カテゴリ:こんな週末( 137 )

マリンライナー最終

東京から高松に帰ってきている友人、岡山からのマリンライナーの最終に乗るとのこと。
午前1時21分、JR高松駅着。
タクシーで帰宅せねばならない、ってtweetを見て、車で迎えに行ってあげることにした。
僕は、1時間お風呂につかったあとで、そのあと、飲酒したりしててもおかしくなかった。
夜勤週突入の日曜夜だし。
いいタイミングで、tweetを見てよかった。

昨日は、一日、ずっとお友達といて、カラオケをしたり、家で鍋をしたり。
僕的には、大満足な一日なのに、最後の最後に、こんなおまけがついてくる。
小分けにしたいくらい、いいことがたくさんある日だった。





 

[PR]
by ishokuju | 2017-02-21 05:12 | こんな週末 | Comments(0)

マンタの天ぷらとバス

瀬し香(ハゼでないキャフェのほう)に、こないだ、お友達と行った。

たくさんある本の中に、「マンタの天ぷら」、発見。
うわ、なつかしい!
この本、持ってたよ。
もう、20年も前の本。

僕(正隆さん)が、家内(ユーミン)を乗せ、ドライヴしてたときのはなし。
前の車が、マナーの悪い運転をして、思わず急ブレーキ。
助手席の家内が、頭をごつんとぶつけてしまうハプニング!
ついに僕はブチ切れて、信号待ちのとき、車を降りて、前の車に怒鳴り込む、はずが...、ってはなしがある。

そのエッセイの内容を友人に話したら、その友人が、今日乗ってたバスのことを話してくれた。
なんでも、バスの前に、ものすごい運転をするおばさんがいたらしく。
信号待ちで、なんと、運転手がバスを降りて、そのおばさんの車にクレームを言いにいったんだって!
えー!そのはなし、すごくね?
みたいな。

てゆか、ブチ切れて車を降りるはなしが、こんな同時に存在したことに驚いた夜だった。
瀬し香の昭和なスパゲッティはうまかった。




 

[PR]
by ishokuju | 2017-01-25 01:51 | こんな週末 | Comments(0)

霧の森へ

お友達の運転で、霧の森へ。

僕が車の助手席に乗るというのは、きわめてまれなことで、後部座席の友人に驚かれたりも、した。
薬を飲んでたので、山道を走行したりもしたけれど、気持ち悪くなること、なかった。

よりによって、ものすごい寒波とこの週末が重なってしまった。
そこに行かれるか、心配だったけど、無事、到着することができた。
雪!雪!
つららなんて、見るの、いつぶりだろう。

霧の森がどうっていうより、楽しいというより、ものすごく、自分がリラックスできたのが、よかった。
楽しむぞっていうのが、アクセルを踏むことだとしたら、昨日は、ハンドブレーキを解放できた、って感じかな。
気持ちが、ふっと軽くなって。
なかなか、これって、できないことだし、昨日は、すごく元気になれたの。
おいしいものも、たくさん、いただけたしね。

霧の森って、この運転手のお友達の、ふるさとのあたり。
高松から、わりと気軽にでかけられる距離で、自分のふるさとのあたりを、このように案内できるのって、いいなって思った。

うーん、僕も、高松から、同じような感じで、ふるさとの徳島に向かえるわけだけれども、こんなふうに、案内できるポイントが、思い当たらない・・。





 

[PR]
by ishokuju | 2017-01-17 03:16 | こんな週末 | Comments(0)

岡山芸術交流

そうそう、岡山よ。
おかやまマラソン前日は、岡山芸術交流を堪能。

これって流行ってるの?なんて思ってたけど。
意外と、それなりに、人、いたわ。

てゆか、瀬戸芸感覚でいたから、ちょっと戸惑った、ってのが、正直な感想。
岡山のが、悪い、っていうんでなくて・・。

瀬戸芸が、いかに手の込んだ、人の手のかかったイヴェントであるのか、ってのが、よくわかった、再確認できた。
作品の前に、必ずスタンプが置かれていたり。
有料アートの前には、かならずスタッフがいて、スタンプをしてくれたり、とか。

岡山芸術交流は、ちょっと動き方がわかりづらいところとか、あった。
岡山城で、右往左往したわ。
ここにアートあったんかい!とか。

美術館内で、アートを見るってのも、新鮮。
あ、美術館はアートを見ることだけど、あらたに岡山芸術交流用のアートが、すでにある作品に混ざってる感じ。

そうそう、おかしいことがあって。
作品名が書かれたプレートがあるのに、作品がない?!ってのがあって。

やっと通りかかったスタッフにたずねると、今、うしろに流れている音が作品です、だって!
ええーー。

音だけの作品って、瀬戸芸にはない発想!
とほほ!!
みたいな。

て感じで、なにかと瀬戸芸と比べちまうんだけど、ま、それなりに楽しめたよ。
あと1週間かな、まだの人は行くべしだわ。




 

