山下達郎 PERFORMANCE 2011-2012[前編]

11月23日、山下達郎のライヴに行ってきました。
初めての彼のライヴ!

今回の全国ツァーのスケジュールが発表になって、それを、最初、コンヴィニのポスターで知ったんだけど、これは行かねば、って思った。
11月23日の祝日に徳島県公演があるのを見て。
なぜなら、徳島県が、僕のふるさとっていうのがあるし、なにより、翌日24日が、僕の誕生日であったりするし。
なにか、運命的なものを感じたし、これは、絶対、素敵なプレゼントになるはずだ、って勝手に確信したの。

山下達郎のことは、毎週、日曜午後のFMを聴いてるから、とても身近に感じてた。
好きなアーティストでも、しばらくCDを聴かなかったりすることってあるのにね。
毎週毎週、この放送を聴いているのって、大きい。

ところで、徳島県公演の週あたま、FMの放送を聴いていて、驚いたことが。
今週は、徳島と滋賀に行きます、って言ってるんだけど、なんと、徳島県に行くのは初めてって言うの!
36年のキャリアで初!
それを聞いて、一気にテンションがあがってしまった。
彼にとって、記念すべき公演を観ることになるんだ、って。

ただ、ひとつ、気になることがあった。
23日が徳島県公演で、なんと、翌日が滋賀県公演なの。
ずいぶん、ハードなスケジュールを組むなあ、って思って・・。
まさか、徳島県公演、適当に手を抜いたステージをされたらいやだな、みたいなね。
そんな心配は、のちに、会場で、とんでもない勘違いであったと知らされるんだけど・・。

-- -- -- --

今回のツァーは、11月から5月まで、全64公演の長いもの。
8月にリリースした、『レィ オブ ホープ』っていうニュゥ アルバムがあるんだけど、そのリリースに連動したツァー・・、って一般には思われるんだろうけど。
実際には、違うらしい。
CDリリースとライヴは、今回、たまたま重なっただけ、のよう。
でも、会場では、アルバム関連商品の物販とかはあるし、アルバム曲の演奏も当然あるし。

これからは、ライヴを続けていくんだって。
かつては、6年間とか、ライヴをしなかったこともあったんだけど。
そのことについては、MCで語ってくれた。
その内容は、うまく表現できないんだけど・・。

-- -- -- --

そんで、ライヴを観た感想。
今まで、ライヴに行かなかったことを後悔。
これから、毎回、必ず、観に行く。



てゆか、なかなか本題に入れない・・。
とりあえず、後半につづく、ってことで。
f0207134_3141272.jpg

[PR]
by ishokuju | 2011-12-01 03:19 | MUSIC | Comments(0)
<< 立ち上げる 大竹しのぶに広瀬香美に... >>