福永恵規のポスター「心もJUMPして!」!!

年末にリリースされた、竹内まりやの提供曲集『Maruya's Songbook』、車で聴いてるよ。


収録曲のなかに、福永恵規(ふくなが さとみ)の曲が入ってる。
「夏のイントロ」。
福永恵規の4枚目のシングルで、これが、ラストシングルだったのだと。

福永恵規って、ちゃんと知ってるのは、「風のInvitation」だけだなあ。
竹内まりやの提供曲があったなんて、知らなかった。

この曲、「心もJUMPして! 夏のイントロ」が正式タイトルなのに。
『Maruya's Songbook』では、「夏のイントロ」になってる・・。
「心もJUMPして!」の部分、我ながら、恥ずかしくなったのかな??


福永恵規と聞いて、思い出すことがあって。
それは、小学生のとき、彼女のポスターを、部屋にはっていたこと。
明星のふろくみたいな、折り目がついてるやつでなくて、レコード屋でもらってきた大きなやつ。

彼女のファンだったのかといえば、正直、そういうわけでは、ない。
それなりに、アイドルのポスターを、部屋にはってみたかっただけ、というわけでもなくて。

あのときの、僕の心のなか。
正直に正直に正直に告白するなら、「一丁前にアイドルに興味を持ち始めた少年」を、演じてたんだよね。
周りの、大人の反応とかを、確かめてた。

なんで、そんなことをしてたんだろう。
なんて、いやな子どもだったんだろう・・。

福永恵規っていうと、ポスターをはってた過去を思い出して、恥ずかしい、なんていうんじゃなくて、思わずゾッとする自分がいるわ。
このCDの、「心もJUMPして!」部分みたく、しれーっと、なかったことにできればいいのに。
[PR]
by ishokuju | 2014-01-09 04:38 | MUSIC | Comments(0)
<< くるくるコードの秘密 ジングルベルマラソン >>