昨日、午前10時、部屋をまさしく出よう、とした瞬間、インターフォンが鳴る、宅配便が届いた、なんと、それは、花だった。




ハッピーバースディ、だって。
おいらの誕生日だったら、11月ですよ。
誕生日、というのは、乗ってる車のことだった。


鉢植え。
黄色い花。
最初、フリージアかしらん、って思ったけれど、よく見てみると、ちがう、これ、なんていう花なのかしらん。


今の車、2周年。
納車したの、おととしの2月とか、そんなときだったはず。
去年、1周年のとき、なにかプレゼント、あったっけ?


ハッピーバースディ、って、ついてるカードに書かれている。
別に、誰かが誕生したわけではなくって、単に、僕が車を購入しただけのことなんだけど。
でも、ま、こういうの、もらえるの、うれしい。



まだ、花はちょっとしか咲いていなくって、つぼみがたくさん。
これから、たくさん、咲くのかな。

咲くのかな、なんて、期待するの、ちょっとせつないし、そのうち枯れるものなのかな、なんて想像するのも、ちょっと悲しいけれど、たまには、部屋に花があったりするのも、いいものです。
人に送ることはあっても、自分のために買ったりは、しないものだから。
[PR]
by ishokuju | 2010-02-01 16:43 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 『母(かあ)べえ』 ああ、墨汁 >>