ゆめタウンとアキコと痛み

ゆめタウン高松のこと、まだまだ、知らない部分、多いんだなあ、と、実感。


ゆめタウン高松に、コンタクトレンズのお店だとか、洋服のお直しのお店だとかあるの、知らなかった。
いつも、なんとなく行って、一回りして、っていうのが多かったから。

2階の、本屋の横にCDショップがあるけど、その向かいに、洋服のお直しのお店があるの。
みんな知ってた?
あんな奥のほうまで、行ったことなかった・・。

コンタクトレンズのお店なんて、入り口が、外なの。
そりゃあ、気づかないよなあ。
建物の中を歩いてるだけでは、絶対に気づかないはずよ。
ゆめタウンの地図を見てて、どこからコンタクトの店に入るのか、わからなかったもの。


ゆめタウンのコンタクトのお店で、新しいコンタクトを買おうかと思ってて。
まあ、諸事情があって、ここで買わないことになったんだけど。
でも、それがきっかけで、ゆめタウンの深部? を知ることができたわ。

これまた諸事情があって、2日連続で、ゆめタウン高松に行ってた。
昨日は、お皿を買った。
正方形のお皿が欲しかったんだけど、見事、いいサイズのお皿を発見、購入。
今日は、りょーたのとこで、いつものように、豆大福&おはぎ、購入。

■■ ■■ ■■

ゆめタウン高松の2階のCDショップには、『アキコ』、なかった。
『アキコ』って、矢野顕子ニュゥ アルバムね。

『アキコ』って。
これまた、すごいタイトルよね。
今、こんなタイトルをアルバムにつけるだなんて、なんか、わくわくしちまうわ。

これが、松任谷由実だったら、『ユミ』。まあ、以前、『ユーミッズ』なんてタイトルのアルバムがあったがな。
中島みゆきだったら、『ミユキ』。まあ、以前、『中島みゆき』なんてタイトルのアルバムがあったがな。
一青窈だったら、『ヨウ』、大杉漣だったら、『レン』、日吉ミミだったら、『ミミ』、菅井きんだったら、『キン』。

■■ ■■ ■■

今日、昼から、突如、歯が痛くなった。
歯が痛くなる経験って、あんまりなくて、あせった。
先輩に、鎮痛剤、もらった。
薬飲むの、嫌い、でも、やむを得ず、2錠飲まねばならぬところを1錠服用、ましになったよ。
明日、昼、歯科に行くことに。
歯の痛みって、なんかいやだね、歯がいかに人体に大切か、って、なんかわかる感じ。
[PR]
by ishokuju | 2008-11-28 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< Nさん 下山と痛み >>