カテゴリ:こんな週末( 138 )

インド料理/中央公園/ドトール/パーティ

日曜日、午前11時半。
“アルファあなぶきホール”前に、みんなが集まった。

岡山県の友人ふたり、みのる、哲也クンを銀ポロに乗せ、インド料理を食いに行く。
その後、某演奏会を観る岡山県のふたりを、ホール前でおろし、別れる。


ぽかぽか。
暖かい。
気持ちいい、ひなたぼっこしたい気分、てことで、ひなたぼっこすることにする。

中央公園地下に車を止め、中央公園でひなたぼっこ。
芝生に寝ころぶ、そして、寝る。

そばでバドミントンをしている少女たち、羽根が寝ている僕の体に当たる、くすくす笑う少女たち、みたいな、ほのぼのした時間。

中央公園の前には、ルーブのお店があるので、チーズケーキを買って、立ち食い。
うまいの!

その後、哲也クンをコナミに送り、みのるを部屋に送り、ひとりになる。
部屋に戻り、支度をして、16時、徳島県を目指す。
夜、焼肉パーティへ出席するため。

18時、実家に到着、コラ~ゲンとドトールコーヒーで待ち合わせて、お茶をする。
少し、ふたりでうたた寝する。
その後、焼肉パーティ会場へ向かう。

// // // //

早起きした日曜日、陽に灼けた。
[PR]
by ishokuju | 2008-04-22 00:00 | こんな週末 | Comments(0)

絶叫の夜

土曜日、夜。
岡山県からやってきていた友人ふたり(ひとりは初対面)と、会った。

一鶴(いっかく)で飯を食って、アンプレイスへ飲みに行った。
そこで、みのると合流。

岡山のふたりとみのる、4人で、ブレイクスルーへ移動。
例のごとく、飲み食い。

夜もふけ、そろそろ解散しようかということになる。
最後、みのると、「最後の春休み」を歌うことにする。
大昔の、松任谷由実の歌のカヴァ。

学校も春休みに入っているんだけど、忘れたものを取りに学校へ行く、という内容のもの。
好きだった人の机で、うっとり、頬ずえをついてみたり。


で、歌が始まったんだけど、ふたりとも、キーが全然合わない。
歌いづらい!

結局、ふたりとも気がふれたように、椎名林檎ばりの金切り声で歌いきる。
爆笑。
この歌の主人公は、絶対、最後の春休みに、校舎に放火してる。
尾崎豊も真っ青ね。

眠気も一気に吹き飛んだわ。
[PR]
by ishokuju | 2008-04-21 00:00 | こんな週末 | Comments(0)

岡山からやって来たふたり

今日は、仕事をしていたら、岡山の友人から、Mailが来る。
今夜、高松に行く、と。

なんと、明日、“アルファあなぶきホール”で行われる某演奏会を観に行くためだと言うじゃない。
Oh!
昨日、ここの会場名のことを、嘆いていたばかりだというのに。

仕事が終わって、車で、船乗り場まで、友人を迎えに行った。
この港、岡山からの船が着くのだけれど、ここも“アルファあなぶきホール”の、目の前で。

岡山から、ふたり、やってきた。
タカシ氏と、もうひとり。

** ** ** **

今日は、飲み屋で騒いでたら、友人から、ある人が亡くなったって話を聞いた。
ちょっと驚いてしまって・・。
うん、驚いたな。
悲しい、なんていうのはちょっと違う。
でも、うまく言えない。突然だった。
すぐに共通の大阪の友達に電話をして知らせた。自分の声が震えてた。
まだ、若い人だったし。信じられない。ご冥福をお祈りします。
[PR]
by ishokuju | 2008-04-18 00:00 | こんな週末 | Comments(0)

