誰とでも友達になれるクリスタル

誰とでも友達になれるのが特技、なんて言う人が目の前に現れたら。
少なくとも、僕は、おまえとは、絶対に友達にはならない、なんて思っちゃいそう・・。



あ、でも、クリスタル・ケイだったら、友達になりたいよー。
クリスタル・ケイは、誰とでも友達になれるのが特技なんだってさ。
今日は、そんな、クリスタル・ケイの歌のことを書きます。



クリスタル・ケイの、「ボーイフレンド」って曲が、大好き。
あれ、いつだったかしら、テレビで、彼女が、この歌を歌っているのを聴いて。
大衝撃を受けた。


大衝撃、って、ちょっと、言葉がちがうなあ・・。
一瞬でめろめろ・・、Umm...、うまく言えない。
胸が、ぎゅってしめつけられたんだ、初めて聴いた、その瞬間に。
じわじわと、あとからこみ上げてくる、ってのは、よくあるけど、初めて聴いたその瞬間に、って、そんなの、めったにないこと。


その歌番組のヴァージョンは、ギターだけの伴奏で、スロゥで、歌詞も2番は飛ばしてたりしてて。
あとから、オリジナルヴァージョンを聴いたりしたけど、なんか違う。
あの歌番組のときの、スロゥでシンプルな、ショートヴァージョンでなきゃ、だめだ。
あのヴァージョンで、CD化してほしいな。



で、こないだ、カラオケに行ったとき。
初めて、クリスタル・ケイの楽曲が、僕によってカヴァされた。
「ボーイフレンド」のアコースティックヴァージョン、なんてのがあったから・・、思わず。
でも、なんか、全然うまくカヴァできなくって、いい曲を台無しにしてしまった。



すごくいい歌。せつない。
若い子の、不器用でまっすぐな恋の歌。
こんなpureな気持ち、持ち続けないとなー。
[PR]
by ishokuju | 2010-05-02 05:48 | MUSIC | Comments(0)
<< 赤灯台 みんなでわいわい >>