数字と鉛筆

家にいて、番号や日付をひかえなきゃならないときってあるでしょ。
たとえば、電話でバスの予約をして、発券に必要な何桁かの数字とか。

そういうの、机に鉛筆でさらさらっと書いちゃう。
で、書いたら、ケータイやスマホで写真にとる。
これで、必要な数字を持ち歩ける。
バスに乗る、など、数字の必要性が初めてなくなったとき、その画像を削除。

僕の机は、数字や日付でいっぱい。
たまに消ゴムで消す。
でも、なんか、文字だらけ。

鉛筆は、カッターで削る。
鉛筆削りがないから、なんだけど、これがなかなか、気分がスッキリする。
削るの、うまいよ。
[PR]
by ishokuju | 2012-04-28 23:27 | ちょっと聞いて
<< 恋するニワトリ 悲劇、猛アッピール >>