運命の出会いだった

おいらんちのバスルームにあるバスマット、もう5年ほど、使っているのかしらん。



記憶が確かなら、このバスマット、ショウジがくれたものだ。
誕生日のプレゼント、だったかしら・・。

はっきり言って、そこそこの値段の品物だと思う。
とりあえず、的に購入して、僕にくれたんだと思う。
もらったとき、ありがとう、と言ったと思うが、えー、別にこんなマットいらんし、とか思ったかもしんない。


でも、このバスマットと出会ってから今まで、こいつを使わなかった日、は、ない。
常に、24時間、目に付くところにある。
他のバスマットに、浮気したことがないどころか、浮気しようと思ったことすらない。

今、突然、いなくなってしまったら、すごく困る。


で、結論として言いたいのは、人でもモノでも、出会いなんて、なんてことないことだったりするのよね、ってことよ。
[PR]
by ishokuju | 2008-08-20 00:00 | ちょっと聞いて | Comments(0)
<< 4つのグラス類 雑感 >>