モノの置場所

シャツ、パンツ、靴下、タイツ、ポーチ、帽子、塩飴など、ジョギングに使うものを、ひとつの袋にまとめて入れてます。
数週間前から...。

今まで、シャツはTシャツの引き出し、パンツは下着のパンツの引き出し、ポーチと帽子は下駄箱の中、とか、それぞれに置場所が決まってた。
で、走るときに、それらを集める、という作業があった。

先月の福岡旅行で、旅先で走るからってことで、荷物をまとめてて。
アラっ、そういえば、走る系のモノって、最初からまとめてりゃ楽なんじゃね? って。
今さらながら、気がついた。
気がつくのに、2年以上かかった...。

モノの置場所って、これが当然、って思い込んでて、実は生活の動線を複雑にしてることって、ある。

たとえば、今、CDって玄関の下駄箱にしまってるけど、最初は部屋に置いてた。
CDは車でしか聴かないから、玄関に置くのが便利だってこと、長いこと気づいてなかったの。

モノの置場所、ほかにもいろいろ、見直してみる必要、あるわ。
[PR]
by ishokuju | 2012-05-19 16:26 | ちょっと聞いて
<< 何歳なのよ?! “君といた夏”!! >>