地震報道と月曜日

今日は、18時から、仕事してた。


週末、2日間、ずっとテレビで地震の報道を見てた。
仕事をしているあいだ、地震のことを忘れてる瞬間があった。
久しぶりに、テレビから離れてしまうと、実は地震は悪い夢で、このまま夢から覚められるんじゃないか、なんて思ったり、した。


休憩時間、いつものように、ドラッグストアにお菓子を買いに行く。
入り口、ティシューが山積みで売られてる。
すずきちクンが書いてた。
すずきちクンの鼻は、今、ムズムズしてるんだけど、ティシューがどこにも売られてないって。
東京って、街を歩いてりゃ、いやというほどポケット ティシューが配られてるイメェヂなのに・・。
まあ、ティシューだけじゃなく、首都圏、すべてのものが、買占めで品薄状態みたい。


職場の近くのローソンは、節電してる。
夜、ブルーの看板の電気を消している。
僕は、夜勤なわけで、職場、煌々とあかりをつけて、仕事をしている。


関東で、計画停電、なんてのも、行われるんだね。
停電・・、アイスが溶けちゃう! なんて最初に思ったんだけど、アイスより、病院とか電車とか、そっちの方が問題なんだよね。


今月と来月に参加するはずだったマラソン大会、その参加費を募金することにした。
これは、一緒に走るはずだった、シゲクンの案。
今日、出社前、パソコンから、クレジットカードで募金した。
募金できた上、カードのポイントもたまる。


マラソンといえば、この時期、マラソン大会が多いけど、今週末、開催されるのもあれば、中止されるものもあるみたい。
僕の地元、徳島県で、「とくしまマラソン」っていうフルマラソンがあるんだけど、これは、開催されるみたい。
募金もからめて、の大会になるみたい。
僕は、そこまで(というかほどんど)ストイックでないし、マラソンの大会って、お祭り気分の参加、って要素が強いから、やっぱ、今は、大会に参加できないな・・。


被災地の報道。
視聴者に痛みを伝えるのが使命で大事なのはわかるけど、いつまでもマイクを向け続けるの、やめてほしい。
泣いて、涙が止まって怒りに変わって、そんな状態の人に、それでもずっとマイクを向けてるのって、それってやりすぎ。


石原都知事が、津波のこと、天罰とか言っちゃったね。
あとから謝罪しても、すまされることでないし、被災した人が、あの記事や映像を見ないことを祈る。
小説家だから、いろんな言葉が浮かんじゃうのかな。
自分が作った物語の登場人物にでも言わせればいいのに、そんな言葉は。
現実の世界で言っちゃぁだめだって。


NHKの緊急地震速報の音声、ってわかる?
あれ!!
超インパクトある!!
てか、超こわい!!
よく、あんな不安な音声を思いつけたな、って思うわ。


あー、なんか、地震のこと、いろんなことを感じてるんだけど、うまく言葉にできない。
できない、っつうか、そのわりには、書きまくったけど。
ちょっと、興奮状態。
寝るね。
[PR]
by ishokuju | 2011-03-15 07:40 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 元気じゃないです 地震のニュースを見ている >>