前科ある二人

こないだの火曜から、ドラマ「いつか陽のあたる場所で」が始まったーー。
第1回「前科ある二人」!

女子刑務所内で知り合った、ハコとアヤカ、ふたりが出所して、友情をきずいていく、みたいな物語。
ハコが上戸彩でアヤカが飯島直子。

主題歌がユーミンだから、ってことで知ったドラマなんだけど、上戸彩も飯島直子も好きなので、観ることに。
ドラマって、めんどうだから、あんまり観ないんだけれどもね。

上戸彩は、前まで、好きでも嫌いでもない女優だった。
でも、2010年に、「流れ星」ってドラマを観てから、好きになったの。
「流れ星」だって、最初は、原田美枝子目当てで観たドラマだった。
でも、風俗嬢役の上戸彩とか、病におかされた北乃きいとか、みんなうまくて、ハマったなー。

飯島直子は、「最後から二番目の恋」以来。
そうそう、「いつか陽のあたる場所で」の裏が、仲間由紀恵の「サキ」ってドラマで、これに、内田有紀が出ているのだそう。
飯島直子と内田有紀は、「最後から二番目の恋」で姉妹役だったんだけどね。

内田有紀が、今回の「サキ」で、「最後から二番目の恋」のときとはかけ離れた、しっかりしたキャラクターを演じているらしい。
それに比べ、飯島直子のキャラクターが、今回もあまりにそっくりそのままなのがおかしい。
着ている服とか、前回のドラマそのままでよさそうな、超普段着で。
ただ、役名と前科の有無だけの違い、みたいな。

あー、ドラマの話題って、なんだかとっても平和だね。
「いつか陽のあたる場所で」、最後まで、がんばって観るぞー。
[PR]
by ishokuju | 2013-01-13 15:36 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 砂色のスーツ 2013年をふり返って >>