カテゴリ:MUSIC( 224 )

夏木マリさまのライヴ

ゆうべ、夏木マリさまのライヴ、香川公演に行ってきたよ。
ガツンときた。
もう、最高だった。
f0207134_12443926.jpg

[PR]
by ishokuju | 2015-06-01 12:42 | MUSIC | Comments(0)

悲しいほどお天気

個展の案内がうれしかった、って言ってるけど。
でも、彼女が個展に出かけたかどうかは、わからないと思う。

平凡ながらも、今の暮らしがあるし。
美術の世界から離れた彼女にとって、引け目があるかもしれない。
いつまでも、むかしのノリで接しられることに、とまどいがあるかもしれない。

「あなたが描いた風景」は、もう彼女の記憶の中にしかない。
かつては、その風景に、あなたとともに自分もいたのに。

それが、悲しいくらいにお天気なのは、遠い遠い、絶対に戻れない、あるいは、戻るつもりがない風景だからなのだと思う。

誰もが、ずっと一緒に歩いていけるわけでは、ない。
みんな、まだ、気づかず、過ごしていた。
[PR]
by ishokuju | 2015-05-21 05:16 | MUSIC | Comments(0)

猫の歌で棚からひとつかみ(邦楽編)

来週のサンソンは、猫の歌でたなつか、邦楽編。
なにがかかるかな。
黒猫のタンゴはかかりません、って言ってた。

吉田美奈子の「ねこ」は、かかるんじゃないかな。
矢野顕子は、猫の曲、いっぱいあるけど、かかるかしらん。

てゆか、来週、オリーヴマラで小豆島なんだよね。
14時から、高松に戻る臨時船に乗るのだけれど。
海上で、放送、うまくキャッチできるといいな・・。
[PR]
by ishokuju | 2015-05-20 04:33 | MUSIC | Comments(0)

ベストアルバム(続き)

で、ユーミンの3枚組ベストを、勝手に年代順に並べ替えてみたよ。
やっぱ、つまらないわ。
こう見ると、90年代なんて、5曲しかないんだ。


『日本の恋と、ユーミンと。』

[Disc-1]
ひこうき雲
ベルベット・イースター
やさしさに包まれたなら
海を見ていた午後
12月の雨
卒業写真
ルージュの伝言
14番目の月
中央フリーウェイ
あの日にかえりたい
翳りゆく部屋
埠頭を渡る風
魔法のくすり
青いエアメイル
DESTINY
水の影

[Disc-2]
恋人がサンタクロース
わき役でいいから
守ってあげたい
カンナ8号線
A HAPPY NEW YEAR
真珠のピアス
DANG DANG
ガールフレンズ
ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ
時をかける少女
ノーサイド
DOWNTOWN BOY
BLIZZARD
シンデレラ・エクスプレス
青春のリグレット

[Disc-3]
ダイアモンドダストが消えぬまに
SWEET DREAMS
リフレインが叫んでる
WANDERERS
ANNIVERSARY
Happy Birthday to You~ヴィーナスの誕生
真夏の夜の夢
Hello, my friend
春よ、来い
Sunny day Holiday
acacia
幸せになるために
哀しみのルート16
ダンスのように抱き寄せたい
青い影



てゆか、オールタイムベストなんだから、「返事はいらない(シングルヴァージョン)」とか「まちぶせ」とか、収録すればよかったのに・・。
ドリカムファンも、今回のベスト、年代順に並べ直したり、するのかな。
[PR]
by ishokuju | 2015-03-29 00:32 | MUSIC | Comments(0)

ベストアルバム

ドリカムが。3枚組のオールタイムベストを出すんだと。
ここ数年、オールタイムベスト、いろんなアーティストが出してるね。

曲目を、一応、確認。
曲順、年代順ではなく、シャッフル!

僕は、ベストアルバムの曲順が、年代順にこだわってないの、大好きなんだよねー。
ユーミンなんかもそうだけど。

竹内まりやや山下達郎の3枚組ベストみたいな、ほぼ年代順の曲順でも、別にいいんだけど。
でも、せっかく、ベストのためにリマスタリングしたんだから、自由な曲順にしたらいいのにな、って思っちゃうほう。

同じCDの中で、「去年の曲」と「30年前の曲」が、遜色なく並んでたりするんだよー。
それだけで、興奮・・!
ガツンと強い、同じ音圧で!!

