安いサンダルで行く大阪[中編]

(前編からのつづき)


梅田コマのあたりから、扇町公園のあたりの演奏会の会場まで、6人で歩いた。
16時半、会場の前に着いたときは、その異様な雰囲気に圧倒されたな・・。
(異様な雰囲気、の詳細は、教えてあげないの。)

楽しかった演奏会が終り、会場の外に出ると、雨・・。
商店街へ走り、ナウな居酒屋で夕食をいただく。
照明なんかがいい雰囲気を出してるお店、でも、話す内容は下品。
あんなに、いろんなはなしをしたのに、なにをはなしたのか、全く覚えていない。


居酒屋を出ると、豪雨。
てか、雷鳴。
傘を買わねば、ということで、ドラッグストアで、みんなで傘を買う。

ドラッグストアに入ろうとすると、山本山クンが、先に歩いていってしまってて。
名前を呼ぼうとするけど、恥ずかしい。
人通りの多い商店街、勇気を出して、『山本山クンっ!!』と、山本山クンを呼ぶ。

あぁ、今日、昼にドトールに傘を置き去りにしたことがくやまれる。
でも、みんなで傘を買ったのも、いい思い出(500円未満の安い思い出)。



ここで、山本山クンとはお別れ。
さわやかに、雨の中、消えていった。

残った5人で、ひどい雨と雷の中、扇町公園を横切り、元の場所へ戻る。



正樹とはるにぃは、四国へ帰って行った、哲也クンはホテルへ。
僕は、23時に哲也と待ち合わせて、クラブイヴェへ遊びに行き、2時にはホテルに戻った。



(後編へつづく)
[PR]
by ishokuju | 2009-07-23 05:55 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 安いサンダルで行く大阪[後編] 安いサンダルで行く大阪[前編] >>