Mariya’s Songbook

明日、竹内まりやの、新しいアルバムが、リリースされるよ。
『Mariya’s Songbook』!
2枚組み、全30曲だと!

ただし、これ、竹内まりやが歌っているものではなく。
彼女の、今までの提供曲を選んで、そのオリジナル音源を収録したもの、なんだって。
7歳の芦田愛菜から始まって、85歳の森光子で終わるという、すごい構成!

おとといの、山下達郎サンデー・ソングブックは、このアルバムの特集で。
岡田有希子とか堀ちえみとか河合奈保子とか、アイドルがかかりまくり。
聴いてて楽しかった。
これ、ほんとにサンソンなのか?! って。

(おとといのサンソンが、80年代特集で、来週は、90年代以降の、特集パート2になるのだとか。
来週日曜は、神戸にいて、14時から、船に乗るから・・。
海上で、放送を聴けるところまで聴こう。)

CDには、広末涼子、牧瀬里穂、中森明菜、中山美穂、薬師丸ひろ子とか、よく知ってる、竹内まりやの提供曲もあるし、タイトルを見ただけでは、わからない曲も含まれてる。
Umm...、このCD、買っちゃおうかなあ・・。


(ところで、「みつき」って歌手の、「夏のモンタージュ」って曲が入っているんだけど。
クリス松村との対談で、この、みつきって子の正体を知って、びっくり。

今、毎日、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」を観ているけれど、それに出演してる、高畑充希なんだって!
くしくも、先週の放送で、超内気な彼女が、みんなの前で歌を歌う、ってシーンがあったばかりなの!
すごいタイミング。
もしかして、CD発売と、時期を合わせたか?)


このアルバムは、いろんな歌手の音源の寄せ集めなんだけど、ただ、初回版は違う。
竹内まりや歌唱による、デモ音源が、4曲、含まれるのだと!

その4曲とは、「ときめきの季節(中山美穂)」「ミック・ジャガーに微笑みを(中森明菜)」「夏のイントロ(福永恵規)」「MajiでKoiする5秒前(広末涼子)」。

「ミック・ジャガーに微笑みを」!!
この曲、最強明菜ビブラートが聴かれて、大好きなん!!
てゆか・・、まりやヴァージョンより、オリジナル明菜ヴァージョンを入れて欲しかったかも・・。
[PR]
by ishokuju | 2013-12-03 16:05 | MUSIC | Comments(0)
<< ポックラ フェスティヴァル 東京シャトルの三角のかけら >>