最悪だ、いや最悪でない

順調に、うまくいっている、って思っていたのに、あるひとつのつまずきで、台無しになってしまうことって、あるんだな。
まあ、僕の場合は、そこまで、全部がだめになるほど、深刻ではないのかもしれないけれども。

日曜、20日、夜に、友人らと、かき焼き食べ放題に行った。
で、たぶんそれが原因なんだけど、ウイルス性の腸炎になっちまったよーーー。
ここ、15年くらい、毎年、かき焼き食べ放題に行っているのに、こんなの、初めて。

火曜の夜から、なんか違和感があって、水曜、朝から働いてたけど、ダウン。
午後から帰宅した。
嘔吐はなんとかしなかったけど、体調最悪、体に力がまったく入らない状態に。

今、土曜夜だけど、おなかの具合もよくなってきてて、食欲もある。
ちょっと頭痛と微熱があるけど。

で、なにが「台無しになる」のかというと・・。
2月3日に、ハーフマラソンの大会に出るの。
今回、この大会、3回目なんだけど、けっこう、いいタイムを狙ってたんだよね・・。
練習も、いい感じでできていた。

今週、体調を崩してしまって、目の前が真っ暗になった。
ハーフ、どうなるんだろう・・、って。
水曜から、体調もつらかったけど、それより、精神的に思いつめてしまって、夜も寝付けない状態に。

で、今は、考え方をあらためることにした。
まず、かき焼きに行ったのが、大会2週前の20日でよかったな、と。
これが、1週間前で、同じ症状だったら、大会にさえ出られなかったはず。

大会まで、あと1週間。
とにかく、当日までに、体調を元に戻すことに専念しよう、と決めた。
もう、練習とかタイムとか、いいわ、って。
そういう考えになれて、気持ちがすごい楽になった。

でも、かきのこと、嫌いにはならない。
[PR]
by ishokuju | 2013-01-27 00:27 | ジョギング/マラソン | Comments(0)
<< あぁ、グッと~涙のラーメン iPhoneアプリ、開発! >>