ドコモのケータイ、やめます(その2)

1998年4月、就職した。
それにともない、香川県で生活を始めた。
22歳。
その年の冬だったかな、初めて携帯電話を持ったのは。
ドコモのケータイ。
それから14年、ずっと使ってたドコモのケータイを、解約しようとしている。

その原因は、iPhoneだ。
2年半前になるけど、2010年3月に、ソフトバンクのiPhoneを契約した。
なんとなく、まわりが、iPhoneブームっぽかったから、だっけ。
ま、このころ、僕も転機のときだった、というか。
車にETCをつけて遠出を始めたり、あと、マラソンを始めたり、いろいろあったのよ。

それから、ドコモのガラケー(ガラパゴス ケータイ)とソフトバンクのスマホの2台持ちに。
最初は、ほとんどスマホをさわることはなかったのに、次第にスマホメインになってきたってこと。

iPhoneのメアドは、最初、誰にも教えてなかった。
番号も。
ドコモがメインだから、って気持ちが、常にあったから。
iPhoneは、あくまでお遊び、って感じね。

それが、少しずつ、iPhoneのアドレスを人に教えるようになって・・。
今、僕がつきあってる恋人は、3月に知り合ったけど、アドレスを交換するとき、いきなりiPhoneのアドレスを教えた。
ドコモではなく、iPhoneのアドレスを最初に教えた、最初のケースだった。
[PR]
by ishokuju | 2012-08-17 04:40 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 花火 part2 ドコモのケータイ、やめます(その1) >>