いくつかの物語

日曜日。
夜勤明け。
11時前に目が覚める。

突如、『北の国から '84夏』を観る。
'83冬より、さらに感動しちまう・・。
出演している子役、だんだん大きくなる。

13時から、松任谷由実のレイディオ番組を聴く。
山咲トオル、ゲスト。
そうとう興味深い内容だった。
彼は、好きなことは好きってもちろん言うけど、なんでもかんでもは好きとは言わない、そういう感じの人だ。
相手が松任谷由実だろうと、媚びてない感じ。
こういう人をもっとゲストに呼んでもらいたいと思う。

14時から、昨夜の読書の続き。
“シックスティナイン”。
15時半ごろ、読了。
ゆうべは職場で、“ロッテ ラミー チョコレート”とブラックの缶コーヒーとで、3分の2くらい読み進めてた。
猛烈なスピード。
15年くらい読み返してる小説。

この本とか、“ひざまずいて足をお舐め”とか、宮本輝とか、いろいろ、15年くらい(高校2年とかから)幾度も読み返してる本、幾冊かあるけど、もうこれって、読書っていうより、なんていうんだろう、本の内容で忘れかけてる部分をとどめておくために記憶を修復している、っていうか。
なんか、確認作業に近いものがある気がする。
なかなか新しい本に手が出せないなあ・・。

カーテンをあけて、ぽかぽかお日さまの中、『北の国から'84夏』と"シックスティナイン"の2つの物語の余韻にひたる。

16時、中央公園前で哲也クンをひらう。
先週、ジーファクで買い物しまくってたけど、それらの衣装を身につけている。

そもそも、夜から映画を観よう、ってことで会ってるんだけど、諸事情が、その予定をキャンセルさせた。
まあいいわ。
映画へいざなったのも、思いつきだし、今の僕は『北の国から』と“シックスティナイン”で頭がいっぱいだし。
ぐり~んはうす、へ、久しぶりに行って、飯食う。
なにかと、うだうだ長話、その後、サザエさんとかうちで観て、港へ送る。
車でテレサ・テンなどを聴く。
(♪あなたをこれ以上愛するなんて私にはできない、って、すごいこと言うねえ、とか言いながら。でもタイトルは「別れの予感」、ちゃんと歌詞をかみしめてみたい。テンが歌い終わったあと、なにげなく♪私には~できない~~、って僕が歌うと、それがテンにそっくりだったらしく、2人でゲラゲラ爆笑)

今週末、大阪、翌週、岡山、みたいな予定っぽい。
適当にやりすごそうっと。
[PR]
by ishokuju | 2007-10-22 00:00 | こんな週末 | Comments(0)

土曜,奄美大島(コウスケ)/日曜,沖縄(コウスケ)

■14日(土)奄美大島,コウスケ
土曜、仕事を終え帰宅、郵便物が届いてる。
岡山県の友人、T.F.クンからのもの、CDだ!
中孝介(アタリ コウスケ)の。わぁい!

中クン、新しいシングルをリリースしたんだけど(森山直太朗作曲だって)、それが収録されてる。
中孝介は奄美大島(あまみおおしま、鹿児島県)の出身。
元ちとせと一緒ですね。シマ唄。

T.F.クンが中孝介のCDを焼いてくれるのは、4枚目だ。
ものすごい繰り返し聴いてるし(飲み屋でカラオケで歌ったりもしてる)、すごい重宝してる。


■15日(日)沖縄,コウスケ
日曜、昼前、部屋のインターフォンが鳴る、宅配便。
沖縄県を旅しているコウスケからのもの。
東京都江戸川区の友人・コウスケが、沖縄県を旅していることを、彼からのMailで知らされていた。
住所教えてくれたら、果物を送るよ、なんて言ってくれてたので、住所をMailで言ってたんだけど・・、届いたってわけ!

