地味な生活を大切にする

金持ちとそうじゃない人だと、金持ちの方が幸せかといえば、必ずともそうでもないね。
金持ちなのに、満たされてない、ってこと、あるかもしれないなあ。


いくらでも、モノが買えるくらいお金があると、次々とモノを買うから、結局、どのものにも愛着がなくなる。
何かを最後まで使い切る、って大事だと思うなあ。

豪邸に住むより、小さな家に住んで、それをきれいにしているほうが、満足感があると思う。
豪邸をきれいに保つの、大変だと思うし、きっと、すぐ生活がすさんでいくと思う。

人にも言えることかしら。
できるだけたくさんの人に愛されたい、なんて思ってたら、結局は、誰からも愛されなくなりそう・・。
そして、誰も愛せなくなりそう。


とまあ、極端なたとえばかりだけど、ここんとこ、こういうことを考えることが多い。
そして、この年齢になって、こういうことに気がつけてよかった。
気がつかずに、ずっと年をとっていってたら、不幸になってたかも。
[PR]
by ishokuju | 2008-12-21 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 半分無駄 バタバタの法則 >>