これら、ブランドモノでした

【1】最近、毎日着てるジャケットは、ワッペンがいっぱいついている。通称・ワッペンジャケ。

【2】去年の正月に、伊勢丹(いせたん)っていう百貨店で買った、革のミニバッグ。

【3】こないだの松山紀行、試着した直後に購入を決めた、フックで前をとめる、へんてこなパンツ。






僕が、愛用している、3つのアイテムを紹介したけれど、この3つには、ある共通点がある。
それは、使い始めてしばらくたってから、そのブランドを知った、ってこと。
つまり、どこのブランドのものか、を意識せず、手にした、ってこと。


最初にあげた、ワッペンジャケは、最初、友人が買っていたもの。
でも、ほとんど着ることもなく、僕に寄贈された。
僕も、着る! と誓い、長かった袖を、お直しのお店でなおしてもらって、毎日、着ている。
3日前よ、このジャケットが、scotch & soda(スコッチ アンド ソーダ)ってブランドのもの、って知ったのは。
その友人が教えてくれた。
オランダのブランドみたい。



次にあげた、革のバッグ。
去年のお正月、伊勢丹(いせたん)で買ったもので、この2年、毎日毎日毎日、使っている。
この2年で、持たなかったの、5日間ぐらいじゃないかしらん。
こんだけ、毎日、使っていながら、このバッグのブランドのことなんて、考えたこともなかった。
まあ、そこそこの値段はしたものだし、どっかのブランドのものなんだろう、とは思ってたけど。
で、バッグのうしろとファスナーのところに、A.I.Pってロゴが入ってるから、インターネットを利用して検索。
そしたら、それが、アン アメリカン イン パリス、という、豪華っぽい名前のブランドであることが判明。
先週、それを知ったの。



最後、フックへんてこパンツ。
前に、松山で買ったやつ。
こないだ、神戸で買い物してたとき、とある服屋さんの店長のアニキと、服の話題で盛り上がった。
僕がはいてた、フックパンツが気になったみたいで、見せて(魅せて)あげると、それは、orslow(オアスロウ)っていう、兵庫県西宮市のブランドのものだって、教えてくれた。
そのアニキのお店でも、パンツを1本買った。
最近は、フックパンツとその神戸のパンツを、かわりばんこにはいてるよ。





まったく、知らなかった3つのブランドなんだけど、調べてみると、それぞれのブランドに、熱狂的ファンがいるんだよねー。
新作が出た、なんて、ファンは大騒ぎしてたりとか。
すごいなあ、って思う。

これって、CDとかでも一緒かもね。
新曲が出たから、シングル買わなきゃ! みたいな?


僕は、ブランドってそんなにこだわりないけどなあ。
明治製菓のプッカが好き。
でも、たまに、ロッテ コアラのマーチだって食う。
欲しいと思ったときに、欲しいもの、買うし。



最近になって知った、3つのブランド。
次、これらのブランドの製品を、また手にするかどうかは、わからない。
でも、今、使ってる、3つの製品が、僕の超お気に入りであることは、まちがいない。
[PR]
by ishokuju | 2009-12-10 07:44 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 10万円の重み おしべとめしべ、くっついた >>