箱を開けると・・・、スターフルーツ、パッションフルーツ、オレンヂ、もうなんか南国が詰め込まれているわけよ。
(底にしいてある新聞紙も沖縄県のもので、思わず見入ってしまったわ)

ゆうべのクラブイヴェントで初めて話した子を部屋に泊めてたので、ふたりでスターフルーツを食った。
へんてこな形の黄色いフルーツなんだけど、輪切りにすると、断面が星型になるのよ。
かわいいの。

夜はひとりでパッションフルーツを食ったが、これはそうとううまかった。
くちびるがはれそう。


土曜と日曜で、[奄美大島と沖縄っていう南国]、そして、[ふたりのコウスケ]が続いた、それを言いたかっただけよ。
[PR]
by ishokuju | 2007-04-15 00:00 | こんな週末 | Comments(0)

先週土曜日。



夜、港へTetsuyaクンを迎えに行く。
ヨシカズをTetsuyaクンに紹介、3人で“D”で飯を食う。
その後、仕事を終えたシンチャンをホテルに迎えにいって、4人で次元へ。
シンチャンをヨシカズとTetsuyaクンに紹介、カウンターで4人並んで乾杯。


カウンターで話してるとき、ヨシカズのケータイを見ていて、驚いたことがあったんだ。
それは、彼の着信履歴を見て。
着信履歴がずらーっと並んでいたこと。

先月、彼と知り合ってケータイのアドレスとかを交換したとき、僕の番号も教えた。
でも、あとで考えてみて、それって意味ないなあ、なんて思った。
耳が聞こえないのに、番号を教えたって、会話することもないのに、って。
彼にとって、ケータイは、Mailしたり写真をとったりするもので、番号ってあってないようなものなんだなあ、なんて思った。

ところが、着信履歴が並んでいる。
思わず聞いたよ。なんで履歴があるの??って。

それは、テレビ電話でのやりとりなのであった!
なるほど、って思った。
画面を見ながら、手話で会話するっていうじゃない。

なんて話をしてたら、彼のケータイ、ヴァイブレーション、電話を着信。
タイムリー。
会話が始まった。

ケータイの画面に向かって手話をはじめた。
(ヨシカズの手話を見るのは、先月のサザエ以来)
ケータイの画面の中、相手の人も手話をしてる。
相手の人、後ろの景色が流れている。
タクシーの後部座席にいるらしい。

ときどき、ケータイが転げ落ちて、画面が真っ暗になる。
「彼、どこに電話置いてるの?」って聞くと、ひざの上にケータイを置いて、両手で手話をしてるんだって。
すごい、おもしろい!
僕も横から割り込んで、相手の人に手を振ってみたりする。


僕とヨシカズが、そんなやりとりをしている横で、シンチャンとTetsuyaクンはおしゃべりしてる。
おしゃべり、っていうか・・。
Tetsuyaクンがやられてる。
初対面のシンチャンにいじめられてる。
見ていて・・・・かなり笑える!

よく、「ダンディな」なんて言葉で形容されるTetsuyaクンが、「しいたげられてる」。
かなりおかしい。

シンチャンって、ほんと、子どもみたい、てか、悪ガキがそのまま大人になってしまったような人。
無邪気。

なんの悪気もなく、Tetsuyaクンをいじめてる。
Tetsuyaクンもいじめられながら反撃してる。けど、さらにシンチャンにやられてる。

気があってるのかどうなのかわからぬが、でも盛り上がってる風なので、まあよかったかな。
こんな流れになるとは想像もしなかったけど。




25時、次元を出て、解散。
[PR]
by ishokuju | 2007-02-06 00:00 | こんな週末 | Comments(0)

ふるさと

帰省・ダイジェスト。


昨日、17時近く、高松の部屋を出る。
外は雨が降っている、アンニュイ、車で聴く音楽を考える。
K.D.L.(ケイイチロウ・ディスク・ライブラリー)から、UA『泥棒』と麗美のベストをチョイス。
UAの歌声とともに、車を発進させる。

UAがアルバムのラストチューン「彼方」を歌っているころ、東かがわ市のコンヴィニでおしっこ休憩。
ブルボン アルフォートを買うことを忘れない。

レジでカーネーション(1輪・生花)が売られている。
買おうか迷うが、1輪って。
買わぬ。

UAは「彼方」をまだ歌っているが、陰鬱気分も満喫したので、ディスクを麗美にチェンジ。
1曲目、「タイム・トラヴェラーズ」!
やだ! やだ! あがっちゃうの!!

