Bの鉛筆で「ありがとうメッセージ」!

泳いでこいで走って、
すごくつかれると思うけど、
プレッシャーに負けずに
がんばってゴールへと進んでください。

新番丁小学校
○○○○○


っていう、応援メッセージが、こないだのトライアスロンの渡された資料の中に入ってた。
何年生くらいだろうな、この子。
高松市内の子どもたちが書いた、直筆メッセージが、ランダムに入っているしくみ。

返信用の官製はがきが入ってて、「ありがとうメッセージ」を送れるようになってる。
今、書いたところ!
Bの鉛筆で、大きな太い文字で書いたよ。
はやく、この子に届くといいな。


(ちなみに・・。
この、新番丁小学校の校歌は、大貫妙子&小倉博和のふたりによって作られたもの。
豪華!
公式サイトに、歌詞やメロディが紹介されてるよ。)
[PR]
by ishokuju | 2014-09-10 01:44 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< ミケイラにて 今度は夜の >>