火のようじん

今日の昼休みは、同僚と、POPPO(ポッポ)に飯を食いに行った。


POPPO、久しぶり。
10年かそれ以上ぶりに入った。
職場の、すぐそばにあるのに・・。


POPPO、内装に凝ってて、暖炉とか、ある。
あの暖炉、本物ですかね? なんて、同僚とはなしした。
天井に穴をあけたり、暖炉をつけるのも大変かも、なんて。
その同僚、数年前、家を新築して、そのとき、家におじゃましている。
そこから、家とか家具とかのはなしをして、昼を食った。

-- -- -- --

昼飯を食い終え、職場に戻り、ケータイでニュゥスを見てると、UA(ううあ)の話題が。
彼女の家が火事になった!
木造の自宅が全焼した、って。
でも、家族は全員無事、ってことだから、よかった。


で、火元は、まきストーブだと。
まきストーブって、暖炉のこと?!
ついさっき、暖炉のはなしをしてたところなのに。
飯を食った同僚に、UAんちが、暖炉が原因で火事になった! って言ったけど、同僚はUAがわからなかった。

-- -- -- --

むかし、一度、友達と、UAのライヴに行ったことがある。
会場は、高松市民会館、っていう古いホール。
(今はもう、なくなって、そこ、駐輪場になってる。)
彼女が、『泥棒』ってアルバムを出したあとのツァーだから、8年前。



ライヴを終え、会場を出ると、一緒にライヴを観た友達のパートナークンが、友人を迎えに来た。
その、高松市民会館の前で初対面したパートナークンと、友達は結婚した。



UAのライヴに一緒に行った友達に、UAんち火災のこと、Mailで知らせた。
くしくも、3日前に、新しいおうちに引越ししたところなんだそう。
ちょっと奇遇、くれぐれも火の用心、ってことで
新しいおうち、遊びに行くからね、片付けがんばって。
[PR]
by ishokuju | 2010-09-26 02:09 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 4度目の来客 祝日 >>