びっくりするくらい、麗美の曲、歌詞が頭に入ってるのに驚き。
歌いまくり。

中学のとき、中古レコードを買って、カセットテープにとって聴いていたものよ・・。


徳島県徳島市、S町、そこはケイイチロウが生まれた町。
19時半近かったけど、まだ開いているフラワーショップを見つける。
花束(ブーケ)を作ってもらう。

久しぶりの実家、花束(ブーケ)を母親に渡す。
喜んでくれたみたいよ。
さっそく玄関にいけてくれました。


そそくさと実家を出て、“つー”“コラーゲンおねえたん”“SHOJI”らと会う。
コラーゲンおねえたん・SHOJIには、ほんのりと近況報告。


日曜、両親とともに病院へ。
祖母が足の骨を折り、入院しているの。
お見舞いに行きました(今月末には退院するみたいだけど)。


祖母に、「やせたなー」と言われる。
昨夜のRoughでもみんなに言われたけど。ちょっと太ったほうがいいのかしらん・・。

病院を出て、3人で飯を食って。
家でお昼寝をして、実家を出る。

両親が外まで見送りに出てきてくれる。
涙が止まらない、なんて。嘘。
昔は毎週のように家に帰ってた時期もあるのに、ほんと最近ってめったに帰らないからね。
やっぱり、会えてうれしいのかな。

「これからは週末とか、ちょっと忙しぃなるけん、ますます帰れんようになるじょ」と両親に言った。
詳しい内容は言わなかったけど・・。


S町ガストで、きんたろうとしばし談笑。
その後、高松に戻る。
部屋に着いたの、22時20分。



流れる雲を追って
風は明日へ吹く
わたしはもっと大人に
なっていけるでしょうか
あなたは今のあなたで
いてくれるでしょうか
もうすぐ始発が街へ
夏を運びさる

遠い友だちへあてる手紙に
あなたの事を
心こめて愛してますと
書いていいですか

やがて山すそを秋色に染めて
朝陽が昇る
ずっとずっと あなたのそばに
いてもいいですか

麗美「風は明日へ」
[PR]
by ishokuju | 2006-05-15 00:00 | こんな週末 | Comments(0)

akkyo+keiichiro

はじめまして。あっきょさん。



あっきょさんと、初対面。
新宿アルタ・プラジャー売り場の前。

現れた僕に、あっきょさんは、ぴょん!って。
はねるように登場。


文字でしか会話をしたことのない人と会うのはドキドキ。で、緊張するのが普通よね。
なんだけど・・。

リラックス。平静。そして、トーク盛り上がる。


何も知らないすれ違った人たちは、僕らふたりをみて、普通の仲のよい男女のカップルだって思っただろう。


1週間前、僕は北海道を旅していたのですか。北海道の話題は欠かせない。
だって、あっきょさんは北海道の出身なんですもの。

なんか、北海道出身のあっきょさんと北海道のはなしなんてしてると、自分がまだ北海道の大地にいるような、変な錯覚まで覚えたりして。


飯食ったりお茶したり大道芸人のパフォーマンスを見たり。
どうしてこんなに早く過ぎる・・、楽しい時間って。


あっきょ印入りのCDを、僕にプレゼントしてくれた。僕、手ぶらだったんだよね・・。(北海道土産は持ってたけど、あっきょさんにあげるのもなんだし)
ってことで、CD作ったよ。送ります~。


また会おう。
f0207134_1203559.jpg

[PR]
by ishokuju | 2005-06-19 00:00 | こんな週末 | Comments(0)