さっき言った、竹内まりやや山下達郎のベストなんかは、わざと曲順を混ぜこぜにして、トーストしなおしたり、しちゃうし。

あ、ちなみに、ベストアルバムで僕が気になるのは、新録の曲の存在かな・・。
新録の曲を入れるのは、好きでなくって。
ベストは、あくまで「既存曲の寄せ集め」に徹してほしいな、って思う。
寄せ集め以上の欲を出してほしくないというか。
[PR]
by ishokuju | 2015-03-29 00:29 | MUSIC | Comments(0)

「ごめんなさい」!!

「ごめんなさい」!!!

こないだ、ハローズに、CDコーナーができてた。
演歌とかフォークとかアイドルとか、いろんなベストアルバムのたぐい。
よく、高速道路のSAで売られてそうなやつね。
スーパーなのに、こんなの売るんだ。

バービーボーイズがあって、思わず、買っちまったわ。
こんなの、レンタルすりゃあいい感じのCDなのだけれども。

有名曲は、とりあえず網羅されてる感じで。
「ごめんなさい」、久しぶりに聴いたな。
子どものころ、「ごめんなさい」、シングルレコードで買ったよ。
かっこよかったな。

子どものころに、レコードで聴いてた曲は、イントロ、独特な緊張感があるなあ。
大きなステレオで、針を落としてたから。
イントロと緊張感が、セットで記憶されてるんだね。
[PR]
by ishokuju | 2015-03-25 23:50 | MUSIC | Comments(0)

ミリカホールにて

今?
もう、徳島県小松島市(こまつしまし)。

大杉漣の列に並んでるよ。
自由席だから。

当日券の販売もないみたいだから、満席かな。
どんなショゥなんだろう。

あと25分で開場!
f0207134_146881.jpg

[PR]
by ishokuju | 2015-03-07 14:00 | MUSIC | Comments(0)

最高齢ライヴ

今月に大杉漣、5月に夏木マリの公演に行くんだけど。
調べてみると、公演当日は、ふたりとも、63歳であることがわかった。
これって、今まで観たアーティストの、最高齢!

今までの、僕がライヴを観たアーティストの高齢の記録を調べてみると・・。
男性は、山下達郎の61歳(2014年10月)。
女性は、松任谷由実の60歳(2014年3月)。

(演劇とか音楽イヴェンとの出演者とかとなると、はなしが変わってくるから、単独ライヴってことで。)

まあ、いずれ、大杉漣と夏木マリの記録を、達郎さんとユーミンがすぐに抜きそうだけど。

低年齢の記録はなんだろう。
大昔に観た、ハロプロのライヴだろうけど、それをのぞけば、宇多田ヒカルの23歳(2006年)だと思う。
[PR]
by ishokuju | 2015-03-02 01:31 | MUSIC | Comments(0)

漣兄さん!!

大杉漣?
3月7日の?

だったら、行くつもり!
彼の地元、徳島県小松島市(こまつしまし)の公演。

“大杉漣  トーク&ライブ 現場者(げんばもん)2015”、だって。
なんか、おもしろそうじゃない?

いつも、映画とかでわき役の彼が、メインでやるステージって、どんなだろう。
僕の高校の先輩だったりするし、そんなはなしもしたらいいな。

母をいざなってみたけど、興味ない、って言われた。
ひとりで行く。
[PR]
by ishokuju | 2015-02-22 22:17 | MUSIC | Comments(0)

マリ姐さん!!

夏木マリ?
5月31日の?

だったら、昨日、発券した。
昼休みにローソンで。

発売から2日たっててあせったけど、買えた。
よかったー。

『MARI NATSUKI MAGICAL MEETING TOUR
Live&Talk 2015』、ってやつ。
前に、FM聴いてたら告知してて、これは行かねば! って思ってたの。
高松公演は、幸運にも日曜公演。

北海道から沖縄まで、全18公演だって。
どんなステージなんだろう。
斉藤ノブがメンバーにいるから、彼を見られるのも楽しみ。
[PR]
by ishokuju | 2015-02-17 12:22 | MUSIC | Comments(0)