大輪と雨

ゆうべは、高松の花火大会だった。
どんどん高松っていうのだけれどもね。

雨が心配されてたけど。
なんとか開催。
でも、花火のあいだも、ざっと雨が降るときがあった。

そのたび、雨をさけようと、人の大移動があったり。
雨と豪雨、このコラボレーションに、なにかと興奮。

これが、最初で最後の、今年の夏イヴェじゃないかしらん。
[PR]
by ishokuju | 2015-08-14 12:12 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 今井美樹の「夕涼み」 関テレ裏花火 >>