震災の瞬間の音楽

毎週、日曜の14時からは、山下達郎のFMを聴くの。
サンデー・ソングブック。
それは、旅先だろうが、関係なく。

4日前の日曜は、東京にいたよ。
東京駅から横浜駅に向かう電車で、放送を聴いた。
「山下家の歌の贈りもの~山下家の曲をあの人にプレゼント」がテーマ。

曲のあいまのおしゃべりで、再来週の放送の話になった。
3月11日の。

この日、震災からちょうど1年。
そして、サンデー・ソングブックは、14時からの1時間番組ということで、つまり、放送中に、震災の起きた時刻を迎えることになる。
その瞬間のことは、なにか特別なことを考えている、みたいなことを話していたと思う。

本当なら、黙祷とかする時刻なわけだけど、音楽家・山下達郎は、そのときどんなことをするんだろう。
ちょっと、ドキドキする。
絶対に聴き逃せない。
[PR]
by ishokuju | 2012-03-01 05:50 | MUSIC | Comments(0)
<< 東京たそがれ、横浜たそがれ Leslie Kee MEET... >>