳(2014年3月)。

(演劇とか音楽イヴェンとの出演者とかとなると、はなしが変わってくるから、単独ライヴってことで。)

まあ、いずれ、大杉漣と夏木マリの記録を、達郎さんとユーミンがすぐに抜きそうだけど。

低年齢の記録はなんだろう。
大昔に観た、ハロプロのライヴだろうけど、それをのぞけば、宇多田ヒカルの23歳(2006年)だと思う。
[PR]
by ishokuju | 2015-03-02 01:31 | MUSIC | Comments(0)

漣兄さん!!

大杉漣?
3月7日の?

だったら、行くつもり!
彼の地元、徳島県小松島市(こまつしまし)の公演。

“大杉漣  トーク&ライブ 現場者(げんばもん)2015”、だって。
なんか、おもしろそうじゃない?

いつも、映画とかでわき役の彼が、メインでやるステージって、どんなだろう。
僕の高校の先輩だったりするし、そんなはなしもしたらいいな。

母をいざなってみたけど、興味ない、って言われた。
ひとりで行く。
[PR]
by ishokuju | 2015-02-22 22:17 | MUSIC | Comments(0)

マリ姐さん!!

夏木マリ?
5月31日の?

だったら、昨日、発券した。
昼休みにローソンで。

発売から2日たっててあせったけど、買えた。
よかったー。

『MARI NATSUKI MAGICAL MEETING TOUR
Live&Talk 2015』、ってやつ。
前に、FM聴いてたら告知してて、これは行かねば! って思ってたの。
高松公演は、幸運にも日曜公演。

北海道から沖縄まで、全18公演だって。
どんなステージなんだろう。
斉藤ノブがメンバーにいるから、彼を見られるのも楽しみ。
[PR]
by ishokuju | 2015-02-17 12:22 | MUSIC | Comments(0)

20年

ユーミンのライヴを初めて観て、今日で20年!
ステージの真ん中から、回転しながらせり上がってきたの。
[PR]
by ishokuju | 2015-01-31 23:15 | MUSIC | Comments(0)

竹内まりやのライヴ(その6)

ライヴがはねたあと、4人でJR広島駅前にタクシー移動。
もうひとり、広島県を旅していた、大阪府の友人も合流。
5人で、お好み焼きをいただいた。
僕の、38歳最後の食事。

そのあと、チンチンで移動して、飲みに出て。
そのお店で、ひとつ歳をとった。

というわけで、このライヴは、最高の誕生日プレゼントだった。
竹内まりやのライヴが、とてもよかったのはもちろんなんだけど、それより、

『こんなにも、激しく心を奪われた』

経験というのが、なんだか久しぶりだったような気がして。
その自分の状態を、持て余している感じ。
10日くらいたつのに、まだ引きずってる・・。

あと、僕はユーミンのファンだから、ユーミンのライヴとの比較を聞かれたりした。
ライヴの(アーティストもだけど)性質が、あまりに違いすぎるので、それは比べることはできないんだけど。
言えることは、お客さんは、竹内まりやの方が絶対にいい! ってことかな。
年齢層は、ほぼ一緒だと思うんだけど。
そうとう前のめり、かなりノリがよかったもんな。



て感じです。

ケンタッキーフライドチキン Presents
souvenir 2014
mariya takeuchi live
supported by JAPAN FM NETWORK

広島グリーンアリーナ、11月23日公演の報告でした。
[PR]
by ishokuju | 2014-12-03 00:28 | MUSIC | Comments(0)

もう一度、『ヴァラエティ』!

もう一度、『ヴァラエティ』!!

『ヴァラエティ』、30周年記念盤、買っちゃった。
安いし。
「プラスティック・ラヴ」のロングヴァージョン目当てで。

子どものころ、このCD、買ったことある。
すでに、手もとにはないけれど。
同じCDを、“もう一度”買うのって、初めてのこと。

てゆか、「プラスティック・ラヴ」のコーラスに大貫妙子様が参加してるって、初めて知ったわ。
[PR]
by ishokuju | 2014-12-01 00:13 | MUSIC | Comments(0)

竹内まりやのライヴ(その5)

さっきも、店を出て通りを歩いてるとき、2人が同時に「プラスティック・ラヴ」を歌いだした。
示し合わせたみたいに。
もう、広島のライヴから6日もたつのに。
興奮がおさまってない。

-- -- -- --

ライヴ、1曲だけネタバレすると、「プラスティック・ラヴ」が演奏された。

広島の2日目、この曲のときに、驚きのハプンング? が発生。

盛り上がって曲が終わって、MCの時間。
どうも、竹内まりやは釈然としない感じ?

なにかを間違えてしまったらしい。
歌詞かな?

うしろの達郎となにかをコソコソ話してたんだけど、もう一回やろう、って言い出した。
えええーー??
すると、ほんとに。「プラスティック・ラヴ」のイントロが、また始まった!
うおおおおーーー!!

このとき、アリーナのお客さんが、一斉に総立ちになったんだよね・・。
あのときの興奮が忘れられない。
全然、若くない客層なのに、この前のめりなノリって、なんなんだろう。

1回目のサビのあとの間奏、まりやはうしろにさがって、また達郎の耳元でコソコソ。
そしたら、2回目のサビの部分、達郎が歌いだした!
地響きのような歓声。

思いもよらぬ共演に大興奮、ってはなしなんだけど。
このライヴ感がすごいなあって、改めて思った。
こんなアリーナ公演って、普通、巨大な仕掛けがあって、もっとシステマティックにパフォーマンスが進行するものだよね。
[PR]
by ishokuju | 2014-11-30 02:03 | MUSIC | Comments(0)

竹内まりやのライヴ(その4)

松たか子が、妊娠を発表したね。

いつもの達郎ライヴのメンバーで、今回のまりやライヴのバックにもいる、ギターの佐橋氏がだんなさん。
うわー、竹内まりや、絶対MCでネタにするね、このうれしいニュゥス。

広島のステージでも、佐橋氏のこと、そうとういじってた。
家に帰ると、松たか子がありのままでいるんですよ! って。
朝、松たか子が食パンを焼いてくれるんですよ! だって。

ライヴの1曲目、曲目は言わないけど、歌の間奏。
「サハシ!!!」ってまりやが叫んで、佐橋氏のギターソロが始まるの。
かっこよすぎて、ちびりそうだったわ。
[PR]
by ishokuju | 2014-11-28 00:50 | MUSIC | Comments(0)

竹内まりやのライヴ(その3)

開演時間を少し過ぎ、客席が暗くなって、ステージにメンバーが登場。
いつもの、山下達郎のライヴのときと同じメンバーが、同じ位置に。

山下達郎も登場、会場が一気にわきたつ!
先月の倉敷だったら、これから彼のライヴが始まるところだけど・・。

今日は、達郎にスポットライトが当たらない!
うわー、今日は達郎が主役でないんだ・・、って、当然だけど。

主役の達郎は、当然かっこいいんだけど、わき役だとさらに、だね。
ライヴ中、バックに達郎の生のコーラスが入るんだよ!!
[PR]
by ishokuju | 2014-11-28 00:34 | MUSIC | Comments(0)