黄色いポルシェ[後編]

(前編からのつづき。
あんまり、続いてもない。)


週末、久しぶりの、松山小旅行。
去年の11月以来。


行きの高速で、自分たちの車の2台くらい前に、黄色いスポーツカーが走ってて。
1車線だから、とどこおりがちなんだけど、その黄色、ブォンブォン、ふかしまくりだった。
ああいうの、かなり、ドン引き。


黄色と、同じSAに入った!
その黄色は、ポルシェだった。
どんな人が運転してるのか、気になって仕方ない。

左ハンドルのポルシェから降りてきたのは、40歳くらいの男性。
なんか、変に童顔ぽくて、それが奇妙で、ストールなんか巻いてて、それも奇妙で、ドライヴ用の、革のグローブなんかしてて、やはり奇妙だった。
なんだか、村上春樹似なのであった。

まあ、ストールだろうが革のグローブだろうが村上春樹だろうが、意外と普通の人、なんだろうけど、あ、でもやっぱり、黄色いポルシェに乗るような人だから、やはり、ちょっと普通の人、ではないのかな、なんて、超偏見のまなざしで見つめざるをえないのであった。
ブォンブォンいうのは、ポルシェの「特性」?
そうでないのなら、あの村上春樹とは、お友達にはなれない感じ。




その数十分後、松山到着、前回と同じホテルにイン。
連れが、車を立体駐車場にとめているとき、その横に、黄色いポルシェを発見・・。
さっきの村上春樹?!

でも、同じ色と形のポルシェだけど、さっきのとはちがうポルシェだった。
立て続けに、同じ黄色いポルシェを見るという、珍しい経験をしました、って、それを言いたかっただけなんですけど・・。





行きの道中、連れが、桜の名所に連れてってくれた。
桜のうしろに、吉野川が流れてる。
澄んでて、川が緑色で、超きれいなの。
超きれいすぎて、言葉を失った。
あそこ、美しすぎで、近いうちに、世界遺産に登録されそう(適当)。
それくらい、きれいだった。
f0207134_392238.jpg

[PR]
by ishokuju | 2010-04-05 03:09 | こんな週末 | Comments(0)
<< ツバメみたいに 黄色いポルシェ[前編] >>