お風呂とトイレの神様ヘルプ![後編]

(前編からのつづき)



ついでに、おトイレにもとりかかった。
便座をはずして、風呂場でシャワーで洗った。
便座をはずすと、トイレそうじ完璧、って気分になるから、絶対おすすめ。


洋式トイレの便座について、思うことがあるんだけどさ。
一応、使ったあと、ふたを閉める、ってのが、いい礼儀作法なんだよね?
でも、考えようによっちゃあ、なんだか、よごれを封じ込めているような気分にならない?
次、使う人は、ふたを開ける、っていうアクションがある。
わざわざ、ふたを開けて、その中身が、あまりきれいじゃない状態だったりしたら、気分、よくないよなあ、って。


だったら、いっそ、トイレを使い終わったら、ふたも座るところも、ふたつとも、上げてから、トイレを出る、って礼儀作法にしたらいいのに。
「ほら、わたしはトイレをこんなにもきれいに使いましたから」って、次の人に誇示するの。


ちょっと前にね、座りション宣言したことがあるんだ。
これから、うちでは、おしっこのときも、座ってします、って。
今は、もう実施してないんだけど。


そしたらね、おしっこもウンチも、ずっと座ってするわけで、トイレの座るところのやつ、永遠に、閉じたままなんだよね。
あるとき、久しぶりに上にあげたら、ものすごく汚れててびっくり。
ああ、これは、よくないって思った。
女性のひとりぐらしとかだと、ずっと上げることがなかったり、するのかもな。



てゆか、なにこの異様に長い文章。
もう寝るわ。
明日、昼間、バスに乗るから、寝とかないと酔うわ。
じゃんねーー。
[PR]
by ishokuju | 2010-07-11 02:12 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 娼婦、走る お風呂とトイレの神様ヘルプ![前編] >>