[PR]
by ishokuju | 2016-11-21 07:22 | こんな週末 | Comments(0)

最終日

瀬戸芸、最終日。
多度津郡、高見島に行ってきたよ。

正午ごろ、高松駅で会って、電車移動。
瀬戸芸で島に渡る、っつうより、全行程を楽しみにしてた。
久しぶりにゆっくり会えた気がした。

風が強い。
船、すっげ揺れた。
島のアートも、風に揺れてた。

小さな島で、アートも狭いエリアにかたまってる。
早い時間に見終えられて、少し、島を散策。
埋め墓(うめばか)、見たり。
砂浜に降り立ったり。

最終便の港の見送りは、5人だけというさみしいものだった。
先週の本島の盛大なのとは大違い。
でも、ずっと手を振ったよ。

瀬戸芸が終わって、さみしいといえば、さみしい。
でも、ああ!島に渡らねばならぬ、っていう、週末ごとにあせってたあの感じから解放されるのかと思うと・・。
少しホッとした気分、っつうのが正直な感想なのかも。




 

[PR]
by ishokuju | 2016-11-09 00:37 | こんな週末 | Comments(0)

伊吹島、本島

二日続けて、瀬戸芸で、島、行ってきたよ。
土曜、観音寺市の伊吹島、日曜、丸亀市の本島。

伊吹島では、鬼太鼓座(おんでこざ)のパフォーマンスも楽しんだ。
(これも、瀬戸芸イヴェの一環。)
いやあ、かっこよかったわ。
神社が舞台で、石段に座って鑑賞。

本島は、3月のマイペースマラソン以来、7ヶ月ぶり。
島内のトイレがきれいになってたり。
瀬戸芸秋会期に合わせて、したんだろうな。

で、最終日、6日。
高見島に行くことにしたわ。
下関海峡マラソン、やっぱり、いかないことにする。




 
[PR]
by ishokuju | 2016-10-31 16:12 | こんな週末 | Comments(0)

食って食って取り戻す!

土曜、香川に帰省してるおまつを交えてのお食事会に出席。
6人のつどい。
楽しかった!

食って食って食って。
おたふく風邪のあいだ、食べられなかったぶん、取り戻しちまったんじゃないかしらん。
そのあと飲みに出て、さらにそのあと、深夜のおうどんまで食っちゃう(香川県的)。

あー。
これで、もう、完全に、身体、元通りになった!って実感できた。
栄養が、全身に行き渡っているの、ほんと、感じられたの。




 

[PR]
by ishokuju | 2016-10-19 04:22 | こんな週末 | Comments(0)

母が新居に

母を新居にまねいたよ。

徳島から往復、車での送迎付き。


ランチは、久しぶりにALICE IN TAKAMATSU by QUEEN ALICEにも行かれたし。

マルナカで一緒に買い物をしたり、楽しい時間を過ごせた。


これから、年に一度は来たい、って言ってた。

ちょっとした小旅行。








[PR]
by ishokuju | 2016-09-19 00:51 | こんな週末 | Comments(0)

竜王山

こないだの剣山に続き、また登山。
高松市にある、竜王山。
近所の友人をいざない、いただきへ行ってきた。

今年4月に、高松市が、山頂に、公園を作った。
高松市立あじ竜王山公園!!

もんのすごく、景色、よかったわ。
ここは、また来る。
また、登山する!!




 
[PR]
by ishokuju | 2016-08-10 04:57 | こんな週末 | Comments(0)

ヤノベケンジの展覧会へ

こないだの、エッシャー展につづき、昨日、また、高松市美術館へ。
“ヤノベケンジ シネマタイズ”へ。
むっちゃ、おもしろかった!

ヤノベケンジというと、ジャンボフェリーのイメェヂなんだけど、協力のところに、ジャンボフェリーの名前が。
花も届いてた。

とちゅうから、そばで働いてた友達もいざない、3人でおおはしゃぎ。
写真撮影OKだから、いろいろ撮ったり。
Twitterのトップ画像も、それにしちゃった。

最後なんて、ショップで、クッション買っちゃったり。

大がかりな装置もあって、見所多かった。
9月4日までだって、行かれる人は行ってみて!




 
[PR]
by ishokuju | 2016-07-25 14:14 | こんな週末 | Comments(0)