たえられぬ耳

ケータイで、通話をすると、会話が終わった後、ケータイのディスプレイのところ、あぶらでぎとぎとになってて、びっくりする。
耳が当たるところ。

耳って、すごいあぶらぎっているんだなあ、と、驚かされる。

ていうか・・、昔、公衆電話って使ってたけど、あれって、今思うと、とんでもなく不衛生なものに思えてきたわ・・。
誰か、定期的にそうじとかしてたのかしらん・・。


お風呂に入ったとき、耳を、よく洗うようにしている。
石けんで、泡のかたまりを作って、耳をくるむ。
耳の周りと耳の内側に、泡をあてて、しばらく放置したりして。


ぶっちゃけ、顔とか洗わなくてもいいから、耳こそ洗いたい、って感じ。
過剰に洗いすぎると、かえってあぶらが発生する原因になるかもだけど、それでもいい、そのときだけでもすっきりしたい。


聞こえる・・、春の足音が・・。
あたたかくなってきた。
[PR]
by ishokuju | 2009-03-17 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 恋 拝啓 十五の君へ >>